株式会社エムフロ

企業名 株式会社エムフロ
所在地 東京都渋谷区恵比寿恵比寿ガーデンプレイス23階
資料イメージ 資料概要

資料更新日:2020/06/25

◆サービス紹介
webメディア・アプリ様向けに、存在するほぼ全ての管理画面の数値を取得できる広告レポーティングツールを提供しております。
※ヘッダービディングやその他ADNW、SSP、レコメンド広告など

また広告運用をサポートする自動化機能も御座います。
手動で時間のかかる作業を自動化しませんか?


◆こんな方におすすめです!
・普段の広告運用で、複数事業者の管理画面に入り、広告収益を確認している方。
・全体の収益を確認する際は、エクセルやスプレットシートに手動で反映している方。
・仮想CPMの調整や統一価格ルールをGAMのユニットをそれぞれ開き、手動で変更している方。

上記のようなことが1つでもございましたら、弊社の【広告レポーティングツール】でお力添えが可能かと思っております。
手動→自動に変更して、他の業務に空いた時間をお役立てください!

◆提携パートナー様増えております!
弊社広告運用管理ツールは、webメディア・アプリを運営されている方はもちろん、
運用代行やコンサルティングを行っている代理店様も大歓迎です!

現状ご導入頂いているメディア様の50%以上は代理店様経由でのお取組となっております。
まだ代理店様には工数がほとんど発生しないプランも御座いますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/06/11

※本資料は、自社にて掲載を希望される企業様や広告代理店様向けのサービス紹介資料です。

◆サービス紹介
Gamerch(ゲーマチ)はゲームの攻略情報に特化した無料の「ゲーム攻略Wiki」です。
リセマラの必要性やキャラの強化・育成要素、レベル上げなどゲーム進行に必要な情報をお届けしています。
プロのライターや制作者によってサイトが形成されていく"作られた情報"ではなく、一般のユーザーが書き込むことで内容が形成されているため、ユーザーのリアルな情報や意見など透明性の高いコンテンツが特徴です。
Gamerchは「国内最大級」のゲーム攻略情報に特化したWikiサービスとして成長しています。

◆メディア概要(2020年4月時点)
・年間PV:約9億PV以上
・年間UU:約1億UU以上
・攻略作成タイトル:約7,500タイトル

◆流入元
・主な流入元はグーグル(Google)、Googleニュース(Google News)からの検索流入。
・ツイッター(Twitter)をはじめとした「SNS」や、NAVERなどの「まとめサイト」からの流入も増加中。

◆ゲーマチ利用ユーザーの特徴
・85%がスマートフォン
・25-34歳の高ARPUユーザーが多く集まっている
・女性ユーザーも急増中(約30%が女性)

◆Gamerchでできること
・新作は先ず触って批評したい、ゲームに対して感度の高い『プレイヤーの認知・獲得』
・ユーザー参加型の特色を活かし『発信する人を作る』
・攻略メディア独自の『データ収集&活用』

Gamerchの広告出稿で、一方向のネット広告では困難な「ゲームプレイヤー発信のムーブメントづくり」を実現できます!

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/02/07

基本的なリスティング広告運用はもちろん!さらに【エムフロならではの特徴・強み】を活かした広告運用を!


■ 「オンライン上の広告の成果」だけではなく、『広告主様の収益』につながっているかを大切にしています。

例えば、エステサロン商材であれば、「Web上での来店予約数」=「オンライン上の広告の成果」ですが、『広告主様の収益』に繋がるのは『来店後の契約の成立』(オフラインの動き)です。
「Web上での来店予約数」を増加させ、獲得単価を下げる運用を行ったとしても、その後の「来店率」「契約率」が低ければ、広告費を無駄に浪費していると言っても過言ではありません。
こうしたオフラインの指標と、オンライン上の広告の成果をしっかりと照合することで、初めて「広告の価値」が評価できると考えています。
オフラインとオンラインのデータ連携には広告主様のご協力も必要となりますが、『広告主様の収益』を第一にする考え方を下に、データ検証・運用改善を行っております。


■ 『運用の専門チーム』があります。

代理店によっては営業と運用が一体になっているところもあります。
メリットとしては運用状況の意思疎通が取りやすいところがありますが、デメリットとしてはリソース不足に陥りやすいため、日々の細かい運用が出来ていなかったり、運用開始以降の改善提案がなかったりするなどの可能性があります。

エムフロでは『運用の専門チーム』を立ち上げているため、運用担当がリソース不足に陥ることが少ない環境です。
また、お取り組み開始後の窓口となる営業担当もGoogleの認定資格を保有しているため、「広告主様⇔営業担当⇔運用担当」の意思伝達がスムーズに行き渡る体制を構築しています。

この体制により、細かいレベルで広告課題の「発見」「共有」「実行」「振り返り」が可能です。


■ 『他の広告媒体のご相談』もお任せください。

リスティング広告はもちろんのこと、ディスプレイ広告やFacebook、Instagram、LINE、Twitter、Tik tokなどのSNS広告も取り扱っております。
それぞれの広告媒体の特徴・強みを理解しておりますので、目的やビジネスによって向き不向きなどの最適なご提案が可能です。


まずはお気軽にご相談くださいませ。

>>資料の詳細を見る

メディアレーダー
特別割引
資料掲載について

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top