中国市場ソーシャルリスニング:AIと現地アナリストによる独自の解析手法で現状把握

Powered by Taeltech Japan株式会社

メディアレーダー
中国市場ソーシャルリスニング:AIと現地アナリストによる独自の解析手法で現状把握の媒体資料
資料更新日:2020/10/06

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • Taeltech_SocialListening_OVERVIEW_202010.pdf(4.81MB)
◆大手コンサル会社出身の2人が創設した上海のマーケティング会社による口コミ分析サービス
特徴①:データ収集から解析・レポーティングまですべてを自社で行っている
特徴②:ほぼすべての解析が自動化されているため、スケール対応可能&価格競争力あり
特徴③:マーケティング会社としてのアンケート調査・サンプリング調査機能もあり

◆分析は以下4つの軸で定点観測
分析軸①:競合との関係性(どのブランドに関するコメントで自社ブランドがメンションされているのんか、またその評価は?)
分析軸②:自社ブランドの項目別評価(自社ブランドのどこに消費者は関心を示し、どう評価しているのか?)
分析軸③:訴求内容の浸透度(訴求ポイントのうちどの部分が消費者に”響いている”のか?またその浸透度は?)
訴求軸④:カテゴリー内のトレンド(自社ブランドの商品カテゴリーで消費者が注目しているテーマは?)
オススメ
中国では口コミの影響力が大きいため、消費者の声をしっかりと聞き取り、心理を理解する必要があります。

本サービスは以下のようなニーズにお応えします。
①市場参入前に自社の商品カテゴリーについて中国人消費者が今何を思っているのか、またどのような基準で商品を選んでいるのかを知りたい
②既に中国で販売している商品の売上を伸ばすために、どういうメッセージングで商品情報を発信すべきなのか見直し、市場に変化に順応していきたい

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • Taeltech_SocialListening_OVERVIEW_202010.pdf(4.81MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

メディアレーダー
特別割引
資料掲載について

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー トラミー Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top