国内No.1の広告媒体資料・マーケティング資料のポータルサイト

現在の資料登録数7,259件  会員数91,309人
媒体資料のメディアレーダー

■ ダウンロード会員様ログイン

■ 資料掲載企業様ログイン

アンダーライン
公開日:2018年08月17日 更新日:2022年06月24日

アフィリエイト広告とは?仕組みや種類・単価を徹底解説!

アフィリエイト広告とは?種類や単価・仕組みを徹底解説!アフィリエイト広告とは?種類や単価・仕組みを徹底解説!

アフィリエイト広告(成果報酬型広告)とは

アフィリエイト広告は、成果報酬型広告のことです。
成果報酬型広告とは、掲載課金やクリック型課金とは異なり、成果に対して広告料を支払う方式の広告のことです。
例えばネット広告の場合、Webサイトやブログ記事、メルマガなどで広告主の広告を掲載し、リンクを経由し、広告主のサイト上で実際に成果(商品の購入や、会員登録など)にいたった時点で、一定の比率の報酬が支払われる形式の事を指します。
リスティング広告やSEO(検索エンジン最適化)と共に、Webマーケティングの集客施策として一般的な方法の一つとして挙げられます。
また、複数の広告媒体を取りまとめて成果報酬型広告を提供するサービスの事をASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)と呼びます。
この記事では、アフィリエイトの仕組みや料金・メリット、そしてアフィリエイト広告に役だ立つ資料をまとめています。アフィリエイト広告に役立つ資料のダウンロードは無料ですので、ぜひお役立てください!

関連記事:アフィリエイト広告とは?種類やASP、リスティングとの違いを解説!

アフィリエイト広告の仕組み

まず、広告主がASPに広告出稿を依頼します。
次に、アフィリエイターが登録しているASPの中から、自分の運営しているメディアにあった商材を選び、メディア上で掲載します。
メディア上でユーザーが広告をクリックしたり、商品の購入が決定した際に報酬が発生します。
広告主の代わりにASPが、アフィリエイターに成果に応じた報酬を支払います。
アフィリエイト広告の仕組み

ASPとは

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダ(Affiliate Service Provider)の略称です。
広告主とアフィリエイターをつなぐ役割をしています。
アフィリエイト広告を一括管理するシステムで、広告主から受け取った広告をアフィリエイターに提供します。
ASP

広告主とは

アフィリエイト広告を出稿するには、アフィリエイターもしくはアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)に委託して広告を出稿する事となります。 この際、出稿してもらう広告を出す側が「広告主」となり、アフィリエイターやASPが広告主ではありません。 広告主は掲載された広告からリーチが発生したり、申し込みや購入といった成果が出た時に、ASPやアフィリエイターに報酬を支払うこととなります。 消費者庁は広告主がアフィリエイト広告を出すにあたり、誇大広告やステルスマーケティング(広告とは気付かれないように広告を出すこと)を防ぐ責任がある、として明確化した指針を2022年夏を目途に策定する動きがあります。 広告を出すのはアフィリエイターやASPであっても、その内容や広告形態に関しては広告主に責任があることを認識しておかなくてはなりません。

アフィリエイターとは

広告主が広告出稿を委託するWEBサイトやブログを運営する人物をアフィリエイターと言います。 WEBサイトやブログとはいえ、最近ではアフィリエイターとして活動するのは、InstagramやYoutubeといったメディアで活躍する人物も呼び名は違えど同じような存在として認識されています。 もともと閲覧者が多いWEBサイトやブログ、InstagramやYutubeチャンネルを解説している運営者にアフィリエイト広告の出稿を委託することで、リーチ数を稼ぎやすくなるというメリットがあるのです。

アフィリエイト広告に関する資料

アフィリエイト広告に役立つ資料や、アフィリエイト広告代理店の媒体資料を下記にまとめています
資料のダウンロードは無料ですので、ぜひお役立てください!

【成果報酬型広告】日本最大級のアフィリエイトA8.net媒体資料 | 株式会社ファンコミュニケーションズ

【成果報酬型広告】日本最大級のアフィリエイトA8.net媒体資料

A8.netは国内最大級アフィリエイトネットワークで運営しており
メディア数は303万サイト御座います。

アフィリエイト広告は成果報酬型のためコンバージョンで
課金される広告モデルとなっております。

メディアが広告主様の口コミやレビューを行うことによって
第三者目線からPRすることが可能です。

■A8.netのご利用している企業様の属性
・美容、健康食品などのECサイトを運営している企業様
 ※化粧品・サプリメントなど

・ファッションなどの物販ECサイトを運営している企業様
 ※食品・家具・雑貨など

・申込・登録などのサービスを運営している企業様
 ※人材・金融・クリニック

■こんなお悩みはありませんか?
・アフィリエイト広告の仕組みを知りたい
・アフィリエイト広告にて運用がうまくいっていない
・新規顧客獲得に悩んでいる
・web上に口コミが広まらない
・SNS インフルエンサーを活用したい

■この資料でわかること
1.アフィリエイトの基本的な仕組み
2.A8.netの強み
3.メディアネットワーク
4.運用施策
5.開始までのポイント

■A8.netの対応領域
・サイト集客
・新規顧客獲得
・成果報酬型広告
・第三者 口コミ訴求
・インフルエンサー活用 SNS広告

【マーケティングご担当者・広告代理店向け】成果報酬型広告「チャットブーストCV」 | 株式会社Algoage

【マーケティングご担当者・広告代理店向け】成果報酬型広告「チャットブーストCV」

---------------------------------------------------------------------------------------------------------
     LINEでCVをブーストさせるなら、DMMチャットブーストCV!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------

「DMMチャットブーストCV」は、LINEならではの強みを活かして
ユーザーに寄り添い、本来離脱していた新規顧客を獲得する「完全成果報酬型チャットボット」です。

▼こんな方におすすめ!▼
 ・CVを増やしたい 
 ・LP離脱ユーザー向けの対策をしたい
 ・LTVを向上させたい
上記のような案件や課題を持たれているご担当者様、必見です!

❏ 導入事例
・ヘルスケア商材
・D2C商材
・ヘルスケア商材
・オンライン講座商材

YouTube・Instagram(インスタグラム)アフィリエイト広告施策/事例 | バリューコマース株式会社

YouTube・Instagram(インスタグラム)アフィリエイト広告施策/事例

YouTube(動画)やInstagram(インスタグラム)でのアフィリエイト広告配信。
配信者、YouTuberなどインフルエンサーとの施策実施ができます。
集客チャネルを増やして売上アップ!

本資料では、「YouTube・Instagram×アフィリエイト広告施策」をご紹介しています。アフィリエイトにおける、YouTube・Instagramでの「施策展開」「広告配信イメージ」「事例」について、ご興味ある方はぜひ資料をご覧ください(競合ダウンロード不可)。

<この資料で分かること(抜粋)>
●SNS×アフィリエイト広告の施策
・SNSを活用したアフィリエイト広告
・多様化する検索行動に合わせた施策展開
・SNS×アフィリエイト広告の配信イメージ
・SNS×アフィリエイト広告の事例

「SNS×アフィリエイト広告」は、ショッピング・オークション、PC・家電・ソフト、通信・キャリアをはじめとする、さまざまなカテゴリーに対応。

資料では、アフィリエイト広告の仕組みやメリット、バリューコマースの強みついてもご紹介しています。

【中堅中小企業向け】成果報酬型広告運用サービス「REVERSE」 | A’FO合同会社

【中堅中小企業向け】成果報酬型広告運用サービス「REVERSE」

REVERSE(リバース)はWeb・アプリ・雑誌など様々な提携メディア・パートナーを活用して
クライアント様の成果獲得を支援する中小・中堅企業向け成果報酬型広告運用サービスです。

成果報酬型広告は購入や資料請求などのコンバージョン(成果)にて
課金される広告モデルとなっております。

他社にあるような最低予算などは設けておりませんので
少額予算からスタート可能な最もリスクの少ない手法でご利用いただくことができます。

■この資料の記載内容について

①REVERSEについて
②REVERSEの強み・特徴
③運用実績
④配信開始までの流れ
⑤期間限定キャンペーンについて

■このような方にオススメです

①アフィリエイト広告をやっていない
②アフィリエイト広告比率をさらに増やしたい
③新規顧客開拓を強化したい
④まずはスモールスタートでやりたい
⑤電話成果でアフィリエイト広告をやりたい

【インフルエンサーマーケティング】アイモバイルアフィリエイトのご案内資料 | 株式会社アイモバイル

【インフルエンサーマーケティング】アイモバイルアフィリエイトのご案内資料

国内最大級のクリック課金型サービスで培った顧客基盤やメディア運用を特徴に
コスメ、健康食品、不動産、ゲームアプリなど様々な広告主様にご利用いただいております。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

■こんなお悩みありませんか…?
 ・インフルエンサーを使ってPRしたいが広告費が無駄にならないか心配。
 └i-mobile Affiliateは、≪成果報酬型≫なので無駄な広告費が一切発生いたしません。

 ・狙ったターゲットにPRできているのか不安。
  └様々なジャンルのインフルエンサーが多数在籍!現在も絶賛拡大中!

