アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 (p)

企業名 アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 (p)
所在地 東京都港区虎ノ門3-8-21 虎ノ門33森ビル4階
資料イメージ 資料概要

資料更新日:2020/04/22

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃マーケティング初心者でも安心!AIカメラを使った来客分析を導入しませんか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■店舗における運営と分析の課題
小売店舗において、宣伝や告知による効果の検証と来店者の傾向を分析するためには時間と手間がかかります。
最終的な商品の売上金額は把握していても、その商品を“買った人”はどのような人でどのような傾向があるのか、商品を“買わなかった人”の性別や年代、行動にはどのような傾向があるのか、といった比較分析はほとんどされていません。

これらの分析を簡単に、自動的に行ってくれるのがAIカメラを利用したソリューションです。

■「売れた理由」と「売れなかった理由」を明らかにする
分析を通して、商品が売れた理由・売れなかった理由を見つけ出していくことで、売り上げを拡大したり不良在庫を減らしていくことができます。

※詳しくは資料をDLしてご覧ください。


■メニュー提供会社「アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)」について
AMNは『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに、企業やブランドのファン育成・活性化を支援する事業を展開しています。
(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田怜史 東証マザーズ上場:証券コード6573)


#AIカメラ #リテールテック #小売事業者支援 #売場づくり #店舗分析 #インストアマーケティング #VMD #マーチャンダイジング #スペースマネジメント #リテール向け #ものづくり支援 #マーケティングカメラ #SkyREC #スカイレック

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/04/22

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※新型コロナ対策 リスクを減らした効率的な店舗オペレーションを支援
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■規制・自粛の緩和後における理想的な店舗運営とは
緊急事態宣言の解除、社会的な自粛体制の緩和が行われた後、直ちに元の生活に戻すことはできません。社会活動や物品の売買・サービス提供のあり方は従来とは異なる姿が新しいスタンダードとなります。

・「密」は当面の間、社会悪とみなされる
・必要最小限の人員配置、営業時間の効率化
・来店客の傾向に合わせた接客戦略

■ニューノーマルに対応する店舗づくりをAIがサポート
来店客の傾向や行動を把握し、店舗オペレーションの改善に活かすことは簡単ではありませんが、AIを駆使することでそれが可能になります。

※詳しくは資料をDLしてご覧ください。


■メニュー提供会社「アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)」について
AMNは『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに、企業やブランドのファン育成・活性化を支援する事業を展開しています。
(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田怜史 東証マザーズ上場:証券コード6573)


#AIカメラ #リテールテック #小売事業者支援 #売場づくり #店舗分析 #スペースマネジメント #リテール向け #ものづくり支援 #マーケティングカメラ #SkyREC #スカイレック #新型コロナ対策 #ニューノーマル #アフターコロナ #withコロナ

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/04/19

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃新型コロナ対策、急速な巣ごもり消費に対応するためのECサイト
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■企画背景
新型コロナの影響でほぼすべての領域で消費が落ち込む中、ECだけが昨年比でプラス成長を維持しています。
この傾向は、政府の緊急事態宣言発令後となる4月以降はさらに加速する見込みです。
これまでECサイトを利用していなかったユーザー層が、環境変化に伴いECの利用を検討し始めています。

多くの大手ECサイトが「送料無料」や「ポイント還元」などのユーザーメリットを提示してきたにもかかわらず、これまで利用していなかったユーザーが挙げる理由で最も多いのが、「実際の商品を手に取って確認できない」という点。
今後、商品についてより深く「吟味できる」ECサイトのニーズが高まっていくことが予想されます。


■ストーリーを通して商品を伝える新しいECプラットフォーム
「STAMP WORKS」では、まだ見ぬ魅力的な商品やサービスを発掘し、そのストーリーを創り出します。
実際に体験・納得したうえで、商品やサービスに「太鼓判(STAMP)」を押して紹介するメディアです。
様々なバックグラウンドを持つ個性豊かなAUTHOR(※公認ライター)達が、単なる商品情報ではなく自分の生活に合う使い方や楽しみ方を発信します。

