チャットボットサービスを賢く選ぶ秘訣【M³チャットボットサービス】

Powered by 株式会社スピードリンクジャパン

メディアレーダー
チャットボットサービスを賢く選ぶ秘訣【M³チャットボットサービス】の媒体資料
資料更新日:2020/03/09

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • 【M(エムキューブ)】賢いチャットボットサービスの選び方(1.84MB)
-・-・・・● チャットボット導入済の企業様へ、必読です!! ●・・・-・-

突然ですが、賢くチャットボットサービスを選ぶ秘訣 はご存知ですか?

『導入したけど使えない…』『コストがかかりすぎる…』といった失敗談

~~~~~~~~~ なぜ、使えないチャットボットに?! ~~~~~~~~~

その原因を紐解くことで
「 賢くチャットボットサービス  を選ぶ秘訣 」が見えてくるのです!

====>>>>>>>=====【失 敗 事 例 】=====<<<<<<<<<====

【Case:1】社内向け用チャットボットでの失敗
【目的】部署間での問合せ工数削減
【結果】チャットボットが答えられる質問を用意したため軸が多くなり社員が
    知りたい回答にたどり着けなくなった

【Case:2】顧客対応用チャットボットでの失敗
【目的】 WEBページ上にチャットボットを設置しユーザーからの問合せ工数削減
【結果】 返答に詰まった時の対策がされていないため
     ユーザーがオペレーターに繋いだほうが早いと判断されるように…
     また、チャットボットとオペレーター(有人)との連携が上手くいっていなかった

【Case:2】多機能型チャットボットでの失敗
【目的】 問い合わせ工数削減、分析など様々な用途
【結果】 一つのチャットボットに多様な機能をつけたため学習や分析などに負荷が
     かかりコストも膨大になった
 
====>>>>>>>====>>>>=====<<<<====<<<<<<<<<====


きっちり秘訣をおさえたチャットボットサービスであると、これらの失敗は防げます

『秘訣の詳細が知りたい!』
『秘訣をおさえたチャットボットだとどうなるの?』

と少しでもご興味をお持ちいただけたのであれば
以下から是非、資料をダウンロード、ご確認くださいませ!
合わせて弊社サービスサイトでもご紹介しておりますので一度お目通しいただければ幸いです
オススメ
賢くチャットボットを選ぶと…

【カスタマーサポートの自動化】
<得られる効果>
・自由入力による回答時間の短縮や、選択式による質問内容を整理しながら回答に導くなど、
 ユーザーの状況に合わせてシナリオを選択できる
・電話が繋がりやすくなり、対応漏れを防ぐ事が可能
・お客様ご自身が自己解決できる窓口を提供
・人件費の削減

【事例】
携帯電話会社コールセンター
○コールセンター年間問合せ受付数 :36,500件
○東京都心部コールセンター平均時給 : 1,300 円
○1件当たりの対応時間(導入前) : 10 分

◆チャットボット対応
 効果予測・・・問合せ全体の約40%を対応可能!
◆対応可能件数
 効果予測・・・同じ時間対応していた場合、年間約110,000件に対応件数UP!
◆人件費
 効果予測・・・年間約316万円削減!

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • 【M(エムキューブ)】賢いチャットボットサービスの選び方(1.84MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

メディアレーダー
特別割引
資料掲載について

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top