CPM・CPC課金型の屋外広告 「WALL ARD」(渋谷、新宿、銀座、港区)

Powered by 東急株式会社

メディアレーダー
CPM・CPC課金型の屋外広告 「WALL ARD」(渋谷、新宿、銀座、港区)の媒体資料
資料更新日:2020/10/25

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • WALL ARD媒体資料.pdf(1.98MB)
WALL ARD(ウォール・アード)は、ART×ADでアートな広告を街中の壁面に一括掲出できる屋外広告媒体です。渋谷原宿エリアを中心に東京主要エリアで約200箇所800面(B1サイズ換算)のネットワークを保有しています。歩行者の目線の高さに設置された広告スペースを複数使用してブランディングやSNSを絡めたキャンペーンなど、屋外広告ならではの体験価値を演出するプロモーション企画に向いています。屋外広告は効果測定が難しいと言われていますが、WALL ARDはGPSデータを活用した流動人口と視認率測定を組み合わせて、デイリーでの広告接触者数をレポーティングし、広告接触者数に基づいた広告販売価格を設定しました。また、歩行者の目線の高さに特化した屋外広告媒体という特性を活かして、掲出物に設置したQRコードの読込数に応じて広告販売価格を決定させていただく商品もございます。新型コロナの影響で、街の通行量は減少しておりますが、テレビやデジタルだけでは接触が難しい層へのリーチ手段として広告価値に応じた予算配分をすることで広告効果を最適化できるのではないかと考えています。デジタル広告の領域は広告宣伝費を投下する企業が増えて飽和状態となる中、デジタル広告予算の一部をWALL ARDに割り振ってブランド認知を最適化しませんか?

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • WALL ARD媒体資料.pdf(1.98MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

メディアレーダー
特別割引
資料掲載について

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー トラミー Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top