「SEM(サーチエンジンマーケティング)」「B to B」のマーケティング資料一覧

検索結果:10件の媒体が見つかりました。
メディアレーダー
資料イメージ 資料概要

資料更新日:2019/03/19

「BtoBマーケティングに関わるすべての人に」
ADMATRIX DSPの特徴は特定の業種、企業や学校に「オフィスターゲティング」が可能なDSPですが
【BIZMATRIX】はその機能をそのまま他の媒体(Yahoo!やtwitter)に導入ができるDMPとなります。

BIZMATRIXのデータと運用型広告と連携し、ビジネス系のターゲティングにより
これまで配信できなかったユーザーへ配信が可能です!
また、一般ユーザーを除外することで配信効率を改善ができます!!

※運用型広告の代理店様に限定でご案内しています
※広告主様がご利用いただくには代理店様経由となります

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/03/14

知っていますか?入力フォームの離脱率は平均68%とも言われています。
BOTCHAN EFOは、そんなCVまでのあと一歩をサポートし、CVRの向上に繋げる、フォームの最適化に特化したWeb接客ツール、
それが、「BOTCHAN EFO」です。
チャット形式で設問を表示でき、 ユーザーに心理的に近い距離感で フォーム入力を促します。

データ解析機能も搭載しており、CVに至るまでの時間から、ユーザーがどの設問で離脱してしまったのかなど詳細なデータを取得できるため、効果改善に役立てることができます。

また、 ユーザーが途中で入力を放棄してしまっても復元できる機能もあるため、離脱後に再度フォームを開いたときの負担を軽減することも可能。ユーザーの行動に合わせて フォームを表示させられるのが特徴です。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/02/15

「どのくらいのペースで更新すればいいの?」
「記事あたりの文字数はどれくらい?」
「記事は内製がいいの?外注がいいの?」

オウンドメディア立ち上げに関する、答えにくい質問に
“本気で”答え、資料にしました。
オウンドメディアに関わるご担当者様ぜひご覧ください!

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/03/15

私たちインフォキュービック・ジャパンは、これまでに500社を超える日本企業様の海外進出、また外資系企業の日本市場開拓を多言語デジタルマーケティングご支援を通じてお手伝いして参りました。

本資料の中では、

・ご依頼頂く前のお客様の課題・要望
・ご提供させて頂いた私たちのソリューション
・インフォキュービック・ジャパンへの期待
・具体的な施策効果

等を分かりやすくまとめております。

「日本から海外に向けた多言語デジタルマーケティングを始めたい」が、一歩踏み出せない方がいらっしゃいましたらぜひ本資料を"一度"ご覧ください。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/03/13

海外ユーザに向けた各種動画の制作はインフォキュービック・ジャパンにお任せください。
「商品/サービスPR動画、技術紹介動画、会社紹介動画、イメージムービー」など、お客様の業種・ビジネスジャンルを問わず、日本人と外国人混成チームが"世界の心に響く"動画を企画・制作、お客様の見込み客である海外視聴者に向けた強力な訴求をめざします。

また、YouTube動画メディア内での検索上位表示を後押しする動画SEO内部施策も併せて実施することで、より多くの視聴者に観てもらえるようご支援いたします。


■資料のみどころ
 「多言語動画マーケティング」、「(1)多言語」「(2)動画」「(3)マーケティング」の
 3つの要素に分解して考えることが重要です。

 まず、(1)では「いかにして異なる外国人の感性や言語を越え
 てターゲットユーザーにメッセージを届けるか」。

 次に(2)においてはウェブ上でのコンテンツマーケティングを実施するにあたり
 ウェブサイトやテキスト情報とことなる「動画」という特性を、
 いかに有効に活用してコミュニケーションを最適にするか。

 そして最後の(3)では、作成した多言語動画を
 他のマーケティング・チャネル(SNS・ウェブサイト・デジタル広告)と
 いかに組み合わせるかをカスタマージャーニー(購買プロセス)の観点から解説します。
 
 インバウンド対策など「動画を使ったマーケティング」を
 ご検討中の方はぜひ本資料をご活用ください。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/02/05

【Googleアナリティクスに企業名を表示させた後の活用法はご存知ですか?】
通常のGoogleアナリティクスに自社Webサイトへの訪問企業の企業情報(企業名/業種 など)を表示させることで可能となる
・営業活用
・マーケティング活用
以上の活用事例について、フローを用いて詳細にご紹介します。


--------------------

□■■企業情報解析ツール LBC for Googleアナリティクス■■□
企業情報解析ツールは、IPアドレスをトリガーに企業名、電話番号などの企業情報を保有したデータベースと連携し、
自社サイトにアクセスした企業のIPアドレスと企業情報データベースを連携させ、
Googleアナリティクスに企業情報を表示させる営業支援ツールです。

HTMLにトラッキングコードを追加するだけで導入可能。
料金は初期費用50,000円、月額費用1,500円~でご提供しております。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2018/12/04

"ただの"WEBマーケティングでは、効果は変わらない!?

