「ネットリサーチ」「広報」「経営者」の資料一覧

検索結果:5件の資料が見つかりました。
メディアレーダー
資料イメージ 資料概要

資料更新日:2020/01/09

弊社は2003年からインターネットリサーチのサービスを開始いたしました。
Freeasyは15年間のノウハウを凝縮し、もっと自由にもっと簡単にアンケートをスタートしていただきたいという思いで開発した
「24時間セルフ型アンケートツール」です。
特徴1
アンケート回収が最速10分!
特徴2
アンケート内容は丁寧にアドバイス!
特徴3
高機能で500円から利用可能!
特徴4
様々なシーンの画像回収が可能!
特徴5
御社独自モニターの構築が可能!
特徴6
複数メンバーの利用を管理&予算設定ができる

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/09/18

戦略最適化の為にリサーチが必要だけど、リソースがない、そんなときにユーザー獲得も兼ねてリサーチが実施か脳です。

調査結果をもとにしたプロモーションプランの策定や、プロモーション施策実行~効果検証など、リサーチを活用した販促支援が可能です。
アンケート形式のコミュニケーションを通じて回答者への商品・サービスに対する興味を高めます。
だから、業界や目的を問わず、高い反応率を誇ります。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/07/17

■■ネット炎上補償サービスとは■■
・ネット上に投稿された「炎上」してしまう恐れのあるキーワードを24時間監視します。

・危険性が高い情報が発見された場合、専任担当者がリスクを調査、分析、随時報告。その後の解決策のご提案やサポートまで一括して行います。

・Twitterや口コミサイト、掲示板、ブログを含むWebサイト、検索エンジンに表示される予測キーワードもすべて監視!

・情報が拡散されて「炎上」してしまう前に鎮静化を行います。

・万が一、「炎上」してしまった場合は謝罪、対応方法のコンサルティングから、再発防止のためのコンサルティングまで行い被害を最小限にとどめます。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/05/21

【炎上補償サービス】は担当者による目視と弊社独自のシステムで24時間ネット上をモニタリングし、
万が一問題が発生したときの対応方法までコンサルティングするサービスです。

平成29年度総務省の「情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」によると国内全体の71.2%がSNSを利用していることがわかっています。
ネットを利用する人々が年々増加していく中で、不用意な書き込みから誰しもが被害者、加害者になりうる社会になっているのです。
早期対応し、リスクを最小限に抑えるためには「炎上補償サービス」が効果的です。


①監視
法人様に対してのネガティブな投稿・情報を監視いたします

②緊急アラート報告
危険性の高い投稿は発見次第、ご報告いたします

③レポート
毎月、投稿内容をまとめたレポートをお送りします(ご要望に応じて週次・日次のレポート送付も可能です)

④分析
過去3,300社以上(2018年11月現在)の取引実績、年間1,000件以上の炎上分析事例に基づいて
投稿された情報のリスク調査、分析をおこないます

⑤コンサルティング
分析結果から投稿への対策方法や再発防止に向けたコンサルティングを行います


【主な導入理由】
・自社で目視監視はおこなっていたが、人件費削減のため導入を検討。
・既に他社で監視サービスなど利用していたが、費用対効果を考えて乗り換え。


どんなに対策をおこなっていても、炎上するときは炎上してしまいます。肝心なのは炎上後に適切な対応をとることです。
弊社では、専任担当による炎上後のコンサルティングによって企業のイメージアップに繋げます。
この機会にぜひ一度ご検討頂けると幸いです。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/04/10

==AMP(アンプ)とは==
20代・30代のミレニアル世代向けのビジネスメディアです。
ビジネスの現場で最先端を走る、変革意識の高いビジネスパーソンに支持されています。
一般的なビジネスメディアと異なりミレニアル世代の読者が大多数を占めているため、若手ビジネスパーソンにリーチしたい企業様にとって、お役に立てるソリューションを提供しております。

ネイティブアドプラン

==メディアの特徴==
●月間PV:770万(2019年3月 Googleアナリティクス調べ)
●読者の年齢属性:34歳以下が約50%(詳細な数値は資料をご参照ください)
●ユーザーの情報感度:イノベーター層、アーリーアダプター層、アーリーマジョリティー層などの情報感度が高い層が大多数

==流入経路==
一次情報メディアとして、ニュース配信アプリや検索エンジン、SNSからユーザーを獲得しています。

媒体資料はこちらから
→https://media-radar.jp/detail7769.html


【コンテンツキーワード】
イノベーション、フィンテック、エドテック、ブロックチェーン、モビリティ、サブスクリプション、自動運転、人工知能(AI)、ドローン、キャッシュレス、VR、IoT、5G、ロボット、ダイバーシティ、高度人材、金融教育、ICO、深セン、エストニア、シリコンバレー、シンガポール、ワーク・ライフ・バランス、データサイエンス、ディープラーニング、ソーシャルメディア、スタートアップ、ベンチャー、シェアリングエコノミー、働き方、SDGs、キャリア、ゲームチェンジ

>>資料の詳細を見る

他にもこんな資料がダウンロードされています

こんなキーワードが検索されています

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top