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

< i-mobile Affiliate の特徴>
成果報酬型課金
・成果が上がった分だけ広告費が発生する仕組み
・条件などのカスタマイズが可能


様々な導入事例をご紹介させていただきますので
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

【完全成果報酬型】インフルエンサーによる商品PR投稿(店舗来店も!) | IWCreation株式会社

【完全成果報酬型】インフルエンサーによる商品PR投稿(店舗来店も!)

弊社はインフルエンサーのアフィリエイト事業をメインとしております。
具体的にはインスタグラマーを初めとするインフルエンサーに商品のPR投稿をしてもらい、
投稿を見たフォロワーさんに商品を買って頂くようなお取り組みです。

それに付随して、Instagramの運用代行・LP制作などの事業も行っておりますので、
Webマーケティングに関するご相談もお気軽に頂けると幸いです。

大手美容機器メーカー様をはじめ、大手化粧品ブランド様ともお取り組みがございますので、
ぜひ資料をダウンロード頂き、お打ち合わせのお申し込みをご検討頂ければと思います。

【成果報酬型広告】初期費用・月額固定費無料アドボンバー媒体資料 | 株式会社アドボンバー

【成果報酬型広告】初期費用・月額固定費無料アドボンバー媒体資料

※アドボンバーは、
「どこよりも速く!どこよりも高い!!どこよりも炸裂!!」をモットーに、 従来のアフィリエイトサービスプロバイダー(以下、ASP)よりも高額な報酬がお支払い可能な案件を取り扱う「炸裂する成果報酬」を特徴としたASPです。
 また基本は成果報酬型広告で運用しておりますが、その他固定費提案やインフルエンサー提案も可能!柔軟な広告メニューを取り扱っております!!!

※アドボンバー4つの特長
確定報酬は「最短振込」の超スピード対応!
アドボンバーと他社ASPとの大きな違いが、この「最短振込」です。せっかく確定した報酬が、翌月末まで待たないと振り込まれなくて困った・・・なんてことはありませんか? アドボンバーなら、確定した報酬を「最短振込」で対応いたします。どちらの方法もマイページから簡単にご利用いただけます。

▼通常換金
 アドボンバーpt:10万ポイント未満
 ⇒ 指定の銀行口座へのお振込み
 ※月に1回のみ申請可能 / 原則3営業日以内にお振込み

▼ドットマネー/Gポイント
 アドボンバーpt:1ポイント以上
 ⇒ ドットマネー/Gポイントに交換可能!そこから各種換金手続きへ。
 ※交換金額上限なし / 月に何度でも申請可能
 報酬の振込手数料はアドボンバーが負担しますので、お客様には一切手数料がかかりません。
 アドボンバーではどこよりも速く成果報酬金額をお支払いいたします!!!

※どこよりも報酬が高い!

他社ASPで掲載されている同案件よりも、高い報酬設定で掲載しているのがアドボンバー最大の特徴です。
もしも他社よりも低い報酬設定だった場合は、弊社お問い合わせまでご連絡ください!
最低支払い報酬額は「1pt(※1円相当分)」から!
最低支払額が高くて「なかなか報酬がもらえないんだけど・・・」なんてことはありません!1pt(※1円相当分)から確定報酬をお支払いいたします!

※充実のサポート体制!
「成果が計測されない」「報酬がまだ支払われない」「サポートの返事が遅い」など、ご不満があるかと思います。
しかし!アドボンバーは『サポートセンター』を完備しておりますので、お問い合わせ・ご質問等がありましたら、お気軽にご連絡ください。

【成果報酬型広告ASP】GMO SmaAD | GMO TECH株式会社

【成果報酬型広告ASP】GMO SmaAD

「GMO SmaAD」はアフィリエイト(完全成果報酬型広告)サービスです。
低リスクで良質なユーザー集客を支援いたします。

▼GMO SmaADの特徴
・ゲームアプリ、女性向けEC商材のプロモーションに強い
・良質なユーザー獲得が可能
・主要な優良媒体に掲載可能
・多様なメニューから広告主様の商材・KPIに合わせた最適なプローションをご提案

▼GMO SmaADのメニュー
・SmaADリワード
ユーザーへの報酬をフックにアプリインストール後のアクションを促すプロモーション

・SmaAD アドネットワーク
インストールを成果地点とししたプロモーション


・SmaAD インフルエンサー
インフルエンサーに商品を紹介してもらうプロモーション


・SmaAD AD運用
Google・Facebookなど、通常CPCの広告を成果報酬モデルにて運用いたします。

【成果報酬型】【経営者・営業責任者・マーケター向け】BtoB新規リード獲得支援 | 株式会社まーけっち

【成果報酬型】【経営者・営業責任者・マーケター向け】BtoB新規リード獲得支援

新規営業を行う上で、下記のようなお悩みないでしょうか?

・オフラインでの交流会やイベントが少なくなり、新しい企業や経営者の方との接点が減った。
・WEBからの集客がうまくいっていない。
・テレアポしても相手先企業がリモートワークで会社の電話がつながらない。
 
などなど、他にもいくつもお悩みあるかと思います。
そんなお悩みを解決するために作ったのが、オンラインでのBtoBリード獲得支援サービス「PROFESSIONAL PORT」です。

■概要
国内最大規模のビジネス層データベース150万人に対し、アンケートを活用したリード獲得支援を実施。

■提供価値
1.BtoB決済層(経営者・役員・部長その他各責任者)に直接アプローチが可能!
2.認知獲得
3.興味関心度合いの引き上げ
4.リード獲得

■費用体系
成果報酬※詳細は資料をご覧ください。

ジャンル特化型インフルエンサーによるインスタライブ配信PR+成果報酬型広告!! | 株式会社フェリエスト

ジャンル特化型インフルエンサーによるインスタライブ配信PR+成果報酬型広告!!

【メディアレーダーの2021年の人気資料ランキング 総合ランキング25位、SNSマーケティング10位、クチコミマーケティング 6位】
Instagram(インスタグラム)で活躍するインフルエンサーをジャンル別にカテゴリー分けし、生配信でのインスタライブを用いた宣伝PRと成果報酬型(アフィリエイト)広告ができるプランになります。
コロナにより変わった生活様式にも生配信での訴求はバッチリ合っており、アフターコロナ、ウィズコロナとの相性抜群のPR手法でございます。

国内最大規模のインフルエンサーが所属しており、弊社独自のシステムを使い、ターゲットに合うキャスティング、投稿から運用分析まで一貫してお手伝いさせて頂いております。
画像投稿だけでなく、動画での投稿も可能です。
Youtubeでの施策もご提案可能でございます。
-----------------------------------------
・プランニング
・キャスティング
・投稿・拡散
・運用分析・改善
-----------------------------------------
<こういった企業様にオススメ>
■自社や商品に適したインフルエンサーが分からない
■投稿のタイミングの決め方が自社ではわからない
■以前、インフルエンサーPRをやってみたが効果が満足できなかった
■コロナのタイミングで新しいPRを探している
■動画で訴求したい
上記のようなお悩みを改善してまいります。

■実績多数
例)ママ系商材&ママ向けサービス、子供向け商材&子供向けサービス、不動産、ゲーム、旅行、ペット、健康食品飲料、筋肉サプリ、脱毛サロン、化粧品・コスメ、アパレル・ファッションブランド、大型音楽フェス、イベント、スイーツブランド、女性向けサービス全般、美容商材
上記実績はあくまで一部です。非公開案件も多いため、直接お問い合わせください。

■実績
大手オーガニック化粧品:インスタ公式アカウントでのインフルエンサーコラボにより過去最大視聴数獲得。
大手美容メーカー:公式アカウントでのタレントコラボによりフォロワー増加による認知度向上。

【SNS4媒体を比較!】インフルエンサーを活用したアフィリエイト広告、徹底解説! | 株式会社ファンコミュニケーションズ WP

【SNS4媒体を比較!】インフルエンサーを活用したアフィリエイト広告、徹底解説!

