国内No.1の広告媒体資料・マーケティング資料のポータルサイト

現在の資料登録数6,720件  会員数80,422人
媒体資料のメディアレーダー

■ ダウンロード会員様ログイン

■ 資料掲載企業様ログイン

アンダーライン
公開日:2020年02月27日 更新日:2021年05月25日

インリード広告の比較、一覧、まとめ

インリード広告の比較、一覧、まとめインリード広告の比較、一覧、まとめ

インリード広告とは

インリード広告とは、ニュースなどのコンテンツ間に挿入される動画広告の事で、ディスプレイ上に動画広告が一定以上表示されると自動で再生されます。WEBメディアやSNSなどの広告枠に配信するアウトストリーム広告の一種です。
同じようにコンテンツとコンテンツの間に表示される形式の広告を指す言葉として「インフィード広告」があります。インフィード広告の広告フォーマットには静止画と動画の両方が含まれますが、インリード広告は一般的に、動画フォーマットの広告を指すケースが多いようです。
また、同じく動画フォーマットの広告を配信できるインバナー広告と比較されるケースもあります
ディスプレイへの表示有無にかかわらず再生されるインバナー広告と違い、インリード広告は画面に写りこんでから再生されるので、動画を最初から視聴してもらえることがメリットになります。
ここでは、インリード広告に関連した媒体をまとめました。
資料をお探しの方は、ダウンロードして確認してみてくださいね。

【実例公開】BtoB企業サイト 新規オンラインリード獲得ウェブ相談会! | 株式会社S-fleage

昨今、国内企業ではデジタルマーケティング推進が潮流になりスタートアップ企業、レガシー企業問わずマーケティング活動の変革を求められています。しかし、デジタルマーケティングを実施していくにあたって自社で何ができるのか、まずなにから始めればいいのか、など社内にノウハウを持たない組織も多く存在します。「DX責任者」「デジタル責任者」に任命されたが何をすればいいのかわからない方や現状のデジタルマーケティング戦略を確認したい方に向けて相談会を実施しております。

本相談会では、法人のデジタルマーケティング担当者様に向けたデジタルマーケティングのリード獲得領域を中心に状況を整理して、マーケティング戦略や施策の方向性を明確にいたします。

2020年で創刊50周年!女性向け雑誌「anan」&「ananweb」媒体資料 | 株式会社マガジンハウス

「ananweb」で新メニューをリリース!

動画を活用することできる「ananインリードムービー」をリリース。
「ananプレミアムムービー」とともにキャンペーン価格にてご提供可能です。


※動画作成から承ることも可能です(費用・スケジュール応相談)
事例:記事内の動画をご覧ください(二次利用可能)


ananとは?

1970年の大阪万博の年に創刊。ananは、日本で初めてのL判オールグラビアの女性ファッション誌です。
ファッション、ビューティ、エンターテインメント、ライフスタイル、旅、恋愛、占い・・・。
毎週毎号特集が変わり、最新のトレンド情報を発信。

恋愛・ビューティ・ファッション・占い・ヘルス・芸能・旅・カルチャー…。ちょっとおしゃれでミーハー。
常に「時代」を作り、「話題」を発信し、女性の「トレンド」を創ってきました。
ananの平均読者は、20代後半~30代の好奇心旺盛な女性たち。



ananweb.jpとは?

創刊50周年を迎えるananは、webメディアとしても女性の心を捉える情報を発信!
月間PV3,680万PVで、ユーザーは、20〜40代の女性が80%。
読者の約50%は働く女性です。


2020年に記念の年を迎えさらに話題性が増す「anan」「ananweb」をプロモーションにお役立てください。

B2B、エンタープライズIT商材なら「ビジネス+IT」媒体資料【2021年上期】 | SBクリエイティブ株式会社

ビジネス+ITはソフトバンクグループの出版社(株)SBクリエイティブ(旧ソフトバンクパブリッシング)が制作、運営しています。「ITと経営の融合でビジネスの課題を解決する」をテーマとし、30万人のビジネスパーソン会員を有する会員制Webメディアです。

会社名、業種、役職、職位などまで入力された30万人のビジネスパーソンDBをもとに、企業マーケター、広告代理店様向け媒体メニューを豊富にご用意。15年以上にわたり大手外資系ITベンダー、中小ベンチャー、SIer、大学・官公庁・地方自治体など多くのクライアントにご利用いただいております。

