「YouTube Audio」YouTube音声広告への出稿プラン

Powered by 株式会社オトナル

メディアレーダー
「YouTube Audio」YouTube音声広告への出稿プランの媒体資料
資料更新日:2021/04/08

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • YouTube音声広告.pdf(2.68MB)
『YouTube Audio』は、YouTube音声広告への出稿と音声広告クリエイティブ制作のセットプランです。

■YouTube音声広告とは
Googleが提供する動画共有サービス「YouTube」と音楽ストリーミングサービス「YouTube Music」に音声広告を配信可能です。
YouTube Musicには、7,000万を超える公式トラックがあり、豊富な楽曲が存在します。また、世界的に高いシェアを誇るプラットフォーム、YouTubeでの音声広告配信は、国内・海外ともに広いユーザーへのリーチをすることができます。

YouTube音声広告では、YouTubeとYouTube MusicのPC、モバイル、タブレットの広告枠に音声広告を配信できます。
音声広告配信時に表示される画面には、クリック可能な「静止画」か「静止画ベースの動画」の2種類があります。そのため、音声広告と同時に広告の《CTRの計測》を行うことも可能です。

■YouTube音声広告でできること
①ターゲティングによってパーソナライズ化された広告配信
《ユーザー属性、キーワード、カテゴリー、ユーザーの興味・関心、エリア、デバイス》などでターゲティングを行い、それぞれのユーザーにマッチした広告配信ができます。広告主は、商材や広告キャンペーンに最適な広告配信を行うことが可能です。

②複数の方法で広告配信の効果検証が可能
YouTube音声広告配信後に、《ブランドリフト調査、リッスンスルーコンバージョン(間接CV)》など、商材にあわせた方法で効果検証が可能です。クリエイティブやターゲティングの《ABテスト》で広告効果を可視化し、運用改善を行うことによりその効果を最大化できます。

③YouTube以外の複数の音声メディアの音声広告枠へ連携配信も
DSPを使用したYouTube音声広告配信では、《YouTube音声広告以外の音声メディア》の音声広告枠(Spotify音声広告、radikoオーディオアド、ポッドキャストオーディオアドなど)への配信と合わせて配信し《一括でレポーティング》することができる点も特徴です。
オススメ
おすすめポイント①
【配信数値とレポーティングによるデータの見える化】
リーチ、インプレッション、クリック率の数値効果の見える化による広告運用が可能です。

おすすめポイント②
【音声広告クリエイティブ制作がセット】
音声広告素材を別途ご用意頂く必要はありません。
アナウンサーやナレーターなど声のプロと連携した複数の音声広告クリエイティブ
による《ABテスト》を前提として制作を行います。

おすすめポイント③
【最低出稿金額なし】
ご予算に合わせた広告出稿が可能です。

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • YouTube音声広告.pdf(2.68MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

メディアレーダー
特別割引
資料掲載について

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー トラミー Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top