国内No.1の広告媒体資料・マーケティング資料のポータルサイト

メディアレーダー
メディア担当者のつぶやき・めでぃつぶ
アンダーライン
公開日:2018年11月22日 更新日:2019年10月25日

EFO(エントリーフォーム最適化)ツールの比較、一覧、まとめ

EFO(エントリーフォーム最適化)ツールの比較、一覧、まとめEFO(エントリーフォーム最適化)ツールの比較、一覧、まとめ
EFO(Entry Form Optimization)とは、エントリーフォーム最適化と訳され、WEBサイト上の会員登録や購入申込などの入力フォームをわかりやすくする施作のことです。

入力フォームを訪れているユーザーは有力な潜在顧客であるにも関わらず、途中離脱率は60%とも、80%とも言われています。

実際に入力フォームのPVとコンバージョンの差が大きいことに悩まれる方は多いのではないでしょうか。

入力項目の多さ、入力の仕方のわかりにくさ、入力した後のエラー表示、等の原因でせっかく興味を持ってくれたユーザーを脱落させてしまうのは勿体無いですね。

そこで今回は、エントリーフォーム最適化のサービスをまとめてみました。 資料は自由にダウンロードできます。ぜひご活用ください。

フォームの形が変わる究極のEFOツール!EFOcats | 株式会社エフカフェ

「EFOcats」には下記の特徴があります。

■タグを設置するだけ!1画面1項目に大変身。
「EFOcats」の導入には、タグを設置していただくだけ。サイトを編集することなく、スマホでサクサク入力できる1画面1項目のフォームに形が変わります。

■入力支援、離脱防止機能を完備。
EFOツールとして、ユーザーの入力ミスを防ぐための様々な機能を完備。
フォームにおけるエラー率・離脱率の低減に貢献します。

※EFO機能例:
・リアルタイムアラート
・住所自動入力
・ふりがな自動入力
・エラー時背景色設定
・離脱ブロック
・入力形式事前指示設定
・プログレスバー表示
・スマホキーボード変換
・入力成功サイン
・半角・全角自動変換
・サブミットブロック

■分析機能で、状況改善。
訪問数、離脱率、完了率、所要時間といったフォームの成績レポートを期間別、項目別、デバイス別で確認できます。ユーザーが離脱しているポイントを発見することで、フォームの改善へとつなげることができます。

http://media-radar.jp/detail8831.html

【EFO CUBE】売上を20%改善するためのEFO対策 | 株式会社GeeeN

エントリーフォームの改善で直帰率やCVRを改善するツールです。

フォームが最適化出来ていない状態で集客しても、
本来CVしていたはずのユーザを取りこぼしてしまいます。

【EFOCUBE】では、基本的なフォーム最適化機能に加え、
フォームのどの項目でユーザが離脱しているのかなど、
細かく分析する計測機能も備わっています。
また、担当スタッフがデータから改善案のご提案も行いますので、
知見の不足している企業様にも安心してご導入いただけます。

◯機能例
・必須項目を予め明示
・入力確認画面に遷移する前に内容チェックを実施
・残りの入力項目数を明示
・必須項目の入力がすべて終わっていないと
 送信ボタンが押せないように制御
・お名前などフリガナ入力項目がある場合、
 自動でフリガナを入力
・郵便番号を入力し、自動で住所を反映
・Yahoo!JAPAN/FacebookIDと連携し、
 登録されている情報を自動的にフォームに反映可能

また、ページ離脱時に確認メッセージを表示する離脱ブロック機能も搭載しています。

http://media-radar.jp/detail4868.html

人材・不動産・EC事業向け!会話マーケティングツール「BOTCHAN EFO」 | 株式会社wevnal

ご存じでしょうか?入力フォームの離脱率は平均68%とも言われています。
BOTCHAN EFOは、そんなCVまでのあと一歩をサポートし、CVRの向上に繋げる、フォームの最適化に特化したWeb接客ツール、
それが、「BOTCHAN EFO」です。
チャット形式で設問を表示でき、 ユーザーに心理的に近い距離感で フォーム入力を促します。

データ解析機能も搭載しており、CVに至るまでの時間から、ユーザーがどの設問で離脱してしまったのかなど詳細なデータを取得できるため、効果改善に役立てることができます。

また、 ユーザーが途中で入力を放棄してしまっても復元できる機能もあるため、離脱後に再度フォームを開いたときの負担を軽減することも可能。ユーザーの行動に合わせて フォームを表示させられるのが特徴です。

http://media-radar.jp/detail6211.html

ヒートマップ、A/Bテスト、EFO AI搭載ツール SiTest 概要資料 | 株式会社グラッドキューブ

ヒートマップ解析、ゲイズプロット、ABテスト、EFO対策機能を搭載し、ウェブサイト解析・改善をオールインワンで実現する無料ASP「 SiTest (サイテスト)」の概要資料です。解析が苦手な上司やビジネス・パートナーと解析データを共有できる。誰にでも直感的に改善点がわかるよう、SiTestはユーザビリティに徹底的にこだわりました。高機能の解析ツールにありがちな、マニア目線の表現・表示はSiTestにはありません。Google AnalyticsとSiTestのセットで「より楽しい解析」が実現します。

http://media-radar.jp/detail3074.html

事例に学ぶEFO(エントリーフォーム最適化)で押さえるべき18のポイント | 株式会社ベーシック

EFO(エントリーフォーム最適化)について、失敗事例や成功事例を踏まえて解説しています。
また、フォーム作成・顧客管理ツールであるformrun(フォームラン)について、その特長と機能を紹介しています。

http://media-radar.jp/detail6975.html

    欲しい資料をダウンロード。
    最新業界情報を受け取れます。
    メディアレーダーメンバー登録
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る