SNSを中心に影響力を広げるインフルエンサー。
アフィリエイトとの相乗効果、A8.netで実施できるインフルエンサー施策を紹介します。

■アジェンダ
1.SNSとインフルエンサー
2.インフルエンサーマーケティング
3.インフルエンサー施策


■こんなお悩みはありませんか?
・インフルエンサーマーケティングのメリット/デメリットを知りたい
・インフルエンサーで紹介してもらうにはどんなジャンルが向いているのか知りたい
・まずは小規模でインフルエンサーマーケティングを始めてみたい


■この資料でわかること
1.インフルエンサーの種類
2.インフルエンサーマーケティング基礎
→ 4大SNSの特徴比較(Twitter、Facebook、Instagram、YouTube)
3.アフィリエイト×インフルエンサー施策

■A8.netの対応領域
・成果報酬
・新規集客
・認知拡大
・第三者 口コミ訴求
・インフルエンサー活用 SNS広告

完全成果報酬型リサーチ・アド《※実績例&アンケートLP例付》 | DECO Inc.

完全成果報酬型リサーチ・アド《※実績例&アンケートLP例付》

◉リサーチアドとは
アンケート型のLPを使用し、セグメントされたユーザーにアプローチすることで潜在顧客を発掘します。
ユーザーごとに合わせた訴求でより効果の高いプロモーションを行うことが出来ます。

◉サービス特性
①完全成果報酬
掲載費用/アンケート作成費用/アンケート回収費用など固定費一切不要

②アンケートLPを挟んだアド運用
記事LPではなくアンケートLPを通して対象商材を訴求する新しいアド運用施策

③各種メルマガ会員へのリーチ
家電量販店/チラシ情報/ファッション通販など広告配信の少ない媒体でリーチ可能

④掲載開始までのリードタイムが短い
アンケート及びアンケートLP作成は不要、発注から最短5営業日で開始可能

◉課金形態
CPI・CPAベースの完全成果報酬のプロモーションが可能となります。

◉スキーム
各種提携媒体のメルマガ会員にリーチし、アンケートを通して“訴求”を行うスキーム
配信先例)
・家電量販店会員
・プロバイダー会員
・チラシ情報会員
・調査会社会員
・ファッション通販会員

アフィリエイトなら「Challenging Japan」 | 株式会社イード

アフィリエイトなら「Challenging Japan」

上場企業のイードが運営するアフィリエイトASP「Challenging Japan」。
広告を始めたいけどなにから始めれば分からない、成果報酬でリスクなく広告を始めたいなど様々なお悩みを解決します。

【成果報酬型広告!!】初期・月額費用無料アフィリエイトプラットフォームご提案資料 | Virgin株式会社

【成果報酬型広告!!】初期・月額費用無料アフィリエイトプラットフォームご提案資料

◆自社product『Virgin Ads』サービス概要

日本国内の様々なWebサイト・アプリへの広告配信が可能になるVirgin Adsは、ユーザー獲得を支援する包括的なプログラマティック広告プラットフォームです。

数10万のパートナーサイトをネットワーク化し、幅広いメディアにアフィリエイト型の成果報酬にて広告配信が可能となります。

そのため、予算内でのCV最大化に繋がり、
お客様のご要望に柔軟に対応し、大きな成果を生み出すことが可能です。

-----------------------------------------

<成果報酬型広告_配信可能ジャンル>
成果報酬型で配信可能な取り扱い商品はバーティカルとなり、大きく以下5つに分類しています。
✓App(アプリ) CPI
✓App(アプリ) CPA
✓App(アプリ) Cpe
✓Web インセンティブ付与可能商品
✓Web CPA
-----------------------------------------


<販売パートナー様募集>
広告主様との直接取引はもちろん、現在は多くの代理店様にも取り扱っていただいております。

成果報酬型の広告出稿・ネット集客ならアフィリエイト「AFRo(アフロ)」 | インフォニア株式会社

成果報酬型の広告出稿・ネット集客ならアフィリエイト「AFRo(アフロ)」

AFRoでは、自社サイトであるチャンスイット、GetMoney!を中心に約4万媒体と提携を組んでおります。
大手ポータルサイトや比較サイト、アンケートサイト、モニターサイトなど、弊社独自のネットワークを抱えており、プロモーションごとに適切なメディアをご紹介することが可能です。
また、検索エンジンでの上位表示を実現している有力個人サイトとの提携も多数ございます。

【BtoB】総会員数300万人以上『bizocean』成果報酬型セミナー集客 | トライベック株式会社

【BtoB】総会員数300万人以上『bizocean』成果報酬型セミナー集客

【メディア概要】
■bizoceanとは
経営者・決裁者が抱える事業課題を解決する「クラウド活用と生産性向上の専門サイト」です。
ビジネステンプレートやコラム・記事の掲載、社内共有用のポータル機能を持っています。

■メディアの特徴
会員数:334万人(22年3月時点)※会員の4割以上が管理職以上です!
PV数 :1,500万/月(平均値)
実績:SaaS/金融/人材/不動産/M&A/バックオフィス業務支援ツールなど


【メニュー概要】
■成果報酬型セミナー集客
貴社のセミナー概要を約300万人の会員を有する『bizocean』に掲載し、
メルマガやサイト内バナーなどで誘導を行い、セミナー集客いたします。

■このような方におすすめ
・ウェビナーの申込者を効率よく集めたい
・セミナーをオフラインからオンライン開催に切り替えたが、集客に苦戦している
・成果報酬型の広告メニューを探している


【掲載実績】
経営者向け社員教育/人事向け教育/採用セミナー/EXPO・カンファレンス/DX推進/
ナーチャリング手法/相続・事業承継セミナー/リーダー向け営業セミナーなど、
各種ウェビナー・リアルイベントの実績多数!

*『bizocean』では、メルマガやバナー広告、リード広告、タイアップ記事広告などもご用意しています。

【Qoo10(キューテン)成功事例】売上YOY30%増達成!/アフィリエイト施策 | バリューコマース株式会社

【Qoo10(キューテン)成功事例】売上YOY30%増達成!/アフィリエイト施策

本資料では、総合ECモール「Qoo10(キューテン)」のアフィリエイト成功事例や施策展開についてご紹介しています。
広告主さまがアフィリエイト(成果報酬型広告)で成功するための参考として、ご覧ください。

※競合ダウンロード不可

<この資料で分かること(抜粋)>
●Qoo10(キューテン)成功事例
・抱えていた課題
・バリューコマース アフィリエイト導入を決めた理由
・アフィリエイト施策展開の内容と効果

アフィリエイト広告の仕組みやメリット、バリューコマースの強みついてもご紹介しています。

<Qoo10(キューテン)>
総合ECモール「Qoo10(キューテン)」は、ファッションやコスメ商材の他、10代・20代・30代の女性向けの店舗・商材を中心に取りそろえています。
Z世代などの若者を中心に利用者が急増中。

【2022年版】アフィリエイト直近トレンドとSEOに頼らない施策とは/成功事例も | バリューコマース株式会社

【2022年版】アフィリエイト直近トレンドとSEOに頼らない施策とは/成功事例も

「費用対効果の高い広告出稿をしたい」「これからアフィリエイト広告を始めたい」とお考えのEC担当者さま、必見!

