TikTok広告とは


TikTok広告とは、中国のByteDance社が提供するSNS「TikTok」内に表示される広告で、短尺動画で訴求する運用型の広告です。広告はTikTokの他、動画アプリのBuzz Video(バズビデオ)やアドネットワークPangle(パングル)の配信面にも掲載が可能です。課金方法はクリック課金、インプレッション課金、再生課金、期間契約型の4種類となっています。



「TikTok広告」の資料一覧

検索結果:22件のうち1-22件
一括ダウンロードページはこちら
メディアレーダー
ONOFF
資料イメージ 資料概要

資料更新日:2022/09/06

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/06/09

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/07/11

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/07/29

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/09/15

一括DL可能

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/08/24

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/09/07

一括DL可能

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/09/28

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/08/04

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/06/16

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/06/16

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/09/15

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/07/27

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/07/13

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/06/08

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/06/14

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/08/02

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/07/12

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/07/04

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/08/10

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/06/24

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2022/06/01

>>資料の詳細を見る

他にもこんな資料がダウンロードされています

こんなキーワードが検索されています

TikTokが日本でサービス開始された当初は15秒のショートムービーだけでしたが、2022年現在は10分までの動画を投稿できるようになっています。

広告の種類は以下の通り。

●ハッシュタグチャレンジ
TikTokユーザーにハッシュタグ「#」のついた特定文章の投稿を促す、ユーザー参加型の広告。
UGC(User Generated Contents=ユーザー生成コンテンツ)による情報拡散が狙いの広告です。

●起動画面広告・TopView
どちらもTikTokを立ち上げファーストビューとして表示される全画面の広告。
起動画面広告は動画の他、静止画も可能。TopViewは動画のみ。
どちらも商品やブランドの認知獲得を狙う広告で、1日の広告枠は数社に限られています。
 
●インフィード広告
TikTok内にある動画投稿の間に「レコメンド」フィードに挿入される全画面の広告。

●Spark Ads(旧名称:Boosted TikToks)
TikTokアカウントの投稿動画を広告として配信。
「レコメンド」のフィードにインフィード広告など(フルスクリーン、自動再生、サウンドオン、没入型の動画広告)で掲載。「TikTokアカウント」と広告マネージャの「TikTok For Businessアカウント」を連携させるため、両アカウントが必要です。

資料掲載について メディアレーダー
特別割引

めでぃぱす

クラウドレーダー グローバルレーダー トラミー トラマガ マーケブック Weekle(ウィークル) ママプレス
メディアレーダー背景
▲ page top