デジタルサイネージとは


デジタルサイネージとは、屋外・店頭・公共空間・交通機関など、あらゆる場所で、液晶ディスプレイ(通称:LCD)やLEDディスプレイなどの電子的な映像表示装置を使い情報を発信するシステムの総称です。電子看板、サイネージ、デジタル看板とも呼ばれます。
従来の広告や看板と比べて視認性が高く(アイキャッチ効果がある)、音声を流せるデジタルサイネージもあり、音による訴求も可能になります。



「デジタルサイネージ」「その他」の資料一覧

検索結果:7件の資料が見つかりました。
メディアレーダー
資料イメージ 資料概要

資料更新日:2020/06/15

新型コロナウィルス感染症拡大による緊急事態宣言中、「街」への来訪者は激減しました。
しかしながら、緊急宣言解除に伴って百貨店・商業施設が営業再開、新たな商業施設の
開業により「街」は徐々に従来の姿を取り戻しつつあります。

今回は新型コロナウィルス感染症の流行以前・緊急事態宣言中・解除後における
通行人(居住者・勤務者・来訪者の総数)の推移と街の変化を調査した結果を
ご提供させて頂きます。

是非ダウンロード頂き、「街」の変化を感じていただけますと幸いです。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/06/10

新型コロナウイルスの猛威により来街者の数値が減少しており、
屋外広告においては、通常時に想定される来街者の数値を得られない状況になっております。

そこで、Media Deptは広告主の皆様に「DB Plus Omotesando」を安心してご出稿頂ける様、
期間限定で実際のサーキュレーション(周辺歩行者)に応じて
放映価格を変動させるプラン「Match Price to Circulation Plan」を開始しました!

スマートフォンのGPSから測定できる鮮度の高いリアル来街者データを基に、
放映時期での来街者数に応じて、価格を変動(減額)し、ご提供致します。

リベンジ消費を担う広告主様にも安心して放映頂けるプランです。
是非一度ダウンロード頂きお試し下さいませ!

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/05/22

池袋(豊島区)のアニメイト池袋本店の正面入口上に設置。
土日祝日問わず常に人通りが多い店舗の出入り口に設置してある為、来店や店舗前通過の方へ強くアピールすることが出来ます。

※年間で契約をすることも可能です。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/05/19

「WITH HARAJUKUビジョン(ウィズ原宿ビジョン)」は、JR原宿駅・東京メトロ明治神宮前駅前にある「WITH HARAJUKU」の原宿駅側パッサージュ頭上に位置し、原宿駅と竹下通りを行きかう人々や駅前を通行する人にリーチ可能なビジョンです。
人気駅ランキングで渋谷・新宿とともに上位に位置し、流行のファッションやカルチャーに敏感な街、「原宿」と共存する「WITH HARAJUKUビジョン」は、洗練されたブランドイメージを大切にし、媒体自体のブランディング構築を目指します。

高精細かつ国内最精密(0.9㎜ピッチ)のLEDパネルを採用し、国内最高水準の美しい屋内デジタルサイネージは迫力十分。フル4kの映像ソースが持つ質感や臨場感を十分に表現します。
また、この大型ビジョンとともに竹下通り入り口側へ設置している有機EL4面マルチビジョンとも連携します。
首都圏のプロモーションで渋谷・新宿とともに人気のある原宿のメディアとして「WITH HARAJUKUビジョン」をぜひご検討・ご相談ください!

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/03/12

外部情報連動コンテンツ配信サービス『ez-Dynamicコンテンツ』は、デジタルサイネージに放映する販促素材を、天気・気温・時間帯毎に設定しておき、天気予報や放映時間に合わせて出し分けするサービスです。外部連動情報を天気・気温・時間に特化することで、どなたにもカンタンにご利用できるようになっています。
また、放映素材は静止画に対応しているため、販促用素材の準備が手軽にできます。

◆天気を使用する場合
 1時間に1回、3時間ごとの天気予報を使用し「晴れor晴れ以外」と「雨or雨以外」の
 どちらかの2パターンで素材を出し分けます。
 ・気象庁発表の「都道府県別天気予報(3時間予報)」を利用します
 ・予報の種類は「晴れ」「曇り」「雨」「雪」のみになります
 ・天気情報を使用する地点は、登録したSTBの設置場所ごとに、都道府県単位で判定します

◆気温を使用する場合
 1時間に1回、3時間ごとの気温予報を使用し、「〇〇℃未満or以上」の
 2パターンで素材を出し分けます。
 ・気象庁発表の「都道府県別天気予報(3時間予報)」を利用します
 ・気温の区切りの温度は変更が可能です
 ・気温情報を使用する地点は、登録したSTBの設置場所ごとに、都道府県単位で判定します

【配信スタートまでのフロー】

①放映素材の入稿
 放映素材入稿システム「ez-PostAD」にて出し分け用の販促素材を
 アップロードしていただきます。
②外部情報を自動取得し配信
 1時間間隔に気象庁から必要な情報を自動で取得し、①で入稿された素材を
 事前に定められたルールで出し分けを実施します。
③出し分け素材を放映
 弊社が提供するURLアドレスをデジタルサイネージシステムに設定しておきます。
 URLアドレスにアクセスしたタイミングで出し分けされた素材を放映します。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/02/13

あなたのディスプレイに、新しい可能性を。
株式会社Amazing Dayが日本の総合代理店を務めるアメリカ No.1デジタルサイネージ管理端末システム Enplug(エンプラグ)。企業がデジタルディスプレイ上で最も効果的なビジュアルコミュニケーションを圧倒的な使いやすさで実現します。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2018/07/24

イベントや催し物の抽選会で手軽に使っていただけるスロットマシン・タイプのタブレットアプリです。子供からお年寄りまで誰でもすぐに遊べ、リールが回転してから止まるまでのドキドキ感で抽選を盛り上げます。

賞品の種類や数も簡単に変更できるので、ガラポンのような面倒で間違えやすい球の出し入れが必要なく、抽選会のスムーズな運用にも一役買います。

チャンススロットはタブレットおよびスマートフォン用のアプリとしてGooglePlayストアで公開されており、標準機能でも十分使うことができますが、カスタマイズサービスを利用することでイベントのイメージに合わせたオリジナルデザインにしたり特別な演出を加えることができるので、イベントの雰囲気を盛り上げるちょっとしたアクセントとして最適です。

(GooglePlayストアでは「ChanceSlot」で検索してください)

また、賞品の種類が増えたときや複数会場での開催のときに面倒になる賞品の設定などを自動化するサービスもカスタマイズで提供しています。

カスタマイズは、指定のフォーマットで変更したい部分のデザイン素材や効果音、賞品設定一覧を送っていただくとQRコードが発行されますので、そのQRコードを読み込んでいただくだけで簡単にカスタマイズが完了します。

この機会に、是非、抽選会の強力な助っ人としてチャンススロットをお試しください。

>>資料の詳細を見る

他にもこんな資料がダウンロードされています

こんなキーワードが検索されています

メディアレーダー
特別割引
資料掲載について

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top