アフィリエイト広告は、第三者のWebサイトで自社の商品が紹介され、購入されたら初めて報酬(支払い)が発生するという「成果報酬型」の広告のため、広告費が売上と連動しており、高い費用対効果を生み出します。

本資料では、アフィリエイト広告の概要やメリット、直近トレンドや、SEO媒体・ポイントサイトだけに頼らないさまざまな施策、成功事例についてご紹介します。また、広告を出稿された際の費用について、概算でお見積もりいただける「見積もりシミュレーション」のご紹介もしています。

費用対効果が高いインターネット広告をお探しの方や、アフィリエイト広告出稿をご検討されている方は、ぜひ資料をご覧ください。

※競合・代理店ダウンロード不可

<この資料でわかること(抜粋)>
●バリューコマース アフィリエイトについて
・バリューコマース アフィリエイトの強み
・国内最大級かつ良質なメディアネットワーク/不正対策
・業界最大級、幅広いジャンルや企業規模での導入実績
●アフィリエイト直近トレンド
●SEO媒体に頼らないアフィリエイト施策
●成功事例紹介
●よくあるご質問

アフィリエイト広告、売上アップはメディアの質にあり【サービス資料】 | バリューコマース株式会社

アフィリエイト広告、売上アップはメディアの質にあり【サービス資料】

\アフィリエイト広告で売上アップ、大事なのは「メディアの質」/
質の高い多種多様なメディアネットワークがあるASP「バリューコマース」なら
自社商品・サービスとマッチした実績メディアに広告掲載できて売上アップ!

<こんな企業におすすめ>
・費用対効果が高いインターネット広告をお探しの方
・商品を認知させたいが、あまり広告費用がかけられない
・広告予算を投下して、もっと売上を伸ばしたい

成果報酬型広告で費用対効果が高い「アフィリエイト広告」を最大限に活用いただき、
広告主さまの売上アップにつなげるために、
以下3つのポイントを満たしたサービスを提供しています。

<バリューコマース アフィリエイトの特徴>

(1)広告掲載先となる、大手有名メディアが多数
多種多様な質の高いアフィリエイトサイトで、75万超のメディアネットワークを構成!
・大手法人運営の有名比較サイト
・多数の会員を保有する大手ポイントサイト
・個人運営の口コミブログなど

大手有名メディア例:
セゾンポイントモール、LINEショッピング、ANAマイレージモール、価格コム、ハピタス など

(2)クリーンなメディアネットワークを保有
アフィリエイト(メディア)ネットワークは、メディア登録時にひとつひとつ、
すべて目視による独自審査を行っており、審査を通過したサイトのみで構成されています。

悪意あるサイトや、違法性のある低品質なサイトは登録をお断りしています。
また、メディア登録後もさまざまな不正対策を行い、ネットワーク品質を保持しています。

(3)大小・業界を問わず、多くの広告主導入実績あり
さまざまな広告主さまに導入いただき、新規獲得や売上アップなどの実績をあげています。
■物販系ECサイト実績
・アパレル
・コスメ
・PC・家電など
■会員獲得・予約系サイト実績
・旅行
・金融
・人材など

※競合によるダウンロード不可※

【アフィリエイト活用事例】腕時計ブランドが知名度を上げるには? | バリューコマース株式会社

【アフィリエイト活用事例】腕時計ブランドが知名度を上げるには?

本資料では、腕時計ブランド「Nordgreen(ノードグリーン)」のアフィリエイト成功事例や施策展開についてご紹介しています。
広告主さまがアフィリエイト(成果報酬型広告)で成功するための参考として、ご覧ください。

※競合ダウンロード不可

<この資料で分かること(抜粋)>
●Nordgreen(ノードグリーン)成功事例
・抱えていた課題
・バリューコマース アフィリエイト導入を決めた理由
・アフィリエイト施策展開の内容と効果

アフィリエイト広告の仕組みやメリット、バリューコマースの強みついてもご紹介しています。

<Nordgreen(ノードグリーン)>
北欧デンマークの首都コペンハーゲンで2017年に創業された腕時計ブランド。
18歳~25歳の若い方、20~30代の方がご購入されることが多く、ユニセックスなデザインで男女問わず愛用。
現在は5モデルの腕時計を展開しており、2022年4月19日にはあらたに6つ目となる新作モデルを発売。

アフィリエイト広告のメリット

アフィリエイト広告のメリットとして、成果の形を自由に決められることが挙げられます。ハードルが高めの商品購入やサービスの利用から、資料請求・問い合わせ・会員登録などのハードルが低い成果まで、自社の目的に合わせて幅広く設定可能です。 このほかにも、さまざまなメリットがあります。

費用対効果が高い

アフィリエイト広告は、ほかの広告媒体とはちがって費用対効果が高めです。ほとんどの広告は出稿・掲載すると広告費がかかります。アフィリエイト広告は、広告を載せただけでは費用が発生しません。 広告費が発生するタイミングは、広告主が成果対象として設定した内容に対してユーザーがアクションを起こしたときだけです。自社が広告出稿の目的に設定した内容以外で広告費が発生しないので、コストパフォーマンスに優れていると言えます。 また、広告費が発生する成果対象だけでなく、成果に対するアフィリエイト報酬の金額も広告主側が自由に設定可能です。そのため、自社の予算に合った金額を設定でき、必要以上に費用をかけ過ぎることを防げます。

多くのユーザーにPRできる

法人・個人を問わず、さまざまな媒体に掲載してもらうことで多くのユーザーに訴求できることもメリットのひとつです。 アフィリエイトサービスに登録している中には、凄腕のアフィリエイターやSEO施策に長けたアフィリエイターがいます。この人たちが運営するブログやメディアに自社商品の広告を掲載してもらえば、認知度が一気に拡大するでしょう。 さらに、凄腕アフィリエイターたちは成果につながる属性のユーザーを集客してくれます。つまり、アフィリエイト広告をうまく利用すれば、他人のコンテンツによる集客力を利用することが可能なのです。 仮に凄腕アフィリエイターに紹介されなくとも、中堅どころから初心者まであらゆるアフィリエイターに紹介してもらうだけで、集客にかかる負担を軽減する効果が期待できます。 自社はアフィリエイト広告の成果対象と金額を適切に調整するだけで、あとはアフィリエイターたちが勝手に宣伝してくれるわけです。

初期費用が少ない

アフィリエイト広告には、広告費だけでなく媒体を利用するときに支払うべき初期費用があります。利用するASPや料金プランによって金額は変わってきますが、ほとんどのASPでは5万円前後に設定されています。 中には初期費用がかからないケースもありますが、その分手数料や月額費用が高く設定されていることが多いので注意が必要です。 ただ、マス広告などの広告媒体は初期費用だけで数十万円支払うケースがあることを考えると、アフィリエイト広告は負担が軽いと言えるでしょう。初期費用が無料、もしくは5万円程度ですむことは運用をはじめるうえでのハードルを下げる効果があります。 広告主となる自社にとってうれしいポイントですね。

アフィリエイト広告のデメリット

アフィリエイト広告はメリットの多い広告媒体ですが、おさえておくべきデメリットもあります。アフィリエイト広告で成果を出すためには、メリットとデメリットをしっかり把握して使いこなすことが大切です。 この項目で、詳しく解説します。

必ず掲載されるわけではない

アフィリエイト広告のデメリットのひとつに、広告掲載が確約されているわけではないことが挙げられます。掲載が確約されない理由は、広告がアフィリエイターに選ばれなければ必然的にメディアやサイトに掲載されることがないからです。 アフィリエイト広告がアフィリエイターに選ばれないケースは、やはり魅力のない広告内容や報酬が原因であることが多いです。達成するためのハードルが高すぎたり、報酬が低過ぎたり、商材の訴求ポイントが貧弱だったりすると敬遠されるでしょう。 アフィリエイト広告は集客や成果を不特定多数のアフィリエイターにまかせることになるため、アフィリエイターのニーズにあった広告内容や報酬を用意することが重要です。

