ステイホーム週間でテレビの見られ方は変わったのか?  ~後編~

Powered by TVISION INSIGHTS 株式会社

メディアレーダー
ステイホーム週間でテレビの見られ方は変わったのか?  ~後編~の媒体資料
資料更新日:2020/06/12

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • 20200612_ステイホームによる視聴質の変化~後編.pdf(1.09MB)
TVISION INSIGHTSでは独自に取得した視聴質データを基に、2020年3月26日の東京都記者会見の前後で果たしてテレビの見られ方は変わったのか、レポートを前編と後編に分けてお送りします。
後編では、
・生活スタイルの変化により、時間帯別のテレビ視聴態度は変わったのか?
・よく見られている番組の内容に変化があったのか?
の2つに焦点を当て分析しました。
オススメ
・東京都の記者会見後にChild,Teenの深夜帯の視聴質が高まり、朝帯の視聴質が下がった。
休校や休園により夜更かしをして、起床が遅くなっていることが推察できる。

・記者会見後、MF1では「野ブタ。をプロデュース」がダントツでよく見られていた。ネットニュースなどで話題になり最終回まで放送が決まったが、視聴質観点でも熱中して見られていたことが分かった。

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • 20200612_ステイホームによる視聴質の変化~後編.pdf(1.09MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

メディアレーダー
特別割引
資料掲載について

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー トラミー Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top