薬事広告表現を鑑みた出版社Web編集部からの情報発信、運用

Powered by 株式会社倉和コミュニケーションズ

メディアレーダー

薬事広告表現を鑑みた出版社Web編集部からの情報発信、運用の媒体資料資料更新日:2014/09/28

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • 媒体資料1(1.61MB)
薬事法の表現規制を鑑みた上で
成分やその効果効能など、広告主自身では表現しづらい内容を「信頼性の高い」出版社の立場からの情報発信していく新たなスキームとなっております。
商品への誘導を行うのではなく、成分や効果効能に関して出版社のWebコンテンツ(記事)に触れる消費者にとっても有益な内容であることを念頭に商品に含まれる成分等その特長、優位性を理解させた上で購入までの導線を作ることを主旨として情報発信を行います。
詳細ご説明致しますのでお気軽にお声がけくださいませ。
化粧品やサプリメントメーカー、販社様に興味を示して頂いております。成分に関するエビデンスの存在する商材に最適の施策です。
オススメ
信頼のおける出版社という情報元から消費者に成分等の効果効能を理解させた上での購入までの導線作りが可能となりますので、お試し商品→本品→定期への引上げ施策などLTVを鑑みた上でも有効であると考えております。
リスティング広告・DSP等WEB施策のLPO(ABテスト)の一環として、御社LPだけではなく、出版社コンテンツに対する集客~CV獲得検証を行う形でご活用可能です。

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • 媒体資料1(1.61MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル) ビシュラン
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top