固定費はかかる

先述のとおり、アフィリエイト広告は初期費用を比較的安くおさえられますが、月々の利用料が大きな負担になるケースが多いです。この月々にかかる費用は、アフィリエイト広告でアフィリエイターが成果を出したときに発生する成果報酬とは異なるものです。 この費用は、アフィリエイターたちに選ばれずに広告が表示されなくても発生します。 広告出稿時に大きな広告費がかかるだけであとは費用が発生しない媒体とくらべると、アフィリエイト広告は月額費用がかかることが大きなデメリットと言えるでしょう。 この月額費用はASPによって異なり、数万円かかるケースがほとんどです。成果にかかわらず発生するので月額費用の元を取れる売上がなければ赤字になってしまいます。

悪質なアフィリエイターもいる

アフィリエイターと一口に言っても実力や影響力は千差万別です。万一、悪質なアフィリエイターに広告を掲載された場合、自社のブランドイメージや商品・サービスのイメージが下がってしまう可能性があります。 最悪の場合、アフィリエイターのせいで広告主である自社に罰則が科せられることもあり得るのです。 悪質アフィリエイターの例を挙げると、ブログに過剰とも言える量の広告を掲載したり、薬機法に違反した訴求をしたり、著作権を侵害したコンテンツを使ったり、といったケースが考えられます。 このようなアフィリエイターが運営するメディアを避けるためには、広告を掲載するサイトをしっかり審査することが大切です。サイトを事前に審査するための設定が用意されているので積極的に利用しましょう。

アフィリエイト広告の種類

アフィリエイト広告はいくつかの種類に分かれています。自社が目標とする成果を出すためには、それぞれの特徴をしっかり把握しておくことが重要です。
●成果報酬型型
●クリック型
●インプレッション型
●無料型
●固定報酬型
この項目で、くわしく解説します。

成果報酬型

ユーザーがサイトやブログを経由して商品購入に至った場合に、その購入数に応じて報酬が発生するタイプの広告です。
アフィリエイト広告の中で最も一般的です。
取り扱われている商材は多岐にわたりますが、例として食品系のグルメやアパレル系、美容コスメ、旅行、教育教材等が挙げられます。

クリック型

クリック型は、ユーザーにクリックされるたびに費用が発生します。代表的なものにGoogleアドセンスやYahoo!ディスプレイネットワークなどがあります。 Webサイトにバナーやテキスト画像の形で表示されることが多いです。商品の購入や資料請求・問い合わせなどの成果を出さなくても報酬が発生する分、報酬金額はおさえめです。 商材やサービスのジャンル、表示される広告によって報酬金額が異なります。1クリックあたりの金額は公表されていませんが、だいたい20円~100円程度が一般的でしょう。 クリック型は凄腕のアフィリエイターから駆け出しのアフィリエイターまで幅広く利用されているため、もっとも有名なアフィリエイト広告と言えるでしょう。  

インプレッション型

インプレッション型のアフィリエイト広告は、自社の広告が表示された回数によって費用が発生します。有名どころとして、GoogleやYahoo!Japanのポータルサイトでよく見かけます。表示された回数によって費用が高くなるだけあって、多くの人の目に触れることに特化した広告と言えるでしょう。 性質上、商品購入・サービスの利用といった直接売上に関わるような成果ではなく、主に商品・サービスの認知度向上や自社のブランディング目的で使われることが多いです。一見遠回りに見える施策なので、比較的予算に余裕のある大手企業が利用しているイメージがあります。 表示されるだけで報酬が発生するので、アフィリエイターにとっても使いやすい型と言えるでしょう。

無料型

アフィリエイト広告の中には月額費用、初期費用がかからないサービスもあります。この無料型で発生する広告費は、成果に対する広告費のみです。 初期費用はともかく、一般的なアフィリエイト広告は自社の広告が掲載されなくても毎月の費用がかかるサービスが多いです。しかし、無料型であれば広告が掲載されないことで売上が発生しなくても毎月のコストを心配する必要がありません。 これからアフィリエイト広告をはじめたい人にとって、非常にありがたいASPサービスと言えるでしょう。 この破格の料金体系を見ると広告効果を疑ってしまいますが、広告による成果もしっかりと出ています。もちろん、運用方法やバナー・テキストなどのクオリティにも左右されますが、大手のASPとくらべても遜色ないCV数を獲得できている企業は多いです。

固定報酬型

固定報酬型はアフィリエイターに一定の固定報酬を支払い、一定期間中、アフィリエイト広告をメディアに掲載してもらいます。このタイプは、成果が出ても出なくても支払う報酬の額は変わりません。 誰もが知るような大手メディアや有名メディアでは、固定報酬型の広告枠が売られていることもあります。法人・個人を問わず、安定した収入が見込めるのでアフィリエイターに人気が高い広告です。 ただ、広告主から見れば成果が出なくても一定の金額を支払う必要があるため、必然的に実績のある有名ブロガーやインスタグラマー、YouTuberなどに依頼が集中する傾向にあります。 長期的に多額の資金を用意できる企業は、最初から固定報酬型で運用して短期的に成果を出すこともできるでしょう。

アフィリエイト広告の表示形式と特徴・効果

アフィリエイト広告の表示形式は3種類あります。

テキスト広告

テキスト形式のアフィリエイトリンクの広告のことです。
広告掲載サイトが記載した文章中に自然にリンクを挿入することができるので、ユーザーの閲覧の邪魔になりにくいのが特徴です。
広告掲載側の文章が、ユーザーをその気にさせるような魅力的な文章であれば、リンク先に自然に誘導することができます。
しかし、サイトのデザインによってはテキストリンクの色がわかりにくくなってしまう可能性もありますので、リンクが分かりやすく視認できるものになっているのかという点が重要になります。
そこで気を付けるべきポイントとして記事内の文字とリンクの色見を変え、ユーザー目線で記事とリンクの区別をつけることが必要です。

バナー広告

画像形式のアフィリエイトリンクの広告のことです。
画像リンクにすることで、ユーザーに商品のイメージを持ってもらいやすいことが特徴です。
しかし、画像は面積を必要とするので、スマートフォンで閲覧する際には特に注意が必要です。
誤タップを招くことで、ユーザーが全く意図しない遷移に誘導していまい、ユーザービリティを損ねてしまう可能性があります。
ユーザーに意図しない遷移をさせてしまうことでコンバージョンへの道のりを伸ばしてしまうことも考えられるため、デバイス別でバナー設置後の全体バランスを確認することは欠かせません。
そのため、無理にバナー式のアフィリエイトを設置することは好手でないことが言えます。

ボタン広告

ボタン形式のアフィリエイトリンクの広告のことです。
遷移先の情報概要が記載されていることも多く、わかりやすくて目立つので、広告ページを閲覧したいと思う人がクリックしやすいことが特徴です。
しかし、ASPがボタン広告を規約で規定している場合もあるので、無断で張り付けてしまうとASP側とのトラブルになる可能性があります。(アフィリエイト広告における規制と関係してくる内容ですので、のちほど詳細を紹介します。)
そのため、バナーをリンクとしてアフィリエイト広告を実施される場合は、第一に利用するASPの規約を確認し、バナー広告の活用の可否を確かめてから利用することが大切です。

アフィリエイト広告の出稿方法

アフィリエイト広告の出稿を始めるには、まず、ASPへの登録が必要です。
ASPの審査通過後、広告素材の準備が必要になります。
訴求力のある広告にするために、画像イメージ他にキャッチコピーなどのテキスト素材も必要です。
アフィリエイターが自信のWebサイトに、広告を掲載してくれることで配信が始められます。
アフィリエイト広告を出稿するうえで、ASPの選定が重要です。

ASP会社選定のポイント

・どのようなメディアの登録が多いのか
・自社商品との相性

上記ポイントの通り、ASPによって登録されているアフィリエイターやメディアに違いがあるので、自社で取り扱っている商品がそのASPが得意としている領域なのかという点の見極めもキーポイントになります。

アフィリエイト広告の掲載媒体

アフィリエイト広告を掲載できる媒体はひとつではなく、ブログやショッピングサイトなど様々な方法があります。 ここでは、アフィリエイト広告の掲載媒体をご紹介します!

