InstagramのインサイトがPCで見られる | SINIS (サイニス)

Powered by テテマーチ株式会社

メディアレーダー
InstagramのインサイトがPCで見られる | SINIS (サイニス)の媒体資料
資料更新日:2020/04/30

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • SINIS_tetemarche_191120.pdf(2.46MB)
  • SINIS_method.pdf(3.15MB)
\Instagram分析なら、連携アカウント数 17,000件以上の「SINIS(サイニス)」にお任せ!/

・まだスマホでインサイトを確認し、手打ちでExcelにデータをまとめている
・インサイトのどの項目を見ても、どんな分析をすればいいのか、正直自信がない
・「もっとこんなデータが取れたらいいのに」と思ったことがある

そんなお悩みを解決するのが、SNSアカウント運用で500社以上の支援実績があるテテマーチが作る、「SINIS」です。

「SINIS」は、Facebook社が提供する正規データを利用した、国内初のInstagram分析ツールであり、
独自取得したデータよりも精度が遥かに高いため、信頼性の高い分析結果が得られます。

<<「SINIS」でできること>>
▼ 1. 「インサイトデータのPC閲覧」と「CSVダウンロード」
PC上で、自動でグラフ化された「フォロワー数」「リーチ」「コメント数」のなど7つの指標を閲覧することができるので、面倒なレポート作成が不要になります。
期間比較機能を組み合わせれば、施策の前後でどのような数値変動があったのかも一目瞭然。
さらに、各データは期間指定のうえCSVダウンロードができるので、Excelなどで自社フォーマットのレポートを作成することも可能です。

▼ 2. 「ビジネスアカウントのベンチマーク」
他社アカウントを指定し、「フォロワー数」推移や、投稿コンテンツごとの「いいね数」「コメント数」などのデータを取得することができます。
データはグラフで可視化されているため容易に分析でき、時間をかけずに競合を参考にしたコンテンツ企画案を出したり、自社アカウントの運用課題を洗い出したりすることができます。

▼ 3. 「ハッシュタグの分析」「ファンユーザーの分析」
指定ハッシュタグの「投稿件数」推移や、投稿コンテンツの「エンゲージメント(いいね数/コメント数)」が確認できます。
また、自社アカウントに対し@メンションしてくれたり、タグ付け投稿をしてくれたユーザーを、投稿頻度等でランキング化することができます。
これらは、能動的なアクションを取る、熱量の高いファンユーザーの発見に繋がり、キャンペーン施策立案の参考にしたり、アンバサダー企画の対象ユーザーに選定するなどの活用が考えられます。
オススメ
導入者数2400社・導入件数17,000アカウント ※2020年1月現在

「SINIS」は、今まで時間のかかっていたレポーティング業務の時間短縮だけではなく、

・客観的視点で現状把握する「競合分析」
・ユーザーの口コミであるハッシュタグ投稿からトレンドを理解する「ハッシュタグ分析」
・フォロワー数ではなく自社に対する熱量を可視化しファンユーザーを見つける「ファン分析」

と多角的な視点でInstagramアカウントの分析ができ、全体像を把握しやすくしました。

Instagramマーケティングを活用しているSNS担当者様には必見の資料になっております。

まずは無料で利用できるお試しプランもありますので、ぜひご検討ください!

また、弊社ではSNSのアカウント運用代行、SNS広告運用などのご相談も承っております。
何かご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • SINIS_tetemarche_191120.pdf(2.46MB)
  • SINIS_method.pdf(3.15MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top