LINEとチャットボットで顧客を獲得!運用も徹底サポート【M3エムキューブ】

Powered by 株式会社スピードリンクジャパン

メディアレーダー
LINEとチャットボットで顧客を獲得!運用も徹底サポート【M3エムキューブ】の媒体資料
資料更新日:2019/11/28

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • 【M3エムキューブ】LINEとチャットボットで顧客を獲得!導入から運用までサポート!.pdf(2.29MB)
導入から運用までしっかり対応!【使えるチャットボット】へ育てます。
>>>Point1:会話データから顧客の傾向や課題を活用
>>>Point2:データ・シナリオ作成や毎月のメンテナンスを弊社にて対応
>>>Point3:顧客の問合せニーズに人件費をかけずに対応可能

■導入時の課題と解決策
「チャットボット対応できる時間がない、人材がいない…」
 ▶QAデータの作成をサポートいたします!
 ▶回答精度向上やシナリオ修正、回答追加など運用もお任せください!
「導入に係る費用が高すぎる」
 ▶初期費用や運用費もリーズナブルにご提供いたします!

■M3の特徴
【①LINE1:1トーク共有管理ツール(オプション)】
従量課金の心配ない1:1トーク共有管理ツールで、問合せ数・成約数アップ!
 ★1:1トークを複数人で共有管理できる
 ★24時間365日休みなくチャットボットが即時返信
 ★カルーセルで見込み客からの返信率アップ
 ★トーク開始前でも1:1トークを送れる
 ★唯一の専用アプリ!PCでもスマホでも楽々できる
 ★セグメント配信できるので追客・掘り起こしできる

【②会話データを毎月レポート】
M3は「会話をデザインするプロ集団」、会話データ作成~分析~精査までサポート!
レポート内容には、前月で回答できなかった内容に対する追加提案や、利用状況に応じて統合、削除提案が含まれます。
提案内容を基にご検討いただき、メンテンナンスを行ないます。

【③回答精度の向上】
レポーティング結果をもとに「根拠のある」導線設計と学習データのチューニングを実行し、回答精度もアップします!

詳細はサービスサイトでご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。
オススメ
●導入効果
【カスタマーサポートの自動化】
<得られる効果>
・自由入力による回答時間の短縮や、選択式による質問内容を整理しながら回答に導くなど、
 ユーザーの状況に合わせてシナリオを選択できる
・電話が繋がりやすくなり、対応漏れを防ぐ事が可能
・お客様ご自身が自己解決できる窓口を提供
・人件費の削減

【事例】
携帯電話会社コールセンター
○コールセンター年間問合せ受付数 :36,500件
○東京都心部コールセンター平均時給 : 1,300 円
○1件当たりの対応時間(導入前) : 10 分

◆チャットボット対応
 効果予測・・・問合せ全体の約40%を対応可能!
◆対応可能件数
 効果予測・・・同じ時間対応していた場合、年間約110,000件に対応件数UP!
◆人件費
 効果予測・・・年間約316万円削減!

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • 【M3エムキューブ】LINEとチャットボットで顧客を獲得!導入から運用までサポート!.pdf(2.29MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

メディアレーダー
特別割引
資料掲載について

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top