映画データとDMPを掛け合わせた独自の動画広告配信〜映画パック〜

Powered by 株式会社オムニバス

メディアレーダー
映画データとDMPを掛け合わせた独自の動画広告配信〜映画パック〜の媒体資料
資料更新日:2018/09/18

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • moviead-pack_20183Q.pdf(7.78MB)
<映画鑑賞に関するデータをYouTube広告配信にマッチング!>

『映画パック』は、各映画配給会社様から取得したWEBチケット購入履歴など映画鑑賞に関する確定データ(予測値ではない実データ)をDMPを通じて独自に収集・セグメント化することで広告配信に利用出来るターゲティング広告メニューです。


<ご存知でしたか?作品ジャンルによって視聴ユーザーの傾向は全く異なるんです>

「邦画or洋画」のほか、「アクションorドラマor...」など、映画作品はジャンルなどによって明確にユーザー傾向が別れています。『映画パック』では過去の鑑賞履歴データを保有することで、

 ・類似作品 セグメント (同ジャンル、同出演者、同配給会社)
 ・前作 セグメント   (シリーズ前作の鑑賞者へ訴求)

 などのターゲティングを『作品単位』で使い分け可能です。(セグメントボリュームなどを考慮の上、カスタマイズ致します)

YouTubeなどの大手動画プラットフォームへの動画広告配信が可能。
バナー広告にも対応しています。

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • moviead-pack_20183Q.pdf(7.78MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル) ビシュラン
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top