ENGAWA株式会社

企業名 ENGAWA株式会社
所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-12-8 SSUビル1F

ENGAWA株式会社の資料一覧

●在日外国人へのマーケティングリサーチ 資料更新日:2018/10/25
訪日観光客の増加が近年注目されていますが、日本に住み働く外国人の数も増加しています。
永住権を取得する外国人は毎年3%の割合で増え続けています。

観光庁の訪日外国人消費動向調査によると、訪日観光客の来訪目的は、「観光・レジャー」「ビジネス」に続き、「親族・知人訪問」が3番目に多くなっています。在日外国人のニーズをつかむことは、インバウンド訪日観光客のニーズをつかむことともいえます。

47年の歴史を持つTokyo Weekenderでは、日本にやってくる外国人を対象に情報発信を行っており、特に購買力の高い欧米からの外国人のネットワークを保持しています。
そのネットワークを活用し、貴社の製品やサービスが外国人に受け入れられているか調査を行うことが可能です。

▼調査可能なターゲット層
・日本在住の外国籍の方
・主に英語圏出身者および英語が話せる方
例:アメリカ、オーストラリア、英国、カナダ、ニュージーランド、シンガポール、フィリピン、ドイツ、フランス、インド、その他

オンラインリサーチの他、ホームユーステスト、グループインタビュー、会場調査等さまざまな形式でのリサーチが可能です。 >>資料ページへ
●訪日在日外国人向け英字誌『Tokyo Weekender』12月ホリデー特集号 資料更新日:2018/10/17
本ページは「Tokyo Weekender」12月号の特集案内です。

■2018年12月:ホテル・旅館、レストラン、専門店 ギフトおよびホリデースペシャルパッケージ

クリスマス、そしてニューイヤーに向け、在住外国人・インバウンド旅行客にアピール度が高いホリデースペシャル特集号。 クリスマスの贈り物、ホテル、レストランのスペシャルメニュー/パッケージなどを質の高いグラフィックでご紹介いたします。



=============

【Tokyo Weekenderについて】
Tokyo Weekenderは1970年に創刊され、今年8年目を迎えた、日本で一番歴史のある英字ライフスタイル誌です。
富裕層を中心とした在日外国人コミュニティ向けの情報誌として、根強い支持を得ていますが、近年はwebsiteを通じて、日本を訪れる外国人の間でも注目されています。

ラグジュリーホテル、大使館、レジデンス、カフェなど、東京都内で影響力ある外国人の集まる高級施設を中心に置かれ、主な読者は20代~50代の各国大使やビジネスリーダーおよびインバウンド外国人旅行者。 時事や旅行、最新レストランやイベントなど、日本での生活を最大限に楽しむための情報を発信し続けています。 読者アンケートによれば、Tokyo Weekenderの読者は教養があり、旅行経験が豊富で、人生の様々な楽しみを享受する余裕のある方々が大半を占めています。

Tokyo Weekenderの40年以上にわたる経験と豊富なネットワークは、東京の街をいっそう活力のある国際都市にしている外国人にとって理想のプラットフォームを提供しています。 >>資料ページへ
●月間ライブ配信企画|中国人インフルエンサーを活用したSNSプロモーション 資料更新日:2018/10/16
【新企画!中国人KOL月間ライブ配信企画】

本サービスは、単独でのKOL施策の実施が費用的に合わない、または、特集企画にマッチした商材をご提供されている企業様がより簡単にご参画頂ける企画としてご用意させて頂きました。

【※お問い合わせ殺到につき、導入ご検討の際はお早めにご連絡ください】

中国語版SNSのWeibo(微博)やWeChat(微信)において非常にフォロワーが多く、大きな影響力を持つKOL(インフルエンサー)。
ツアーではなく個人で旅行を手配する中国人旅行客が増えている近年、KOLの影響力をインバウンドマーケティングに活用しない手はありません。

人気のKOLに情報を拡散してもらえば、一回の投稿で数十万~数百万人に情報を届けることができます。
写真や動画の投稿だけではなく、イベントにKOLを招待して集客につなげたり、ライブ配信や商品企画など、KOLの持つ影響力を活用してできるプロモーションは多岐に渡ります。

