スマホ時代に映画に求められるものとは ショートムービー制作サービス「タテムビ」

Powered by 株式会社CinemaLeap

メディアレーダー
スマホ時代に映画に求められるものとは ショートムービー制作サービス「タテムビ」の媒体資料
資料更新日:2019/06/19

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • 【6月】株式会社CinemaLeap事業紹介資料.pdf(1.17MB)
フランスのリュミエール兄弟がシネマトグラフを開発してから120余年。様々な映画の表現方法が研究され、体系化されてきました。しかし、ここ十数年のスマートフォンの爆発的な普及により、映像の視聴環境に大きな変革が訪れています。誰もがどこでも映像に触れることができること、そして“タテ型スクリーン”の誕生です。


私たち、株式会社CinameLeapは、新たな映画の表現方法を求め、Instagram StoryやIGTV、TikTokなどのスマホ向け・タテ型スクリーンに特化した映画制作サービス「タテムビ 」を開始いたしました。


企業や自治体の皆さまとのタイアップにより、商品プロモーションや企業ブランディングにはもちろん、採用活動、シティープロモーション、インバウンド施策としてもご利用いただけます。


サービスの特徴としては、下記の3点がございます。


①映画監督・スタッフによる良質なコンテンツ制作
映画監督・スタッフを起用し、本企画のために書き下ろしたオリジナルストーリーのショートムービーを制作します。


②「スマホファースト」な短尺フォーマット
1シチュエーションを切り取った15秒の超短尺を複数本と、2~4分程度のストーリー性のある映像作品を1本制作し、全編タテ型動画にて制作します。


③分散型メディアによる高いリーチ力
映像作品はタテムビの各種SNSアカウント(Instagram、TikTok、Twitter、YouTube、Facebook)で配信。

また出演者にはユーチューバー(YouTuber)、インスタグラマ―(Instagramer)、ティックトッカ―(TikToker)等のインフルエンサーを起用し、インフルエンサーご自身のSNSアカウントでも拡散することで、若年層への高いリーチ力を強みとしております。

第一弾作品『Color of Love』では、TikTokで44万人以上のフォロワーを持ち、中高生に大人気の山之内すずさんが映画初主演しました。

「映像制作や動画制作、動画広告に興味はあるけれど、拡散力まで見込めないと予算が組めない・・・」
そのような課題を持つ企業・自治体の皆さまや、広告代理店の皆さま、共同でセールスメニューを開発したいメディアの皆さま等、まずはお気軽にお問い合わせください!
オススメ
・せっかく動画を制作しても再生回数が伸びなかったら、どうしよう・・・

・若い人たちにサービスを訴求したいけど、効果的な発信方法や、SNS運用がわからない・・・

・著名な方に商品を告知してほしいけど、予算が・・・

・商品のブランドイメージを棄損しないクオリティの動画は誰が作れる?

・商品のことばかり一方的に伝える動画は誰もみてくれないし・・・

→このような課題のある方は、ぜひ資料をダウンロードしてください!その課題、まとめてタテムビが解決します。


★おすすめ業種・商材の例
コスメ・美容・化粧品、お酒・酒類、アパレル・ファッション、お菓子、飲料、不動産、トイレタリー、ジュエリー、商業施設、スポーツ、ゲーム、ママ・女性向け商材、大学生・高校生等の学生向け商材、子育て用商材、健康食品、旅行、ペット用商材、その他

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • 【6月】株式会社CinemaLeap事業紹介資料.pdf(1.17MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top