利用可能箇所・発行数No.1の電子マネーサービス「楽天Edy」

Powered by 楽天株式会社

メディアレーダー

利用可能箇所・発行数No.1の電子マネーサービス「楽天Edy」資料更新日:2017/05/17

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • 楽天Edy2017年7-9月期(0.28MB)
  • 楽天Edy2017年4-6月期(0.30MB)
楽天スーパーポイントが貯まる、利用可能箇所・発行数No.1の電子マネーサービス

■利用可能箇所・発行数No.1の電子マネーサービス
発⾏枚数は約1億240万枚、コンビニ・スーパー・ドラッグストアなど日常使いから家電量販店・百貨店・ホテルなど全国47万箇所以上で利用可能です。

■30~40代のビジネスマン層のユーザーが多い
ANAマイルとの連携により、出張などで飛行機をよく使う30~40代の男性が多く、ネットショッピングも積極的に活用するユーザーが多いのが特徴です。

■ポイントコンシャスなユーザーが多い
楽天スーパーポイントの他に提携12社のポイントを貯めることができ、お得な情報に敏感でEdyを使ってお得にポイントを貯めているユーザが多いのが特徴です。
オススメ

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • 楽天Edy2017年7-9月期(0.28MB)
  • 楽天Edy2017年4-6月期(0.30MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル) ビシュラン
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top