【2022年には市場規模が約7兆円に!】AR(拡張現実)に関する意識調査

Powered by スターティアラボ株式会社

メディアレーダー
【2022年には市場規模が約7兆円に!】AR(拡張現実)に関する意識調査の媒体資料
資料更新日:2019/02/14

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • 【第三回】ARアプリに関する意識調査レポート.pdf(0.39MB)
AR(Augmented Reality=拡張現実)とは現実環境を拡張する技術のことで、現実環境に情報を付加・削除・強調・減衰させ、文字通り人間から見た現実世界を拡張するものを指します。
スマートフォンアプリ経由で紙媒体などに仕組まれているARコンテンツを読み込むと、設定されている画像・動画・音楽・3Dといった様々なオリジナルコンテンツを表示します。
昨今ARは様々な分野に活用されており、VR/AR市場は2022年に約10兆円規模になることが予想されております。さらに10兆円のうちARが70%を占める見込みとさらなる市場の成長が期待されております。

そこでARの現状を調査すべく、2018年8月10日から14日にかけて、ARアプリを使った経験がある18歳から69歳の男女447人に対し「ARアプリに関する意識調査」を実施いたしました。

ARについてご興味のある方はぜひご一読ください。

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • 【第三回】ARアプリに関する意識調査レポート.pdf(0.39MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル) ビシュラン
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top