飲食店、料理のブランディングの食メディア『逸品グルメ』記事広告/媒体資料

Powered by 株式会社ジェネシーズ

メディアレーダー
飲食店、料理のブランディングの食メディア『逸品グルメ』記事広告/媒体資料の媒体資料
資料更新日:2020/12/18

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • 店舗提案資料.pdf(0.44MB)

メディアレーダー特別割引

メディアレーダーを見たとお伝えいただければ初回掲載費50%OFF
■食材にフォーカスした記事を掲載、他媒体からは得られないオリジナル情報が中心

「逸品グルメ」は生産者と飲食店・消費者を結ぶ”食メディア”として食材のブランディングという切り口で食材紹介や料理紹介などを行っている食の情報サイトです。

食材の調理方法や料理、その食材を実際に食べられるお店の紹介など、食材にフォーカスした記事を掲載し、他媒体からは得られないオリジナル情報を提供しています。

<食材紹介記事>
「逸品グルメ」のメインコンテンツであり、今までありそうでなかった、生産者やその食材を紹介した記事です。

<料理・調理方法に関する記事>
紹介した逸品食材の調理方法や、その食材を使った料理を紹介します。

<店舗紹介記事>
料理記事で紹介した料理やブランド食材が食べられる店舗を紹介します。

<消費者目線の情報記事>
取り扱った食材が食べられる店5選や、食に関する豆知識など、消費者が思わず読みたくなるものです。

<その他の記事>
物産展情報や料理人紹介など。


■生産者の支援を通して、正しい価値を消費者に届ける

これまでは、食メディア「逸品グルメ」のように、食材にフォーカスしたメディアは他にはありませんでした。生産者と飲食店、飲食店と消費者をつなげるものは今までにもありましたが、生産者、飲食店・消費者の3つをつなぐものは見当たらなかったのです。

「逸品グルメ」を利用すれば、食材を消費してもらうために飲食店の料理のブランディングができるため、経営に大きな力となることが期待できます。

食材の生産者は、こだわればこだわっただけ損をする。本来の価値がしっかりと伝わっていない実情があります。また、生産者は生産することのプロであり、ブランディングやマーケティングに強くありません。結局、資金力やブランディング力があるところが目立ってしまっているのが現状です。

生産者は生産に注力してもらい、プロモーションや販売はその道のプロが受けるという体制を作ることが、それぞれの立場の人たちを幸せにし、消費者により良いものを届けることになります。そうした生産者の支援を通して、正しい価値を消費者に届けたいというのが、「逸品グルメ」を立ち上げた趣旨です。
オススメ
<「逸品グルメ」記事広告>

記事広告とは、記事の体裁をとった広告のことです。ユーザーに対して読み物としての情報提供をしながら、商品やサービスの宣伝ができます。飲食店がWEB広告を使って集客したいと考えたとき、広告のリンク先がHPでは離脱率が高く、十分な集客効果が望めません。そこで、広告のリンク先を「取材のブログ記事」にして第三者目線での紹介を書くことで、集客効果が飛躍的にアップします。

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • 店舗提案資料.pdf(0.44MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

メディアレーダー
特別割引
資料掲載について

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー トラミー Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top