クレジットカードデータを活用したターゲティング広告のご案内

Powered by 株式会社オムニバス

メディアレーダー
資料更新日:2017/11/09

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • SAISONdatapach.17.10 (segments_re).pdf(4.41MB)
クレジットカード大手のクレディセゾンと、アドテクベンダーのオムニバスが開発した最新鋭のターゲティング広告配信メニューです。

約2600万人のカード会員基盤を活用した登録属性情報・カード利用情報は、オーディエンスデータとして非常に高い正確性、信憑性を持ち、ユーザーの購買行動とも密接に関わっていることが特徴です。

カード会社ならではの強みとして以下のような正確なデータを保持し活用することが出来ます。

・年齢・性別・住所や家族構成といった属性情報
・クレジットカードの利用金額、利用回数、利用店などの決済情報

これら強力なデータを大手DSPを用いた運用型広告配信に活用することで、精緻なターゲティングを実現します。


【ターゲティング 例】

・高所得者:700万円以上や1000万以上等、年収帯によってターゲティング

・保険加入者:購入(支払い)履歴から保険サービスの利用者層をターゲティング

・美容高関心層:購入(支払い)履歴から美容・美容外科などのサービス利用をターゲティング


これらはターゲティング可能なセグメントのほんの一例です。
詳細はお問い合わせください。
オススメ

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • SAISONdatapach.17.10 (segments_re).pdf(4.41MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル) ビシュラン
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top