「その他」「海外・外国人」のマーケティング資料一覧

検索結果:2件の媒体が見つかりました。
メディアレーダー
資料イメージ 資料概要

資料更新日:2017/03/29

株式会社フルスピード訪日中国人旅行者街頭アンケート調査結果

「お店は旅行前には決めていなかったのか!?」
旅行中にお店を決める訪日中国人旅行者は6割以上!


◇調査背景
2016年の訪日中国人旅行者はおよそ637万人で、前年比27.6%増となり、引き続き増加傾向にある。(出典:日本政府観光局 JNTO)
しかし、「爆買いの終焉」などとメディアでは報じられている通り、買い物消費額は減少傾向にあり「モノ」から「コト」へニーズが移り、多様化している傾向にあることは明確である。
このような背景があるなか、多様化した訪日中国人旅行者のニーズをつかむため、「いつ」「どのように」意思決定を行うのかという「意思決定のタイミングと場所」を理解することで、多様化したニーズに対応するためのヒントになるのではと考え、今回の調査に至った。
■調査概要
調査の目的 旅行に関する「意思決定のタイミングと場所」を知る
調査方法 街頭アンケート
調査対象地域 銀座、渋谷、新宿、羽田空港
調査対象者 訪日中国人旅行者
有効回答数 108名
調査日:2017年2月1日

>>資料の詳細を見る

世界で唯一!世界展開するインバウンドマガジン「WAttention」

資料更新日:2017/03/16

※次号6/10号 世界展開する訪日マガジン「WAttention」シリーズの東京版媒体資料になります。


世界10か国に展開する訪日インバウンドマガジン「WAttention」は、シンガポールで創刊され、現在は東京だけではなく、アジア~欧米の現地にて企画制作され発行されています。 

【特徴】 現地メディア会社として、現地制作⇒現地印刷⇒現地の街中で流通し、世界各地に3000か所の配布ポイントで、年間200万部を配布持。訪日前から訪日後まで外国人にリーチできる訪日インバウンド誌としては、唯一の存在です。

日本人編集者サポートのもと、翻訳では無く外国人ライターが彼らの目線で記事化/コンテンツ化していく為、伝えたい内容を外国人読者に響く内容に仕上げる事に定評があります。

【読者層】東京版の読者層は、約3~4割が欧米系、約6割~7割がアジア系の読者です。また、ASEAN地域の高所得者層の読者が多いのも、WAttention誌の特徴です。

【配布先(東京版)】海外の玄関口である、成田・羽田空港、観光案内所、ホテル、大使館、学校、政府系組織、外国人向けスーパ、米軍基地内施設など

>>資料の詳細を見る

他にもこんな資料がダウンロードされています

こんなキーワードが検索されています

メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top