覆面調査・ミステリーショッパーとは


ミステリーショッパーとは、一般客を装って店舗を利用し、店舗スタッフの接客、メニュー、サービスの質、清潔さなど、様々な観点から実際の常態を評価する調査方法の事です。覆面調査とも呼ばれます。
店舗側は、いつ誰がモニター調査員として来店し仕事内容をチェックするかがわからないため、普段の状況をリアルに評価する事が出来ます。



「覆面調査・ミステリーショッパー」「ファミリー」の資料一覧

検索結果:2件の資料が見つかりました。
メディアレーダー
資料イメージ 資料概要

資料更新日:2020/07/28

◇大変恐れながら現在代理店販売をしておらず、代理理店の方にはダウンロードを控えていただいています。ご協力ありがとうございます◇

当社は、ペット業界に特化したキャリアサービスを多数提供しており、
多くの業界見識者のアカウントを保有しております。(約54,000アカウント ※2020年4月時点)

上記利用者への調査を通じて、
◎『獣医師の88%が推奨』などの推奨ロゴ
◎獣医師による貴社製品の推奨記事
◎その他アンケート
等をご提供致します。

▼商品開発リサーチのお悩みとVet’s Surveyが解決できること

1. ペット業界特化型のリサーチサービス
インタビュイーの構成は動物病院院長/獣医師(動物看護師/トリマーも可能)

2. リサーチ費用が安価
求人サービスを運営しておりインタビュアーとの粘着性が高いので、他サービスと比較し
対母集団の費用を抑えることが可能。

3. 母集団が形成しやすい
商品券や金銭による謝礼以外にも、既にインタビュイーが利用している弊社サービスのお値引きとして謝礼を発行することも可能。
謝礼の選択肢を増やすことにより母集団が集まりやすい。


▼プロモーションのお悩みとVet’s Surveyが解決できること

1. 販促物送付 / 設置
Vet’s Search 保有アカウントへ販促物の直接送付や、動物病院への設置が可能。

2. 多くの口コミ獲得が可能 
日頃から動物業界への貢献意思が強い職種の会員が集まっている。一般属性と比較して多くの口コミが獲得しやすく、低品質な回答割合も低くなる可能性が高い。

3. 見識者評価マークの付与
アンケート結果による「製品満足度」に応じて「院長の〇〇%が推薦」「動物看護師の〇〇%が推薦」等のマークを発行し、PRに利用いただくことが可能。


#アンケート #推奨 #評価 #監修 #記事 #専門職 #ペット #犬 #猫 #飼い主 #ペットオーナー #ペットフード #ドッグフード #キャットフード #ペットショップ #ペットアクセサリー #ペット用 #犬用 #猫用 #化粧品 #販促 #マーケティング支援 #チラシ #リーフレット #サンプル #サンプリング #製薬 #医薬 #薬

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/11/05

<Mycommentとは>
人はモノを購入する際に「広告を見る→店舗に行く→商品を選ぶ(買う)→利用する→廃棄する」といった一連の消費購買プロセスをたどります。これまでの調査といえば、これらを点でとらえるものでしたが、Mycommentは消費者が一気通貫で実際に体験しながらデータ取得する、全く新しいリサーチ手法です。一部のお客様からは「遠隔で実施できるWEB定性調査」とも呼ばれています。


~ 一連の体験をもとに、どの時点で何が良く何がだめだったのか ~


<真の購買プロセスが見えてくる>
例えばWEBアンケートで、とあるお茶を購入した方に購入理由を聞いたところ、大半が「なんとなく」と回答したと聞きました。実際よくありそうな回答です。でも本当にそうでしょうか?次回ご自身でお茶を買う際に店頭で考えてもらえば分かりますが、実は答えは「なんとなく」ではありません。必ずと言っていいほどお茶選びには一瞬の迷いや選択理由があります。我々はその一瞬のインサイトをリサーチしています。

<あいまいな過去の記憶ではなく現在進行形の体験>
WEBアンケートは、質問してから回答を得るまでの時間は短いのですが、実は実際の購入や利用から質問に回答するまでの間には、かなりのタイムラグがあり記憶も曖昧です。これでは何を聞かれても「なんとなく」としか答えようがありません。Mycommentでは自然に体験させ、記憶が鮮明なうちに回答しているため、数秒の迷いも含めた購買プロセスなどが明らかになり、店頭で何をどうすればいいのか分からないといった課題にも、具体的な改善策やヒントとなるデータを提供することが可能です。

<消費者をうまくコントロール>
Mycommentでは、購買や消費プロセスを体験する消費者に、あらかじめ覚えて欲しいことや、意識して見て欲しい場所を指示するなど、インサイトをうまく引き出すためにユーザーをコントロールしています。例えば、「店頭でどの商品と迷ったか」「気になったか」を覚えておくよう指示することで、店頭で無意識に行われる自分の行動や思考を言葉にすることが可能となり、店頭での消費者心理を明らかにする際などの多くの課題を解決できます。

>>資料の詳細を見る

他にもこんな資料がダウンロードされています

こんなキーワードが検索されています

メディアレーダー
特別割引
資料掲載について

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top