ブログ

個人が発信する情報の影響力が強くなってきている近年、個人ブログでも閲覧者やフォロワーが多いとアフィリエイト広告を出稿する際委託されることも多くなっています。 アフィリエイト広告では、ブログが最も一般的です。
ASP経由で広告をブログ記事に掲載します。Yahoo!ブログやAmebaといった規模の大きなブログサイトで運営されているケースに限らず、個人でサーバーを管理したりレンタルしてブログサイトを運営しているアフィリエイターも存在します。 記事内でおすすめとして紹介する場合や、レビュー記事で商品やサービスの解説をする場合などがあります。

YouTubeアフィリエイト

アフィリエイト広告は、YouTubeでも掲載することが可能です。 YouTube動画内で商品について紹介し、概要欄などにアフィリエイトリンクを掲載できるのですが、動画で印象を与えることができるため、高い訴求力を持っています。 ユーチューバーになりたい、と将来の夢を語る子どもが多くいることでも話題になりましたが、アフィリエイターとして活躍する方の中には多くのフォロワーを獲得しているYoutubeチャンネルを解説しているアフィリエイターもいます。 文章や画像だけでなく、動画を使って発信することに長けている方が多いので、使用感や使い方を伝えることがポイントとなる商材のアフィリエイト広告には欠かせない存在でしょう。 ただしこの場合、ユーチューバーがどのように商品を宣伝するかを任せることとなるため、本来とは違ったイメージで伝わってしまったり、異なるブランディングが先行してしまうリスクもあります。

サイトアフィリエイト

サイトアフィリエイトは、アフィリエイターが持つアフィリエイト専用サイトを使って行なう手法で、ぺラサイトやWordpressを利用したサイトが主流です。 個人でWEBサイトを運営するアフィリエイターもいますが、企業が運営している様々なサイトにアフィリエイト広告を掲載することもできます。 例えば近年節約のために活用する方の多いポイントサイトや、少しでもオトクに買い物したい消費者心理をついた比較サイト、口コミサイトなども掲載先として利用可能となっています。 企業が運営するサイトに依頼する場合には、直接交渉するよりもASPを利用するほうがスムーズな場合もあります。 また企業が運営するサイトに掲載する場合には固定費がかかることもありますが、その分サイトとして評価を受けているためSEO観点からみると有利です。 掲載する先がどのようなサイトなのか、によって商品やサービスへのリーチに差が出ることも踏まえて掲載先を検討するようにしてください。

ショッピングサイト

ショッピングサイトもアフィリエイト広告の掲載先として利用可能な場合があります。 この場合、大手サイトなどでは広告費が高くなりますが利用者が多く、リーチが獲得しやすい、また消費者としても安心感があるため購買意欲を掻き立てやすいことがメリットです。 大手でなく規模の小さいショッピングサイトも、何かを購入するためにユーザーが訪れていることから、購買意欲を掻き立てやすいもののユーザー数が少ない点から、期待する効果が得られないこともあるでしょう。

アフィリエイトリンクの種類

アフィリエイト広告に関するリンクの種類をご紹介します!

広告リンク

広告主側で広告素材を用意しているものを広告リンクといいます。
広告コードを取得することで、簡単に広告を自分のサイトに掲載することが可能です。
また、広告リンクには、バナータイプテキストタイプメールタイプがあります。
アフィリエイトリンクを設置するにあたり、ASPや広告主が提供する広告素材を使う場合を「広告リンク」と言います。 一般的なWEB用語でいうリンク(クリックするとそのURLに飛べるもの)ではなく、広告リンクはバナータイプ、テキストタイプ、メールタイプと大きく3つのタイプがあり、使い分けが可能です。 商品画像やメッセージなど多くの情報をパッと見せることができるのはバナータイプがあげられます。文章内の流れで自然にアピールできるのはテキストタイプ、メルマガに直接商品ページなどへのリンクを設置するのがメールタイプです。

商品リンク

商品リンクでは、広告素材からリンク先のページまでアフィリエイターが自分で決定することができます。
商品リンクには、バナー生成テキスト生成フリー素材生成があります。
商品リンクと広告リンクはどう違うのか混同されやすいのですが、「広告に出す素材を誰が用意するのか」ということです。商品リンクはアフィリエイト広告を出すにあたり、素材の準備もアフィリエイターが行うものになります。 これも広告リンクと同じく、バナー・テキストのほか、フリー素材を使って生成するなど商材によって使い分けることができます。

アフィリエイト広告の運用のポイント

アフィリエイト広告は運用の有無によっても成果に影響を及ぼすことがあります。 仮にあまり運用ができていない場合、競合企業に広告の掲載面を取られてしまう等のことも挙げられますので、成果を上げるためにはアフィリエイト広告の運用は重要です。
具体的に下記のようなポイントがあります。
・活用しているASPの利用状況確認
・アフィリエイターへの報酬等条件の見直し
・広告に活用する素材の更新

上記の確認や更新をすることで、アフィリエイト広告の掲載面数の増加やCVRの高いサイトへの積極的な露出強化が見込めるようになります。

アフィリエイト広告で収益を出す記事を書くためのポイント

アフィリエイト広告で収益を出すためのポイントとして下記が挙げられます。
・ターゲットを明確にする
・SEOを意識する
・ユーザー目線で記事を書く

上記の「ターゲットを明確にする」「ユーザー目線で記事を書く」について説明します。
まず、ターゲットを絞った記事を作成するのは、これからアフィリエイト広告で収益を作り上げていくユーザーに重要な事項となります。
具体的に化粧品やコスメ系のサイトで収益化しようとしても、はじめから「化粧品」というようなビックワードで上位を狙うのはかなり難易度が高いと言えます。
そのため、対策する検索ワード(クエリ)をロングテールにしてサイトを制作することで自分のサイトを上位表示させるのが有効です。
たとえば、「リップ 落ちにくい」のようなワードでサイトを作成し、ターゲットを絞っていくのがおすすめです。
次に「ユーザー目線で記事を書く」については、購買を目的とした記事とそうでない記事をかき分けることで実現することができます。
多くのアフィリエイターがユーザーに少しでも多くアフィリエイト広告から購買してもらおうと記事を作成しているので、その目的とは異なった記事を書くことで他の記事と差別化していきます。
実際に購買を目的としないことでユーザーにとって有益な情報となるので、サイトが上位表示されアクセス数も上がることが見込めます。
ユーザー目線で記事を書くことで結果的に広告収入が出しやすくなるといったことも考えられます。

ASPを選ぶ際のポイント

ASPの選び方を間違ってしまうと、期待通りの成果が挙げられないということに直結し無駄な広告コストだけが発生してしまうというリスクを抱えることになります。 ASPの選定で失敗しないためには、以下の3つの観点からしっかりと委託先を検討することをおすすめします。

・商材にあったASPかどうか
・コストは適切か
・信頼感の持てる担当者か

「アフィリエイト広告代理店に依頼する際の費用」で軽く触れましたが、ASPには様々なタイプがあり、ジャンルを特定しない場合もあれば、特定のジャンルに限って運営されているケースもあります。 商材によっては単価が高い、アピール方法が容易ではない、などの理由で難易度が高いこともありますが、高難易度のアフィリエイト広告となる場合には、その商材に強いASPに委託することで成功しやすくなるでしょう。。 また担当者はASPと御社の窓口となる存在ですから、企業としての対応はもちろんですが担当者との意思疎通に問題がないかなども確認しておきましょう。 アフィリエイト広告をASP経由で出稿する場合には、成果報酬以外にも費用が発生しますから、その点も鑑みて適切な委託先であるか検討するようにしてください。

アフィリエイト広告の出稿費用

アフィリエイト広告の出稿費用は、大きく分けて下記に分けれられます。
・初期設定費用
・基本プラン費用
・成果報酬費用
・手数料

初期設定費用

アフィリエイターではなくASPを通して掲載してもらう場合に発生する費用で、アフィリエイト広告の出稿を委託する場合に、広告主が支払うものです。 相場は5万円前後ですが、無料の場合もあれば、相場より低い金額に交渉できるケースもあります。