ビジネス+ITは企業に潜む多様な経営課題を明らかにし、経営者・CIO・情報リーダーが日々抱えているビジネス上の課題(売上アップ、内部統制、コスト削減、セキュリティなど)に対して、IT活用による解決策を、オンライン・オフラインを問わずさまざまなメディア形式でお伝えしています。

【記事ジャンル抜粋】
BPO・シェアードサービス
人材育成・人材獲得
ワークスタイル・在宅勤務・テレワーク
生産・製造管理・PLM
物流管理・在庫管理・SCM
BPM・BPR
BCP(事業継続)
セキュリティ戦略
IFRS
CSR
新エネルギー
グリーンIT
ビッグデータ
AI・人工知能・機械学習
ブロックチェーン
ソーシャル・エンタープライズ2.0
VR/AR/MR/SR/xR
O2O・オムニチャネル
データベース
ERP・財務会計・人事給与
EAI・ETL・SOA
電子帳票・帳票出力
RFID・ICタグ・NFC
デジタルマーケティング・マーケティングオートメーション・O2O
BI(DWH、OLAP、マイニング)
クラウドストレージ・ファイル共有・ファイル転送
CRM・SFA・CTI・ヘルプデスク
Office、文書管理・検索
統合運用管理・サーバ監視
仮想化ソフトウェア
IT資産管理・ソフトウェア資産管理
ネットワーク管理・アナライザ
データセンター・ホスティングサービス・IaaS
PaaS
標的型攻撃
Webセキュリティ
アンチウイルス
ファイアウォール・IDS・IPS(不正侵入検知/防御)
UTM(統合脅威管理)
IoT・M2M
VPN・広域イーサ
プロジェクト管理・ワークフロー管理
レガシーマイグレーション
CAD

ALBA.Net | グローバルゴルフメディアグループ株式会社

アルバネット(www.alba.co.jp)は、ゴルフ雑誌ALBA(アルバトロス・ビュー)のオンラインゴルフメディア。
雑誌のブランド力、及びコンテンツ制作力を活かしたゴルフニュース、ツアー情報、ゴルフ場予約サービスなど様々なコンテンツで、ゴルファーをサポートするゴルフ専門の総合情報サイトです。

<広告メニュー例>
各種バナー(記事下、ビルボード他)
TOPインリード
ジャック広告
スマートフォン バナー広告
ヘッダーバナー(静止画) & オーバーレイ
ヘッダーバナー(動画) & オーバーレイ
記事タイアップ(ネイティブアド)
メルマガ広告

その他広告メニュー | 株式会社産経デジタル

<ディスプレイ広告メニュー>
・ビルボード
・ラージバナー
・記事中レクタングル
・ファーストレクタングル
・ファーストカンバス


<リッチ広告メニュー>
・ビルボード動画
・インリード広告
・レクタングル動画
・スクロール ウィンドウ
・Backdrop Landscape
・Backdrop Image

Forbes JAPAN | リンクタイズ株式会社

日本人のための日本語で読む、グローバルなビジネスマガジン

「フォーブス」誌は、1917年、当時ハースト社が発行した新聞のビジネスコラムニスト
たちを統括していた、スコットランド移民のB.C.フォーブスによって創刊。
「フォーブス」のミッションは、世界を変えていく人々、アイディア、テクノロジーの情報を、
富裕層経営者のコミュニティに届けること。
他のメディアブランドと異なる「フォーブス」の強みは、
世界の経済を左右させる程の影響力のあるパワフルな人々とのネットワークです。
また、出版、デジタル、モバイルという独自のプラットフォームを通して、
雑誌のコンテンツを様々な形に変え発信していきます。
「フォーブス ジャパン」は、日本一美しい経済誌をテーマに、世界各国版の記事をキュレーションし、
日本人のための日本語で読むグローバルなビジネスマガジンとして展開していきます。

<広告メニュー>
プレミアム広告
・プレミアムジャック
・サイトジャック
・インタースティシャルアド
・インタースティシャルアドプラス
・インリードビデオ
・アーティクルジャック
・ネイティブアド

