多数メディアに露出!全棋士が出場する将棋タイトル戦「叡王戦」スポンサー広告パック

Powered by 株式会社ドワンゴ

メディアレーダー
多数メディアに露出!全棋士が出場する将棋タイトル戦「叡王戦」スポンサー広告パックの媒体資料
資料更新日:2019/04/01

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • niconico_eiousen_kyosan_20190326.pdf(5.92MB)
●2018年、将棋人口は170万人増の700万人に!

「レジャー白書2018」(公益財団法人日本生産性本部発表、8日発行)で、2017年における将棋の参加人口が前年比170万人増の700万人に達している事が明らかになりました。白書は「最高齢プロ棋士である加藤一二三九段が引退、引退前の加藤九段と対戦した藤井聡太四段(現・七段)がデビュー後29連勝(歴代新記録)、羽生善治(竜王)が史上初の『永世七冠』達成と、話題が続いた事が増加に繋がっております。
また2019年現在、将棋マンガの連載作品は10以上もあり、続々とTVドラマ化や実写映画化など一般メディアへ進出し、若年層へのリーチを拡大しています。

将棋界のチャンピオンズリーグと言われる“タイトル戦”は全8棋戦あり、
その中の「叡王戦」をドワンゴ主催で開催しております。

話題の棋士など全プロ棋士が出場し、メディアの露出も見込める第5期「叡王戦」で
会場や生放送番組内でのロゴの露出やCM配信、商材プレイスメントなどの訴求が可能です。
オススメ
●「叡王戦」視聴者の85%が協賛企業様に好意変動!

飲料やPC関連など多数のスポンサー企業様の実績がございます。
視聴者に協賛社様の態度変容アンケートを行った際に
「より好感を持った」「商品を購入したい」など
8割以上が好意度を示す結果となり、ブランディング向上効果が見られました。

●メディア露出

第3期では藤井聡太七段(当時四段)が連勝記録を更新中に叡王戦に出場。
25連勝を記録し報道番組を中心に注目を集めました。

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • niconico_eiousen_kyosan_20190326.pdf(5.92MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

メディアレーダー
特別割引
資料掲載について

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー トラミー Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top