基本プラン費用

こちらもASPを通して広告を掲載してもらう際に発生する費用で月額費用と表示されることもあります。 アフィリエイト広告を出稿する際にかかる基本利用料で、掲載期間中月額で発生することが殆どです。 相場は4万円前後ですが、掲載先や広告サイズなどにより前後することもあり、長期間掲載することで割安になることもあります。

成果報酬費用

成果報酬費用というのは直接アフィリエイターに広告主が委託する場合、もしくはASPを通して掲載してもらう場合には広告主がASPに支払ったものを、アフィリエイターに支払うこととなるものです。 金額は広告主が決定するほか、ASPを通す場合には目安として提示されることもあります。 一般的には商品価格の数%、もしくは1成約あたりいくら、という形になることが多いです。

手数料

ASPを介してアフィリエイト広告を掲載するアフィリエイターに対して発生する費用です。 アフィリエイターに支払う成果報酬費用の30%が相場で、中には広告品質を高めたりアフィリエイターが集まりやすいよう手数料を低く抑えるASPも存在します。

アフィリエイト広告の報酬単価の相場

ASPを介してアフィリエイターが受け取る成果報酬の相場は商品価格の数%程度で、商品価格により変わるため1件あたり数百円~数万円と幅が広くなっています。 成果報酬2%の場合、1冊1200円の本の購入件数が5件あった場合120円、50,000円のスクール申し込みの成約件数が2件あれば2,000円です。 一般的に商材のジャンル別に見た場合、エンタメ関連は数百円ほど、専門的な知識が必要となるインターネットプロバイダや格安SIMなど通信関連は数千円~1万円台ほどであることが多いです。 また一般的にアフィリエイトで収入を得るというと、成果報酬であるというイメージが先行していますが実は成果報酬以外にも2つケースがあるので以下で解説致します。

関連記事:アフィリエイト広告の費用と相場について

クリック課金型

アフィリエイトの中でもアフィリエイト収入が発生しやすいのがクリック課金型で、広告をクリックされた際に報酬が発生するタイプです。 最も認知されているものにはGoogleアドセンスがありますが、1クリックいくらと決まっているわけではなく、表示される広告の種類により報酬が変わります。 クリック課金型の場合、報酬獲得が簡単なので、報酬単価の相場は1~20円ほどです。
アフィリエイト報酬単価が高いジャンルは金融・保険・美容系・不動産・教育・就職転職・健康などで、ジャンルにより報酬額に大きく差がでます。 Googleアドセンスは閲覧者の好みにあわせた広告を表示しますが、どれだけページを見てもらえたか(PV数)で報酬が変わるため、PV数を伸ばすためジャンル選定を厳密に行うアフィリエイターも多いです。 スムーズに効果的なアフィリエイト広告を出したいと考えたとき、アフィリエイターが魅力を感じるジャンルであるかが重要になるので、広告を出したいジャンルを多く扱いPVを出せているアフィリエイターを探すということが難しいジャンルもあるでしょう。

Cookie報酬型

Cookie報酬型はCookieの有効期間内に閲覧者が対象商材の購入などを行った場合に、アフィリエイターに報酬が発生するというものをさします。 そもそもCookieは閲覧者がPC・スマホなどでブラウザからサイトにアクセスした際にやり取りするファイルで、サイトのドメイン名のほか、閲覧者を識別するためのIDや有効期間が記載されているものです。 Cookie報酬型の場合の報酬単価の相場は、商品購入金額の1~3%です。 Cookieの有効期間は、ASPによってばらばらで短ければ24時間、長いものでは60日間までと幅広く設定されています。 ASP毎の有効期間について、以下でいくつかピックアップしましたのでご参考ください。

・Amazonアソシエイト:24時間
・楽天アフィリエイト:30日間
・Live!Ads:1~60日間
・A8.net:1~60日間
・バリューコマース:1~60日間

成果報酬型

アフィリエイト報酬の発生パターンで、もっともポピュラーな形態として知られるのが成果報酬型です。 成果報酬が発生する要因は広告主が決定しており、様々なケースがあります。 例えばスクール情報のアフィリエイト広告では、『資料請求があったら』や『成約したら』・『公式サイトへのリンクをクリックされたら』などの条件で成果報酬が発生。 物販系では基本的に、「商品単価の3%」など販売に繋がった際に決められた割合で成果報酬が発生することが多いです。 アフィリエイトの中では報酬単価も高く、案件次第では1件あたり1万円を超えるケースもあります。

アフィリエイト広告を始める手順

アフィリエイト広告を始める手順は、ASPの場合とGoogle AdSenseの場合で異なります。

ASPの場合

1.自分のサイトを用意する
2.ASPに登録する
3.利用規約・個人情報の取り扱い・禁止事項を確認する
4.紹介したい商材をASPから選ぶ
5.コンテンツを作成する
6.広告を掲載してコンテンツを公開する
7.成果が確定したら報酬が発生する

Google AdSenseの場合

1.Googleアカウントを作成する
2.Google AdSenseを申し込む
3.個人情報を入力し、本人確認をする
4.タグを自分のサイトに張り付ける
5.審査が通過したら、サイトにアドセンス広告が表示される
6.お支払い基準額に達し次第、報酬が支払われる

アフィリエイト広告の注意点

ブログやサイトを放置しない

アフィリエイト広告で収入を得ることを目的に記事を執筆し始めたときは、おそらく自身のブログやサイトを充実させていくことに夢中になり、積極的に取りかかれたかもしれませんが、収入を得られるようになり記事の更新や新規執筆から足が遠のくようになるのは危険です。
アフィリエイトの特徴として、一般ユーザーが取り掛かりやすいという点があるため、自身と類似したブログ・サイトの出現も十分考えられます。
収入を一定に保つ・増収を狙いたい場合は記事の更新や追記が重要となります。

規約違反に気を付ける

ASPに登録する際、登録先のASPが掲げるいくつかの規約があり、アフィリエイターとして収入を得る場合にはその規約を遵守することはとても重要です。アフィリエイターには案件を獲得するためASPの利用は必要不可欠ですので、ASPが掲げている規約は遵守しなければなりません。

公序良俗違反するコンテンツを作らない

アフィリエイターが投稿した記事に関して、それぞれ登録先のASP運営会社やGoogle等のプラットフォーム側も巡回しており、 下記4点は公序良俗に反するコンテンツとみなされる場合があります。
・訴求物における効果効能の誇大表現
・暴力的な表現が多く含まれるコンテンツ
・性的なコンテンツ
・宗教、ジェンダーをはじめとしたマイノリティに対して攻撃的なコンテンツ

訴求物における効果効能の誇大表現

たとえば、コスメや健康食品の訴求内容に根拠のない効果効能を記載するのは公序良俗に反したコンテンツとみなされる可能性があります。

暴力的な表現が多く含まれるコンテンツ

暴力的な表現が多く含まれるコンテンツは一定の注目を集めてしまうことがあります。
それを利用し、暴力性の高いコンテンツを投稿することは公序良俗に反していると言えます。

性的なコンテンツ

暴力性が一定の注目を集めてしまうことと同様に、性的なコンテンツも多くのユーザーから興味関心を惹くことが可能です。
しかし、本来の広告目的と反した内容になっていたり、ユーザーの興味関心を惹くことによる閲覧数増加を目的にそういったコンテンツを作成することは公序良俗に反する可能性があります。

確定申告を行う

作成した記事から出た売上から手数料が引かれたものがアフィリエイターの収入となります。
そのため、アフィリエイト広告で獲得した収入への税金の支払いが必要になりますので、会社員の方は年間20万円、個人事業主なら年間38万円以上収入を得た場合は確定申告をする必要があります。

