ウェザーニュースアプリ 天気連動広告サービス

Powered by 株式会社ウェザーニューズ

メディアレーダー
ウェザーニュースアプリ 天気連動広告サービスの媒体資料
資料更新日:2020/07/02

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • ウェザーニュース_天気連動広告20200702.pdf(1.40MB)
累計2,000万ダウンロードの天気アプリ「ウェザーニュース」で1kmメッシュの高解像度、高精細な気象データと連動して広告を配信できるサービスです。

【特徴① 1kmメッシュ単位の高精度、高解像度で広告を出し分けができる】
全国約13,000地点にも及ぶ日本最大の気象観測網と、ユーザーから寄せられる天気・体感報告を活用し、1kmメッシュで独自に天気を解析・予報しています。
メッシュを細かくすることで、ゲリラ豪雨に代表されるような局地的な気象現象の表現ができるようになるため
より正確な天気予報が可能になります。

【特徴② 独自の体感データで消費者心理へ効果的に訴求】
天気や気温などの気象要素に加え、ウェザーニューズ独自の「体感指数」による広告の出し分けも可能です。
気象データとユーザーからの体感報告の分析から、“暑い”“寒い”“ちょうどいい”など、消費者の体感を10ランクで算出します。

【特徴③ 累計2000万ダウンロード!天気アプリで効果的に訴求】
ユーザー層は世代、属性ともに幅広く、毎日利用する方は全体の25%以上、1回あたりの利用時間も長いアプリでしっかりと訴求できます。
オススメ
飲料や食品など飲料や食品など、天気によって売れ筋が変わる商品で気象条件にマッチした商品のクリエイティブを出すと効果的です。
例:暑さ、寒さによって冷たい飲み物と温かい飲み物のバナーを出し分け
  紫外線や花粉、乾燥などの条件に合った化粧品のバナーを出し分け

同一キャンペーンでも、気象条件にマッチしたメッセージで訴求することで、広告効果の向上が期待できます。
例:スポーツドリンクで、熱中症の危険度に応じて危険度の高い時には「熱中症対策」のメッセージを、危険度があまり高くない時には「運動後の水分補給」などとメッセージを変更
雨の日限定のキャンペーン実施

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • ウェザーニュース_天気連動広告20200702.pdf(1.40MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

メディアレーダー
特別割引
資料掲載について

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー トラミー Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top