株式会社ジールコミュニケーションズ

企業名 株式会社ジールコミュニケーションズ
所在地 東京都渋谷区東2-16-10 ヤナセ東ビル4階

株式会社ジールコミュニケーションズの資料一覧

●【広報・マーケティング担当必見】ネット監視で炎上防止! 資料更新日:2019/06/18
□□ネット炎上補償サービスとは□□
・ネット上に投稿された「炎上」してしまう恐れのあるキーワードを24時間監視します。

・危険性が高い情報が発見された場合、専任担当者がリスクを調査、分析、随時報告。その後の解決策のご提案やサポートまで一括して行います。

・Twitterや口コミサイト、掲示板、ブログを含むWebサイト、検索エンジンに表示される予測キーワードもすべて監視!

・情報が拡散されて「炎上」してしまう前に鎮静化を行います。

・万が一、「炎上」してしまった場合も改善案や謝罪文などを含めたコンサルティングまで行い被害を最小限にとどめます。 >>資料ページへ
●【ネット炎上予防】SNS・予測キーワード・口コミサイトすべて監視いたします 資料更新日:2019/05/21
【炎上補償サービス】は担当者による目視と弊社独自のシステムで24時間ネット上をモニタリングし、
万が一問題が発生したときの対応方法までコンサルティングするサービスです。

平成29年度総務省の「情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」によると国内全体の71.2%がSNSを利用しています。
ネットを利用する人々が年々増加していく中で、不用意な書き込みから誰しもが被害者、加害者になりうる社会になっているのです。


①監視
法人様に対してのネガティブな投稿・情報を監視いたします

②緊急アラート報告
危険性の高い投稿は発見次第、ご報告いたします

③レポート
毎月、投稿内容をまとめたレポートをお送りします(ご要望に応じて週次・日次のレポート送付も可能です)

④分析
過去3,300社以上(2018年11月現在)の取引実績、年間1,000件以上の炎上分析事例に基づいて
投稿された情報のリスク調査、分析をおこないます

⑤コンサルティング
分析結果から投稿への対策方法や再発防止に向けたコンサルティングを行います


【主な導入理由】
・自社で目視監視はおこなっていたが、人件費削減のため導入を検討。
・既に他社で監視サービスなど利用していたが、費用対効果を考えて乗り換え。


どんなに対策をおこなっていても、炎上するときは炎上してしまいます。肝心なのは炎上後に適切な対応をとることです。
弊社では、専任担当による炎上後のコンサルティングによって企業のイメージアップに繋げます。
この機会にぜひ一度ご検討頂けると幸いです。 >>資料ページへ

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top