ニューノーマルターゲットレポート

Powered by Vpon JAPAN 株式会社

メディアレーダー
ニューノーマルターゲットレポートの媒体資料
資料更新日:2020/09/23

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • ニューノーマルターゲットレポート(1.30MB)
インバウンドの目線でいうと、2020年9月15日にはJNTO(日本政府観光局)理事長の清野氏らからもYouTube上に海外市場の動向を積極的に公開していく方針が出されました。また理事長代理吉田氏の言葉によると「インバウンドは必ず元の水準以上に回復する」「入国可能になった段階で、日本に来る場合に守るべきことをきちんと伝えることが大切になる」などと今後の方向性について強く主張しています。

そのような背景を踏まえて、今後のインバウンドの旅行者ニーズを把握するための「ニューノーマルターゲットレポート」を提供いたします。
オススメ
1:興味/行動の変化の把握
台湾の訪日旅行者の興味関心や行動がどのように変化しているのかを把握します。具体的には台湾人のアプリインストールの傾向や台湾の人気観光スポットの変化を位置情報によって把握します。

2:ターゲット像の策定と抽出(ターゲット調査)
台湾の訪日旅行者のターゲット像/ペルソナを再構築するために、台湾内でのアンケート調査を実施。属性やどのような目的で日本に来たいのかを中心に調査を行い、因子分析による軸の抽出およびクラスター分析によって、2〜4パターンの人物像にまとめます。

3:自地域の観光コンテンツの訴求方針の策定(観光コンテンツ調査)
自地域での観光コンテンツは既に定番となっているものがあると思います。プロモーションを行う際にどの観光コンテンツを最も打ち出していけばいいのか、また他国や他地域の観光地と比較することで差別化ポイントがどこにあるのかを把握します。こちらも台湾現地のアンケート調査を中心にして、訴求コンテンツを定めていきます。

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • ニューノーマルターゲットレポート(1.30MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

メディアレーダー
特別割引
資料掲載について

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー トラミー Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top