ディスプレイ広告
・PC、スマホディスプレイ広告

グローバル広告
・ブランドボイス

ブランドボイスとは、フォーブスのネイティブアドメニューの総称。
継続的に情報を発信し、各記事事の詳細レポートを検証。
逐次改善を行うことでよりユーザーに刺さるコンテンツを配信。
編集チームとともに、クライアントごとに最適な手法を確立し、
ユーザーエンゲージメントを高めます。

-Serial BrandVoice
ブランドボイスを連載形式で複数本展開するメニュー

-BrandVoiceスポンサーカテゴリー
期間限定でスポンサーカテゴリーを新設

-BrandVoiceメールマガジン
タイアップコンテンツをフォーブスジャパンWEB会員へ配信

御社にマッチするオンラインリード獲得手段を:無料オンラインリード戦略診断概要資料 | 株式会社S-fleage

コロナ以降、集客、リード獲得のオンライン化が必須となりました。
しかしサイトは持っている、または作成したが有効的に運用できていない企業様も多いのが事実です。

業界や保有するサービスとの相性にによって有効な戦略は違います。



オンラインリード戦略診断は貴社サイトの状況や、属する業界、サービスの特徴を加味し
集客拡大、売上拡大の為に行うべきウェブマーケティング戦略を無料で個別でご提案させていただきます。

夕刊フジの公式サイト「zakzak」 | 株式会社産経デジタル

zakzakは団塊ジュニア世代が気になる情報満載のサラリーマンを支える総合エンタメサイト。
一般紙では書ききれないウラ話を盛り込みながら、勤め帰りのサラリーマンを癒す夕刊フジの公式サイト。従来の「政治・社会」「芸能」「スポーツ」「経済」ジャンルに加え、新たに「ライフ」が誕生!“団塊ジュニア世代“が気になる医療、健康、グルメ情報を強化。
読者の「もっと読みたい」「もっと知りたい」に応えます。

メディアユーザー
・25~54歳の大都市圏の男性

SANSPO.COM | 株式会社産経デジタル

サンケイスポーツの公式サイト、サンスポ・コム(SANSPO.COM)のページです。

都市圏を中心に支持を集めるスポーツ紙 「サンケイスポーツ」に基づく取材力、コンテンツ力を駆使してさまざまなニュースジャンルを網羅する総合スポーツエンタメサイト「SANSPO.COM」。
野球やサッカーなどのスポーツニュースから、芸能・エンタメ、社会ニュースまで幅広いジャンルの最新情報を配信。新聞に基づくメディアだからこそ、記者の取材力でしか得られない踏み込んだ情報も満載。また、試合速報や海外スポーツ情報も充実!

情報感度の高い30~50代の男女を中心に幅広い関心層へリーチ!

メディアユーザー
・PCでは、スポーツ好きな男性がメインユーザー。
 世代別には20~60代以上まで幅広い年齢層がバランスよく占めています。
・SPでは、エンタメニュース好きの女性ユーザーが約4割!
 年齢層も20~40代の若い世代が中心。
 情報感度の高い女性向けのアプローチに適しています!

ニュースまとめサイト「iza!」 | 株式会社産経デジタル

「iza(イザ)!」は、注目ニュースや話題のトレンドを、編集部独自の切り口 で紹介するニュースまとめサイトです。 産経 ニュースやサンケイスポーツ、夕刊フジなど産経新聞グループのメディ ア・ネットワークを駆使。最新ニュースに加えて、雑誌やネッ トメディア、ブ ログやツイートなどから個人の意見も幅広く取り入れ、世間の耳目を集める事 件・事故や政治・経済の硬派なニュー ス、巷でささやかれているグルメや ファッション、健康など幅広い情報をさくっとわかりやすく、読み解いています。
ネット 上に数多く存在するキュレーション(まとめ)サイトとは一線を画し、 取材経験豊かなスタッフが、新聞社ならではの信頼できるソー スをもとに作 成。多くのユーザーの支持を得ています。将来的に市場の成長が期待できる分野 で、サイトを通じてユーザーと広告主と の橋渡しとなるさまざまなビジネス提 案も行っています。

