【アプリと連携・組込み可能】電子スタンプを活用した来店・来館捕捉

Powered by 株式会社エム・フィールド

メディアレーダー
【アプリと連携・組込み可能】電子スタンプを活用した来店・来館捕捉の媒体資料
資料更新日:2020/11/16

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • 【メディアレーダー】HiTAPご紹介資料03.pdf(1.45MB)
店舗向けのWEBサービスやアプリで、このようなご要望はありませんか。、
------------------------------
「クーポンを発行できる機能があるが、消込み機能を手軽に組み込みたい。
「GPSやQRコードで来館捕捉にすると、不正利用が心配。」
「忙しい店員でも対応できる、わかりやすいポイント付与方法がないか。」
「どの店舗に来店したかを捕捉したい。」
------------------------------
このようなご要望をお持ちのアプリ開発事業者に、ご提案したいのが、
デジタルスタンプサービス「HiTAP」です。

HiTAPは、スマホに、ポンと電子スタンプを押印するだけで、スタンプを押印することができる、画期的なスタンプサービスです。
こちらのSDKを利用いただくことで、直接、貴社アプリにクーポンの消込み機能を組み込んで頂くことが可能です。


▼▼次のようなアプリ開発事業者様におすすめです。▼▼

●来店クーポンや来店ポイントの仕組みはあるが、消込みに際して不正防止対策をしたい。
 →電子スタンプを利用することで、不正対策ができます。

●店舗ごとのクーポン利用数を把握したい。
 →店舗ごとに異なるパターンの電子スタンプを配置することで、店舗ごとの集計が可能です。

●店舗オペレーションがわかりやすい仕組みにしたい。
 →HiTAPはスタンプをスマホに押印するだけの、誰でも簡単な操作で押印可能ですので、レクチャーも軽減できます。

来店/来館/来場/集客/送客/促進/店舗/スタンプカード/ポイントカード/スタンプラリー/イベント/デジタルスタンプ/電子スタンプ/商店/商業施設/スーパー/モール/デパート/百貨店/アプリ/開発/SDK
オススメ
▼▼HiTAP SDKのおすすめポイントは3つ。▼▼

1.弊社が払い出すJavaScriptコードを埋め込むことで、貴社アプリに手軽に認証機能を組み込んでいただけます。

2.開発の自由度が高く、スタンプ押印を起点とした、様々なアプリケーション開発が可能です。

3.HiTAPサイトに遷移する必要なく、直接アプリ画面に認証機能を組み込めるため、シームレスなUXが実現できます。


▼▼導入事例▼▼

HiTAPは、2014年から本サービスを開始し、既に100事例以上の企業様、団体様にご利用いただいております。
一部となりますが、ダウンロード資料にて、SDK利用事例を紹介しております。

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • 【メディアレーダー】HiTAPご紹介資料03.pdf(1.45MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

メディアレーダー
特別割引
資料掲載について

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー トラミー Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top