購入CVを追求して「ワンクリック購入」のように必要最低限の商品情報しか掲載しないECサイトが増える中で、実際に商品を利用したストーリーを閲覧することで、店舗での購入以上に商品を「吟味する」ことが出来ます。


※詳しくは資料をDLしてご覧ください。

■メニュー提供会社「アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)」について
AMNは『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに、企業やブランドのファン育成・活性化を支援する事業を展開しています。
(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田怜史 東証マザーズ上場:証券コード6573)


#ライター #インフルエンサー #タイアップ広告 #ファンマーケティング #コミュニティマーケティング #ブログマーケティング #EC #中小企業向け #ものづくり支援 #新型コロナ対策

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/04/17

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃「ファン」がいる全ての企業に向けて。今だからこそ実施するべき企画!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■企画背景
新型コロナウイルスの影響により、音楽イベント、スポーツイベントや各種興行などが無観客での催行を余儀なくされています。
スポート選手やミュージシャン、ライブ出演者等は、いつもは観客からの歓声が聞こえるイベント会場にて無観客での試合やパフォーマンスを行っています。

 “「あらためてファンの声援が自分たちの力になっていると考えさせられた」(巨人・菅野選手)
 “「歓声がない中で集中することはできたが、誰も見てくれない悲しさはあった」(ロッテ・井上選手)

この問題は、スポーツや音楽だけでなくエンタメ産業全体で大きな問題となっています。

■ファンレター・プログラム とは
ファンの声援を、プレーヤーやパフォーマーの皆さんに届けるための仕組みを企画いたしました。

①ファンの応援メッセージ動画作成
ファンから寄せられた応援メッセージや写真などを自動的に編集したムービーを作成します。

②SNS上の応援メッセージまとめ
SNSで投稿されている応援メッセージなどをハッシュタグで収集し、webサイトやサイネージなどでまとめてスライド表示します。

※詳しくは資料をDLしてご覧ください。

「ファン」がいる全ての企業様に、ファンからの声援を届けたいと願っております。

■メニュー提供会社「アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)」について
AMNは『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに、企業やブランドのファン育成・活性化を支援する事業を展開しています。
(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田怜史 東証マザーズ上場:証券コード6573)

※主なメニュー
【メーカー/サービス事業者向け】マーケティング活動をファンと共に推進する「アンバサダープログラム®」
【メーカー/リテール事業者向け】テスト販売・販促支援プラットフォーム「CATAPULT(カタパルト)」

#動画制作 #サイト制作 #SNSキャンペーン #ファンマーケティング #新型コロナ対策 #エンタメ・レジャー産業向け

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/04/17

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃テレワーク完全対応!オンライン完結型の製品発表会をリーズナブルに実現
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■企画背景
新型コロナウイルスの影響により、官公庁からイベント自粛要請がでているため、メーカー各社が新製品を発表する「製品発表会」の実施が困難になっています。
web上で新製品のニュースリリースをチェックして記事を執筆している個人メディア・ブロガーにも情報が届かず、結果的に新製品情報がweb上で露出せず、クチコミ拡散も少なくなっています。

 ・安全に新製品情報を伝える手段は?
 ・リーズナブルにweb上に良質なクチコミ醸成を行う方法は?