メディアユーザー
・30~40代約60%
・男性 約60%


各動画広告とインリード広告の違い

インリード広告と似たような種類の広告手法はたくさんあり、その識別の仕方や表現方法に戸惑ってしまうことも少なくありません。ここではインリード広告のような動画広告に関連する用語について、冒頭で触れた内容からさらに詳しくそれぞれの違いを定義づけ、整理していきます。

インリード広告の定義

インリード広告はWebページ内に表示され、ページ内のコンテンツとコンテンツの間に挟み込まれる動画広告です。表示形式は動画であることがほとんどで、ユーザーがページをスクロールし、インリード広告がページ上に表示されたタイミングで動画が開始されます。
インリード広告はネイティブ広告と称されることもあり、その名の通りコンテンツとコンテンツの間に表示されても違和感のないような、ページ内コンテンツの趣旨に溶け込むような内容・デザインで表示されることによって効果を発揮します。よって、インリード広告を上手く使うことによってコンテンツ全体にストーリー性を持たせることができ、一度興味を持ってコンテンツを読み始めたユーザーに対してリッチな情報を与えることができる点が特徴です。
しかしインリード広告がネイティブ広告の一種であると一括りにできるというわけではなく、インリード広告の中にはネイティブ広告とは違う効用を持ったものも存在するため、混同して解釈しないように気を付けましょう。

インバナー広告との違い

インバナー広告はインリード広告と表示される場所が異なり、通常ページ上に設置されている広告枠内に掲載されます。また、その表示形式が動画であることがほとんどなため、動画コンテンツが流れている途中で流されるような広告と勘違いされやすいですが、インバナー広告の表示箇所は動画コンテンツ外の広告枠になります。
またインバナー広告は通常DSPなどを経由して出稿され、あくまでアウトストリームの動画広告として認識されています。
インバナー広告の特徴は、コンテンツに興味を示したユーザーに対して訴求効果のあるインリード広告と異なり、ページを訪れたほとんどのユーザーの目に広告が触れることです。よって、普段あまりコンテンツに興味を示さないユーザーに対しても訴求ができ、潜在顧客へのアプローチも可能になります。

インストリーム広告との違い

インリード広告が記事コンテンツの間に表示されるのに対し、インストリーム広告は動画コンテンツの冒頭、中間、または終了時などの「動画コンテンツの中」で表示されます。表示形式はインリード広告と同じく動画ですが、インストリーム広告では動画コンテンツと同じ大画面で放映されるため、ユーザーの視界に与えるインパクトがインリード広告に比べ大きい傾向にあります。
広告の表示タイミングについてはそれぞれ名前があり、動画の再生前に表示される場合はプレロール、途中で表示される場合はミッドロール、そして終了時のタイミングであればエンドロールと区切られています。
またインストリーム広告の特徴は離脱率が低く、わずか数秒の動画広告であっても商品名などを覚えてもらえる可能性があります。特にミッドロールでの離脱率が一般的に低い傾向にあり、広告が良質コンテンツとユーザーに認められると高い費用対効果を発揮します。

インフィード広告との違い

インフィード広告とはInstagramやFacebook、TwitterなどのSNSフィード上で、コンテンツの合間に表示される広告のことです。
インリード広告が動画形式で表示されることが一般的であるのに対し、インフィード広告では表示形式が静止画・動画の2パターンあります。
広告の表示形式は出稿先のスタイルによって変動し、ユーザーにストレスがかからないように工夫されたビジュアルで表示されます。フィード上で違和感なく広告に目を通してもらえるため、認知が広がるだけでなく、リンククリックなどの好反応も期待できるのがインフィード広告の特徴です。

オーバーレイ広告との違い

オーバーレイ広告とは画面全体を覆うように表示される動画広告のことです。インリード広告と同じ動画広告ではありますが、ユーザーに与えるインパクトは互いに大きく異なります。オーバーレイ広告の特徴は何といってもこのインパクトのある訴求が可能である点ですが、近年ではGoogleによって過剰なオーバーレイ広告に対して取り締まりが行われています。スクロールの影響を受けずに大画面で広告を露出でき、高い認知獲得が期待できるオーバーレイ広告ですが、ユーザビリティを過度に損なうような表示は避けた方が無難でしょう。

    欲しい資料をダウンロード。
    最新業界情報を受け取れます。
    メディアレーダーメンバー登録
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る