ENGAWA株式会社の提案するKOLプロモーションでは、KOL自身が企画を担い、お考えのターゲットに合せて効果的な施策をご提案いたします。 >>資料ページへ
●多言語多国籍KOL「JAPAN Insider’s 」サービスご提供! 資料更新日:2018/10/12
日本で最も歴史のある英字ライフスタイル誌・ウェブマガジン「Tokyo Weekender」を発行するENGAWA株式会社は、
訪日外国人旅行客向けに様々なインバウンドプロモーション事業に取組んで参りましたが、訪日そして在日外国人の一層の増加に応える新たな取り組みとして、この度SNSで高い発信力を持つ日本在住の外国人に特化した、会員制多言語インフルエンサー「JAPAN Insider’s -ジャパン・インサイダーズ-」のサービス提供を開始いたします。

既に中国版SNS「Weibo」や「WeChat」に数百万ものフォロワーを持つ日本在住中国人インフルエンサーを擁し、中国人消費者のトレンドと購買心理をつかんだ効果的なPRで高い成果を上げて参りましたが、2018年度中にはこのサービスを台湾、香港、韓国に拡大。 2020年までには欧米豪を含む世界20ヶ国に対応し、それぞれの国の消費者心理、行動、トレンドに精通した各国出身のインフルエンサーを通じて、もっともアピール度の高いその国の言語で効果的なインフルエンサーサービスを展開して参ります。

本サービスでは、国内最大級のPR会社である株式会社サニーサイドアップと連携し、候補となるインフルエンサーのPR効果の審査、登録後のマネジメントを行ない、質と成果の高さの維持に努めます。中国を含む東アジアにおいては、最大級のSNS解析ツール提供会社「秒針(ミャオジェン)」との業務連携により、SNSアカウントのフォロワーの真偽調査と発信力評価を実施し、真の実力、影響力を発揮するインフルエンサーだけが在籍するメンバーシップを構築して参ります。 >>資料ページへ
●台湾人インフルエンサー(KOL)、メディアを活用したインバウンドプロモーション 資料更新日:2018/10/10
【台湾人スタッフにより、台湾向けPRを全面的にサポート!】

最も親日的な国と言われる_台湾。
国民全体的に日本への関心が高く、台湾で売っていない日本製品でも旅行の際に購入できるように、SNSで積極的に情報収集が行われます。
台湾人はSNS(特にFacebook、Instagram)の使用率が極めて高いため、 台湾向けにPRする際、SNSは施策の重点になると考えます。
ツアーではなく個人で旅行を手配する台湾人旅行客が増えている近年、KOLの影響力をインバウンドマーケティングに活用しない手はありません。

人気のKOLに情報を拡散してもらえば、一回の投稿で~100万人に情報を届けることができます。
主に日本について発信をしているKOLを選べば、日本に興味のある人々に絞ってリーチすることができます。

写真や動画の投稿だけではなく、イベントにKOLを招待して集客につなげたり、日本観光地へ取材に来てもらったり、KOLの持つ影響力を活用してできるプロモーションは多岐に渡ります。

ENGAWAでは、台湾向けのプロモーションを数多くいただいており、ご要望に応えて台湾メディア向けのプレスリリース配信パッケージも提供しております。
また、台湾メディアのキャラバンや日本へのプレスツアー招致などの企画も数多く手掛けており、ご要望に併せてもっとも効果的な提案をさせていただきます。 >>資料ページへ
●脱日本語直訳! 海外メディアに掲載されやすい「英語プレスリリース作成サービス」 資料更新日:2018/10/04
今までとりあえず日本語リリースを英語に直訳して海外メディアに配信してきたけど、掲載されたためしがないという企業様も多いことかと思います。

英語のプレスリリースと日本語のプレスリリースではフォーマットが全く異なり、日本語のプレスリリースを直訳しても海外メディアには目を通してもらえないどころか、理解されていないことすらあります。