お互いに接触せず、オンラインで完結する製品発表会の新しい形が求められています。

■リリース・フロム・ホーム(オンライン完結型の製品発表会)
・オンライン製品インタビューの実施及びライブ配信
・インタビューを視聴した弊社契約ライターが製品をモニター
・モニター製品のレビュー記事を執筆
・執筆した記事は二次利用も可能

《ポイント》
メーカー様の作業は、全てテレワークで対応可能です。
オフィスまたは自宅からでもご対応いただけます。

※詳しくは資料をDLしてご覧ください。

■メニュー提供会社「アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)」について
AMNは『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに、企業やブランドのファン育成・活性化を支援する事業を展開しています。
(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田怜史 東証マザーズ上場:証券コード6573)

※主なメニュー
【メーカー/サービス事業者向け】マーケティング活動をファンと共に推進する「アンバサダープログラム®」
【メーカー/リテール事業者向け】テスト販売・販促支援プラットフォーム「CATAPULT(カタパルト)」

#製品発表会 #記者発表会 #プレスリリース #リリースイベント #ブロガーPR #ブログマーケティング #ファンマーケティング #記事広告 #オンライン取材 #ライブ配信 #新型コロナ対策

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/04/17

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃テレワーク完全対応!オンライン完結型の製品発表会をリーズナブルに実現
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■企画背景
新型コロナウイルスの影響により、官公庁からイベント自粛要請がでているため、メーカー各社が新製品を発表する「製品発表会」の実施が困難になっています。
web上で新製品のニュースリリースをチェックして記事を執筆している個人メディア・ブロガーにも情報が届かず、結果的に新製品情報がweb上で露出せず、クチコミ拡散も少なくなっています。

 ・安全に新製品情報を伝える手段は?
 ・リーズナブルにweb上に良質なクチコミ醸成を行う方法は?

お互いに接触せず、オンラインで完結する製品発表会の新しい形が求められています。

■リリース・フロム・ホーム(オンライン完結型の製品発表会)
・オンライン製品インタビューの実施及びライブ配信
・インタビューを視聴した弊社契約ライターが製品をモニター
・モニター製品のレビュー記事を執筆
・執筆した記事は二次利用も可能

《ポイント》
メーカー様の作業は、全てテレワークで対応可能です。
オフィスまたは自宅からでもご対応いただけます。

※詳しくは資料をDLしてご覧ください。

■メニュー提供会社「アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)」について
AMNは『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに、企業やブランドのファン育成・活性化を支援する事業を展開しています。
(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田怜史 東証マザーズ上場:証券コード6573)

※主なメニュー
【メーカー/サービス事業者向け】マーケティング活動をファンと共に推進する「アンバサダープログラム®」
【メーカー/リテール事業者向け】テスト販売・販促支援プラットフォーム「CATAPULT(カタパルト)」

#製品発表会 #記者発表会 #プレスリリース #リリースイベント #ブロガーPR #ブログマーケティング #ファンマーケティング #記事広告 #オンライン取材 #ライブ配信 #新型コロナ対策

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/04/17

[南九州ファミリーマート提携] “体験共有型”販促プロモーション

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃大手コンビニのファン組織を活用した販促プロモーションは専売限定メニュー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■企画背景
単に「モノを買う」のではなく、楽しい体験を通して購入したり、新しい商品との出会いを楽しむような体験重視型のコンセプトでショップづくりを行う「リテールテイメント」というキーワードがトレンドになっています。

こうしてリアル店舗での購買体験はアップデートを求められている中で、店舗にて継続的に「その場で出来る体験」を提供するというのは簡単ではありません。

そこで、商品を通した体験体験ストーリーを「共有」することで来店者に対して新しい発見を与える「体験共有型」の店舗づくりが重要になっています。

■南九州ファミリーマートと業務提携
アジャイルメディア・ネットワークでは、南九州ファミリーマート社と業務提携を行い、店舗内での販促やマーケティング活動において様々な協力・支援を行っております。

その中で「鹿児島/宮崎限定!ファミマアンバサダー」を運営しており、南九州ファミリーマートをもっと「知りたい」「つながりたい」「地域を盛り上げたい」というユーザーが登録しています。

このアンバサダー組織を活用した販促プロモーションは、本メニューでのみ実施可能です。

■“体験共有型”販促プロモーションの流れ
1.「鹿児島/宮崎限定!ファミマアンバサダー」が商品を体験
2.商品体験を行ったユーザーから体験エピソードを回収
3.商品体験ストーリーとして、店頭で販促・SPツールとして展開

