国内No.1の広告媒体資料・マーケティング資料のポータルサイト

現在の資料登録数6,994件  会員数82,477人
媒体資料のメディアレーダー

■ ダウンロード会員様ログイン

■ 資料掲載企業様ログイン

【めでぃぱす】動画配信サービス/株式会社NewsTV様

アンダーライン

【めでぃぱす】株式会社NewsTV様【めでぃぱす】
株式会社NewsTV様

株式会社NewsTV
酒井 葉子様


サービスについて教えてください。

当社は、記者発表会/PRイベント/展示会/新商品情報などを、無料で動画化し、独自の配信プラットフォーム「NewsTV Network」やSNSなどを活用してターゲットに直接配信するサービスを運営しています。
企業側が伝えたい情報を、動画という情報量の多いフォーマットで、適切な情報に変換して、伝えたいターゲットに届けられることが特徴で、サービス開始以降、約5年半で3,000本以上の動画制作・配信を行っています。
独自の動画配信・分析基盤を有しているため1秒単位での離脱データが取得可能となっていてユーザーの離脱ポイントを元にした動画制作を行っているところが強みの一つです。

請求書等の文書オンライン化サービスを提供しているインフォマート様の事例

こちらのクライアント様は、従来から刈取りのリスティング広告や認知のセミナー、テレビCMなど認知拡大は重点的に行っていたそうですが、「マーケティング全体の流れを考えたときに中間の理解促進・育成が手薄なこと」が課題だったそうです。
ミドルファネルの強化を考えたときにコンテンツの必要性を改めて考え直し、ホワイトペーパーやWebコンテンツ、動画をおさえていかなければならないと動画施策に着手されました。

2020年4月から11月にかけて「伝えたいことの動画コンテンツ検証」と「最適な配信面の選定」を掛け合わせて、一番良い結果が出せるクリエイティブと配信面を検証しました。

検証内容は下記のとおりです。
①タイトル案を検証
 動画の内容は変えずに、動画タイトルを3パターン作成し検証。指名検索、獲得実績ともに好パフォーマンスであったものを採用。
②動画の“終わり方”を検証
 動画の終わり方を3パターン作成し検証。指名検索、獲得実績に最も繋がりやすかった終わり方を採用。
③動画尺・配信媒体を検証
 20秒と40秒、2つのパターンの動画を作成。あらゆる配信媒体を検証し、指名検索が最も好調なものを採用。

合計10パターン以上の制作を経て、検証を繰り返しました。

NewsTVは動画の制作担当者と営業担当者の距離が近いので、修正や追加情報があった際はすぐに対応し、翌日や翌々日くらいには修正した動画をお渡しすることが可能です。スピーディーに検証を繰り返すことで勝ちパターンが明確になり、成果につなげることができます。
今回の事例も、インフォマート様が動画制作から広告配信まで一貫して依頼することができる点に魅力を感じ、クリエイティブの検証精度や撮影から動画編集までのスピード感など、自分たちが要望するレベルで仕上げてくれると考え、NewsTVにご依頼下さったそうです。

検証を重ねることで「①『指名検索』の獲得、②『最適な配信メディア』傾向発見、③動画の『勝ちパターン』検証」の3つのポイントが見えてきました
NewsTVの施策実施後、「インフォマート 請求書」などサービスにダイレクトにつながる指名検索数が3倍以上に増加しました。
インフォマート様によると、これまで他の施策でここまで数字の変動が出たものはないそうです。もちろん、コロナ禍の追い風もあるとは言え、目に見えて効果を実感くださっています。

他にも最適な配信メディアの傾向を発見することもできました。細かい検証をすることで、相性の良いメディアや、サイト流入に効果的な動線があることが判明しました。

一度動画の勝ちパターンを見つけた後も、常にブラッシュアップを実施し、2020年11月には勝ちパターンをイベントの集客などにも活用しました。イベントの参加者は500名、ビデオリリース配信では13万視聴の獲得に成功。コロナ禍においてイベントのオンライン開催やハイブリット開催が話題になりました。

インフォマート様から「イベントは当初、小規模で開催していました。外部に向けての発信やPRはこれからという時期に、動画などで拡散することができたのは良かったと思います」と喜びの声を頂けました。

スキンケア商品のEC販売をしているクライアント様の事例

「ECでの購入を伸ばすこと」を一番の目的に掲げたこちらの事例では配信する動画コンテンツの品質upと、それを広告配信する配信面の最適化を狙いました。

この事例では、CVを伸ばしたいという意向は以前からあり、獲得系によくあるリスティング等の刈り取り施策も実施していましたが、効果的な広告予算の使い方として配信面の効率化と精度UPが課題でした。
そのために効率的に指名検索を獲得していきたいという意向があり、その手段としてビデオリリースを段階的に継続実施することで、精度UPと効率化を図りました。

複数のクリエイティブを制作し、段階に分けて配信しました。
第一段階では面を絞らずオーディエンスターゲティングとして幅広く広告配信することで、効果が出やすい面とそうでない面を見極めました。
第二段階では、第一段階で効果が高かった面に限定して集中して広告を配信しました。
効果的な面に予算を集中させることで、第一段階よりも低い広告予算にも関わらず高いCV数を獲得することに成功しました

クリエイティブと配信面の最適化は課題の一つでしたが、これまでは実際にそれを検証するまでには至りませんでした。

動画の制作と運用配信を一貫して任せられるNewsTVだからこそ、こういった検証をスピーディーに進めることができ、また効果につなげることができたと感じているそうです。
この検証により効果的な配信面を見極めることができたので、継続的に類似商材でも広告配信を依頼頂いています。

株式会社NewsTV様の資料はコチラ
【年末年始の事例付】シーズンプロモーションも動画広告で認知度UP!|NewsTV
新生活に向けたプロモーションは動画で!ビデオリリース活用とは?|NewsTV
=========
株式会社NewsTV
107-6017 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル17階

    欲しい資料をダウンロード。
    最新業界情報を受け取れます。
    メディアレーダーメンバー登録
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る