【AR撮影アプリ】テレビ制作クオリティのAR合成技術!「mixta AR」

Powered by 日本テレビ放送網株式会社

メディアレーダー
【AR撮影アプリ】テレビ制作クオリティのAR合成技術!「mixta AR」の媒体資料
資料更新日:2021/02/01

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • mixtaAR説明資料_B2B_210106.pdf(2.51MB)
あこがれのあの人が目の前にいるような体験ができるAR撮影アプリ「mixta AR」です。日本テレビが番組制作で培ったAR技術を採用し、実際に目の前にいるかのような体験ができます。例えば、大好きな有名人を自分の部屋に登場させたり、隣に並んで歌ったり、アニメキャラクタやCGキャラクタを机の上に表示させて撮影したりと、ARならではの視聴体験を楽しめます。プロモーション施策や購入者特典としてご活用ください。
オススメ
【おすすめポイント】
・日本テレビが制作する最高スペックの画像合成技術。
【導入事例】
・多くのテレビ番組で実績あり(詳細は資料をご覧ください。)

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • mixtaAR説明資料_B2B_210106.pdf(2.51MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

資料掲載について メディアレーダー
特別割引

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー トラミー Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top