※詳しくは、資料をご覧下さい。

■メニュー提供会社「アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)」について
AMNは『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに、企業やブランドのファン育成・活性化を支援する事業を展開しています。
(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田怜史 東証マザーズ上場:証券コード6573)

#販促 #SPツール #モニターキャンペーン #サンプリング #ファンマーケティング #UGC #リテールテック#店舗集客 #テストマーケティング #飲料・食品メーカー向け

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/04/17

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃こんな状況だからこそ、ユーザーとの新しいタッチポイントを開発しませんか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■企画背景
新型コロナウイルスの影響もあり、巣籠りが加速している中でブランドとユーザーのタッチポイントが急速に失われつつあります。
ブランドのショールーム、直営販売店、量販店・小売店などの接点が失われているだけでなく、イベントなどの開催も出来ません。

ライブ配信・動画配信では店頭やイベント会場のようなきめ細やかな接客・コミュニケーションを行うことは難しく、SNS上のコミュニケーションはブランド側がコントロールできる範囲が狭くなります。

 ・オンライン上で、ユーザーに対してきめ細やかな対応を行うことができる
 ・ブランド側がコントロールを行いながら多くのユーザーとコミュニケーションを取れる

そんな仕組みが求められています。

■ユーザーフォーラム × ブランド・パーソナリティ
コミュニティ機能とフォーラム機能を組み合わせることで、ユーザーの悩みや疑問を解消する「ユーザーフォーラム」を構築・運用します

また、ブランドの「顔」となるブランド・パーソナリティを任命し、ユーザーフォーラムに参加させることで、ユーザーとのコミュニケーションとファン化を同時に行うことができます。

※詳しくは資料をDLしてご覧ください。


■メニュー提供会社「アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)」について
AMNは『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに、企業やブランドのファン育成・活性化を支援する事業を展開しています。
(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田怜史 東証マザーズ上場:証券コード6573)

※主なメニュー
【メーカー/サービス事業者向け】マーケティング活動をファンと共に推進する「アンバサダープログラム®」
【メーカー/リテール事業者向け】テスト販売・販促支援プラットフォーム「CATAPULT(カタパルト)」

#サイト制作 #ソーシャルガイドライン #ファンマーケティング #新型コロナ対策 #オンライン・タッチポイント #タッチポイント戦略 #ナレッジサイト #コミュニティマーケティング #カスタマーサポート

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/04/17

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃オウンドメディアの運営にお悩み、予算削減にお困りの方は必見です!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「オウンドメディア」の運営がうまくいかない、失敗する理由
 ・オウンドメディア立上げの際に、ブランドサイト並みのコストをかける
 ・コンテンツに著名人などネームバリューのある人を起用する
 ・それらの高コストをオウンドメディア単体で回収するようなKPIを設定する

結果として費用対効果(ROI)が悪くなり、運営を続けられなくなります。

■持続可能性の高いオウンドメディア運営のコツ
 ・ユーザー目線の情報発信・コンテンツの共感力
 ・コンテンツの内製化・運営コストの効率化
 ・適切なKPI設定とアシストコンバージョン(ACV)

本来、オウンドメディアは商品そのものを宣伝するのではなく、「商品がある生活」や「商品が生まれた背景」をストーリー化して伝えることで納得や共感を生み出しファン化を促進するためにあります。

ファンの体験ストーリーを活用しながらオウンドメディアを運営していくことで、本来の目的をより加速させると同時に持続可能性の高い運営が可能になります。

■メニュー提供会社「アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)」について
AMNは『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに、企業やブランドのファン育成・活性化を支援する事業を展開しています。
(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田怜史 東証マザーズ上場:証券コード6573)