ENGAWAのプレスリリース作成サービスでは、日本で45年以上の歴史を持つ英字誌「Tokyo Weekender」編集部がプレスリリースを直筆いたします!
毎日プレスリリースを受け取る英語メディアならではの目線から、海外メディアに「刺さりやすい」プレスリリースを書き上げます。 >>資料ページへ
●中国人インフルエンサー(KOL)を活用したSNSプロモーション 資料更新日:2018/09/12
【※お問い合わせ殺到につき、導入ご検討の際はお早めにご連絡ください】

中国語版SNSのWeibo(微博)やWeChat(微信)において非常にフォロワーが多く、大きな影響力を持つKOL(インフルエンサー)。
ツアーではなく個人で旅行を手配する中国人旅行客が増えている近年、KOLの影響力をインバウンドマーケティングに活用しない手はありません。

人気のKOLに情報を拡散してもらえば、一回の投稿で数十万~数百万人に情報を届けることができます。
写真や動画の投稿だけではなく、イベントにKOLを招待して集客につなげたり、ライブ配信や商品企画など、KOLの持つ影響力を活用してできるプロモーションは多岐に渡ります。

ENGAWA株式会社の提案するKOLプロモーションでは、KOL自身が企画を担い、お考えのターゲットに合せて効果的な施策をご提案します。 >>資料ページへ
●グローバルPRへの第一歩! 在日海外メディア向けPRのご案内 資料更新日:2018/07/02
とにかく外国メディアに自社ニュースを取り上げられたいが、何から手を付けていいかわからないという広報ご担当者様へ!
日本にて外国語で発信するメディアや、駐日海外メディアが150媒体以上もあるのはご存知ですか?

まずは日本に拠点を置く外国籍メディアにPRし、外国語で記事を書いてもらうことで、現地メディアに取り上げられたり、SNSで拡散され話題沸騰につながったり、インバウンド対策に繋がったりと、よりスケールの大きなグローバルPRの足掛かりとなります。

ENGAWAの在日海外メディアPRパッケージでは、英語や中国語のプレスリリース作成から、外国語での取材、露出対応、PRイベント招致やメディアキャラバンまでしっかりサポート。
社内に外国語が得意な人がいなくても安心です。 >>資料ページへ
●海外向けSNS情報発信もおまかせ!英語Facebook企画・運用代行サービス 資料更新日:2018/07/02
海外からの観光客がうなぎ上りに増加する中、英語でのSNS発信は欠かせないものになってきている。

こんなお悩みは弊社にお任せください!
・ソーシャルメディア運用がそもそもよく分からない
・英語ができる担当者がいない
・日本語コンテンツを英訳しているが反応があまりよくない
・いいね、フォロワーが増えない

日本に住む外国人、日本に来る外国人に情報発信をし続けて45年以上のTokyo Weekender編集部が、外国人に「刺さる」コンテンツをご提案します。 >>資料ページへ
●日本に住む外国人・日本好きの外国人の愛読英字誌「Tokyo Weekender」 資料更新日:2018/07/02
【メディアレーダーを見たと記載いただければ10%オフに!お急ぎの場合はこちらからお問い合わせください!】

Tokyo Weekenderは、1970年に創刊され48年目を迎える、日本で一番歴史のある英字ライフスタイル誌です。
富裕層を中心とした在日外国人コミュニティ向けの情報誌として、根強い支持を得てきました。

ラグジュリーホテル、大使館、レジデンス、カフェなど、東京都内で影響力ある外国人の集まる高級施設を中心に置かれています。主な読者は20代~50代の各国大使やビジネスリーダーおよびインバウンド外国人旅行者。時事や旅行、最新レストランやイベントなど、日本での生活を最大限に楽しむための情報を発信し続けています。読者アンケートによれば、Tokyo Weekenderの読者は教養があり、旅行経験が豊富で、人生の様々な楽しみを享受する余裕のある方々が大半を占めています。

Tokyo Weekenderの40年以上にわたる経験と豊富なネットワークは、このような東京の街を動かす外国人の心に直接響く理想のプラットフォームです。 >>資料ページへ

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル) ビシュラン
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top