アフィリエイト広告における規制

アフィリエイト広告における規制について、表示方法等の広告責任は商品・サービスの提供者である広告主が責任を負うことになっています。
バナー広告等での訴求内容や取引条件に関して、実際の訴求物や競合が提供している類似製品と比較して大幅に優良またはメリットがあると一般ユーザーに認識させ、事実とは異なった情報を与えてしまう場合には、サービス提供者である広告主に景品表示法における不当情報についての責任が発生します。
例えば、アフィリエイト広告としてのバナー広告の訴求内容にて「タイムセール!通常5000円の商品ですが、、、今だけ4000円引きの1000円でご提供!ここからクリック!」といった記載で、実際の訴求物の値段は通常時から1000円であるにもかかわらず、あたかもユーザーに対し、今だけ著しく通常価格より安価に購買できるような旨が書かれているといったバナー広告は景品表示法における不当情報として捉えられる可能性があります。
ほかにも、コスメ商品のバナー広告で十分な裏付けが取れていないにもかかわらず、圧倒的な優位的効果を与えられるかのような記載をすることも同様に不当表示の責任が発生する可能性があります。
そのため、アフィリエイト広告を実施する場合、広告主はこれらのような規制についても気を付ける必要があります。

アフィリエイト広告活用の成功事例

アフィリエイト広告を活用における成功事例について紹介します。

セミナーの開催でCV数の獲得

アフィリエイター向けにセミナーを開催することで、配信先メディアを効率的に確保し結果的にコンバージョンアップにつながった事例です。通常であれば単価を上げたり、何らかのキャンペーンを行って質のいいアフィリエイターを集めるというのが一般的な集客戦法です。しかしセミナーを開催し自社商品の魅力を直接伝えることで、より商品に対しての理解が得られることから、記事コンテンツのクオリティをより高いものにできます。

リスティング広告の効果もアップ

アフィリエイト広告で商品情報が広く認知されるようになれば、リスティング広告での効果を上げられる確率も高まります。これはアフィリエイトを通して商品名を認知させることにより、同時にオーガニックでの検索率が高まりリスティング広告にも好影響が見られるというものです。 アフィリエイト広告に直接効果が表れるわけではありませんが、広告効果を底上げするという点で大きな成果を得ることのできる一例です。

関連記事:アフィリエイト広告の事例

アフィリエイト広告でおすすめの会社一覧

日本には、アフィリエイト広告をあつかっている会社は数多くあります。アフィリエイト広告をはじめるにあたって、まずはどの会社のサービスを利用するかをしっかり吟味することが大切です。 この項目では、特におすすめの会社を紹介します。

バリューコマース株式会社(バリューコマース アフィリエイト)

「バリューコマース株式会社」は、Yahoo!JapanやLINEで有名なZホールディングスの子会社です。広告主数は7,800以上、登録されているWebサイトの数は940,000以上を誇る日本最大級のアフィリエイトサービスプロバイダーです。 広告主として広告を出稿する場合、自社広告を出稿するメディアごとに報酬率を設定できます。たとえば、成果が期待できる法人サイトや実績がある個人ブログなどの報酬率は高く設定し、まだ実績の浅い個人ブログの報酬率を下げるといった合理的な運用が可能です。 また、厳しい基準を設けてアフィリエイターを審査しているため、登録されているサイトは優良なものばかりです。登録後も不正対策などで品質管理を徹底しています。

株式会社ファンコミュニケーションズ(A8.net)

「株式会社ファンコミュニケーションズ」は「A8.net(エーハチネット)」というアフィリエイトサービスを提供している会社です。2020年に20周年を迎えた老舗です。 A8.netは、非営利法人アフィリエイトマーケティング協会が発表した「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2021年」で11年連続満足度・利用者数で1位になっています。 広告主へのサポートを非常に充実させており、広告出稿を検討している企業向けに専用窓口を設置しています。メールでのやり取りはもちろん、電話での問い合わせも可能です。電話口にてキャッチコピーの作り方やテキスト作成のコツなどを相談できます。 また、利用に必要な月額費用も月々4~5万円と比較的安く設定されています。

テレコムクレジット株式会社(バナーブリッジ)

「テレコムクレジット株式会社」はクレジットカード決済の代行会社です。「バナーブリッジ」というアフィリエイトサービスを提供しています。 バナーブリッジは2022年時点で運営19年目を迎えるアフィリエイトサービスです。近年ニーズが増えているマッチングサービスや情報商材の案件を多く取り扱っています。 PC・スマホ・タブレットなどの主要デバイスに対応しているほか、手軽に報酬を獲得できる「本人購入」「レビューアフィリエイト」「クリック報酬」が用意されています。さらに、リード型報酬と売上型報酬を併用することで、複数パターンの報酬を同時に獲得可能です。 管理画面では成果が発生した広告掲載ページを確認できるので、広告効果の分析も簡単に行えます。

株式会社レントラックス(Rentracks)

「株式会社レントラックス」は、ネット広告事業やコンサルティング事業を手がけるほか、クローズドアフィリエイトサービスも提供している会社です。 レントラックスが提供するアフィリエイトサービスは、一般的なサービスとはちがうクローズドASPです。ASPには誰でも登録申請ができるオープン型と、ASPからスカウトされてはじめて登録できるクローズド型があります。 レントラックスが運営するアフィリエイトサービスはクローズドASPであるため、提携しているアフィリエイターもレベルの高い法人・個人が多いです。 著作権や薬機法に違反したり、広告を不自然な形で大量に貼り付けたりするような質の低いアフィリエイターと遭遇するリスクがありません。

株式会社フォーイット(afb)

「株式会社フォーイット」は、アフィリエイトプラットフォーム事業のほか、ネット広告事業やアプリプロモーション事業などを手がける会社です。 提供されているアフィリエイトサービス「afb」は、独自のインフルエンサーネットワークを持っています。一流から中堅どころまで幅広く網羅しており、属性もインスタグラマー・ブロガー・YouTuberなど自社に合ったメディアを選択可能です。 また、ブランドセーフティ(広告掲載メディアの品質を確保し、広告主のブランドイメージを守る取り組み)として、2017年より社内に「広告業界クリーン化対策グループ」を発足させています。 豊富なネットワークと広告主のブランドイメージを守る取り組みが評価され、導入実績も12,200を超えるまでになっています。

GMOメディア株式会社(affitown)

「GMOメディア株式会社」は、プログラミング教育や美容医療、ゲームなどの情報を発信するためのネットメディアの開発・運営を手がける会社です。提供しているアフィリエイトサービス「affitown」は、オープン型・クローズド型の両方をあつかっています。 affitownは、通常発生する初期費用や月額費用が無料です。アフィリエイト広告を運用するうえでかかる費用は成果報酬のみであるため、導入コストをかけずにはじめられます。 「ポイントタウン」や「dポイント広場」などの自社メディアを数多く運用しており、媒体運用のノウハウも豊富です。また、広告出稿時にさまざまな相談に乗ってくれる担当専任制を採用しており、広告主を万全の体制でサポートしてくれます。

アフィリエイト広告代理店の選び方

アフィリエイト広告代理店(ASP)は一つではありません。 どこに委託しようか悩んだ際には、そのASPの過去の実績や取り扱うジャンルが、今回出稿を検討しているジャンルに見合ったものかをチェックしましょう。 Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトのようなモール型であれば、幅広い商品ジャンルの物販に強いなどそれぞれ特長があります。 様々なアフィリエイト広告を取り扱うA8.netやバリューコマースのような総合型であっても、特に女性向け商材に強いaffbというASPもあり、商材によってはafbのようなところが適しているケースもあるでしょう。 費用対効果はもちろんですが、ASPを選ぶ際にはASPの特長や事例をみながら判断することをおすすめします。
関連記事:アフィリエイト広告出稿におすすめの会社5選!
関連記事:アフィリエイト広告の代理店・サービスの比較

ライタープロフィール

メディアレーダー 運営事務局株式会社アイズ
国内No.1媒体資料ポータルサイト「メディアレーダー」を運営中。
「めでぃつぶ」では、広告業界の方、マーケター必見のマーケティング知識・ノウハウを発信しています。

公式Twitter:@mediaradar_jp
中の人Twitter:@mediaradar_
TEL:03-6427-6331
    欲しい資料をダウンロード。
    最新業界情報を受け取れます。
    メディアレーダーメンバー登録

めでぃぱす

メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る