WEBマーケティングを実施すると様々なことが把握できます。
ページ閲覧者の属性、サイト特性、過去・現状把握……等々

ただ、上記を把握した結果、どのようなアクションが起こせますか?

例えば、
・閲覧者に偏りがあり、そこにターゲットを絞ろうと考えた際の施策は?
・コンバージョンが少ないことが把握できた。向上させる為の施策は?
・検索者のニーズキャッチが出来た。そのニースを満たす施策は?

上記の施策を外注すると、多額の予算が必要になります。

大企業なら予算を確保することもできるかと思いますが、
日本の多くの企業は中小・零細企業、個人事業主です。

多額の予算を割くことは困難かと思います。

だからといって、皆様の会社が費用負担をするとなっても、
多額の予算が掛かることには変わりありません。

これらを解決するための施策としては
・それぞれの施策を安価で実行できる企業を探す
・WEBマーケティングを含む、全ての施策が一気通貫でできる担当者を採用・育成する
・それぞれの施策を安価で、一気通貫で実行できる企業を探す

等が挙げられるかと思います。

弊社は、「担当者の育成を通じて、【御社が】一気通貫で実行出来るようにする」
ということを推奨しています。

では、どうやって御社が実行きるようにするのか。

弊社は無料のメールマガジンと、定期的な勉強会を開催し、
ノウハウの無料提供を行っております。

特に、『全てのWEB施策が実行できる』ように
WEBマーケティングの枠を超えて、【制作・集客・コンバージョン】の3つを連動させた
"包括的"WEBマーケティングをお伝えする勉強会も無料で開催しています。

ますは、資料請求をしてください。

資料の概要としては
・中小企業の現状とその原因
・それを打破するための"包括的"WEBマーケティング
・お奨め勉強会ラインナップ
上記3点をお伝えするものとなっております。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2018/08/10

・広告配信をしているが、結果が伸びない・・・
・サイト訪問者は増えているのにアクションが増えない・・・
・フォームまでは来ているのに、獲得につながらない・・・

一般的に、見込顧客のうち「約6割」がフォームで離脱していると言われています。
要因は、入力項目の問題や、エラー表示の不親切さなど、様々です。

あなたのウェブサイトは、フォーム改善策は取れていますか?

私たちは、モバイル時代において、新しいフォームの形である「qualva」を提案します!


弊社では、12年ほど運用型広告と呼ばれるリスティング広告やSNS広告の運用を行っておりますが、
その中で、お客様の売上を伸ばすには、お問い合わせに増やすには、を常に考えている中、
非常に効果的なツールと出会い、広告運用と合わせて、提案しております。


競合ツールとの比較や、導入実績、料金形態などを簡易的に資料に取りまとめております。
気になった点があれば、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2017/02/07

リスティング広告を運用する上で見るべき基本的なポイントを記載しています。
基本的なことでありながらも、意外と見落としていたり
意味を理解せずになんとなくで行っていることが多い場合には
一見の価値はあると思います。

掲載順位がどのようにして決まっているのか?
お金を持っている会社が有利なのではないか?
結局のところ良い手法なのか?
等々の疑問をお持ちの場合は是非ご覧ください。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2016/05/10

オウンドメディアの成功には、半永久的にアクセスを集めるコンテンツの存在があります。

本資料は、そのコンテンツの作り方を詳しく解説しています。

目次はこちらです。

1. 成功するオウンドメディアとは?
2. Cバイブルの実績
3. 半永久的にアクセスを集めるコンテンツとは?
4. 半永久的にアクセスを集める理由とは?①
5. 半永久的にアクセスを集める理由とは?②
6. SEOではなく、読者のことを一番に考える
7. 半永久的にアクセスを集めるコンテンツの作り方
8. コールトゥーアクション(CTA)を何にするか?①
9. コールトゥーアクション(CTA)を何にするか?②
10. 最後に

>>資料の詳細を見る

他にもこんな資料がダウンロードされています

こんなキーワードが検索されています

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top