※主なメニュー
【メーカー/サービス事業者向け】マーケティング活動をファンと共に推進する「アンバサダープログラム®」
【メーカー/リテール事業者向け】テスト販売・販促支援プラットフォーム「CATAPULT(カタパルト)」
【中小企業向け/地域活性化】ブランディング支援プラットフォーム「STAMP WORKS(スタンプワークス)」

#自社メディア #ライター #記事執筆 #コンテンツマーケティング #ファンマーケティング #コミュニティマーケティング #ブログマーケティング #EC #メーカー向け

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/04/01

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃地方創生・地域活性化に役立つ広告メニューを探している方は必見です!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「ご当地フレンドシップ・プログラム」とは
加速する田園回帰の流れの中で、短期的な観光誘因施策ではなく関係人口を増やすための取り組みを支援するためのプログラムです。
地域と関わるための「きっかけ・機会」を提供、実際に体験したユーザーからの共有と共感を利用することで、質の高い関係人口を増やしていくことができます。

情報発信拠点となるポータルサイトの立上げとサイト運用が含まれているのはもちろん、サイトへの集客プランや媒体とのタイアップ、地域での体験内容の企画支援なども別途お手伝いすることが可能です。
さらに、現地での体験(アクティビティ)を販売するための旅行業サポートについてもご提案可能です。


地域の外から一時的に現地を訪れる「よそ者」ではなく、継続的な受け入れと就労体験などを通して地域をサポートする「仲間」として迎え入れるための、新しい街づくりをご提案いたします。


■メニュー提供会社「アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)」について
AMNは『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに、企業やブランドのファン育成・活性化を支援する事業を展開しています。
(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田怜史 東証マザーズ上場:証券コード6573)

※主なメニュー
【メーカー/サービス事業者向け】マーケティング活動をファンと共に推進する「アンバサダープログラム®」
【メーカー/リテール事業者向け】テスト販売・販促支援プラットフォーム「CATAPULT(カタパルト)」
【中小企業向け/地域活性化】ブランディング支援プラットフォーム「STAMP WORKS(スタンプワークス)」

#ライター #インフルエンサー #タイアップ広告 #ファンマーケティング #コミュニティマーケティング #ブログマーケティング #EC #自治体向け #旅行会社・DMO向け

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/03/13

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃低価格で販促やブランディングが可能なプラットフォームです! ※広告主様向け
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「STAMP WORKS(スタンプワークス)」とは

STAMP WORKSは、スモールブランド・スモールマスブランド向けに低価格で販促・PRの支援やブランディングの支援を行うプラットフォームです。

対象となる商品やサービスを実際に利用・体験したライターが、様々なストーリーをコンテンツとしてポータルサイトに掲載します。
コンテンツは二次利用が可能なだけでなく、ポータルサイトにはECカート機能もあるのでダイレクトに販売までサポートすることも可能です。

また、サービス主催の商品・サービス体験イベントや、リアルの店舗・スペースと提携したショールーミングや委託販売のサポートも行っています。

中小規模のブランドでもご利用いただけるように、成果報酬モデルやサブスク型でサービスを提供しています。


■メニュー提供会社「アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)」について
AMNは『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに、企業やブランドのファン育成・活性化を支援する事業を展開しています。
(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田怜史 東証マザーズ上場:証券コード6573)

※主なメニュー
【メーカー/サービス事業者向け】マーケティング活動をファンと共に推進する「アンバサダープログラム®」
【メーカー/リテール事業者向け】テスト販売・販促支援プラットフォーム「CATAPULT(カタパルト)」
【中小企業向け/地域活性化】ブランディング支援プラットフォーム「STAMP WORKS(スタンプワークス)」

#ライター #インフルエンサー #タイアップ広告 #ファンマーケティング #コミュニティマーケティング #ブログマーケティング #EC #中小企業向け #ものづくり支援

>>資料の詳細を見る

メディアレーダー
特別割引
資料掲載について

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top