「調査レポート・アンケートデータ資料」「O2O」の資料一覧

検索結果:3件の資料が見つかりました。
メディアレーダー
資料イメージ 資料概要

資料更新日:2018/10/25

「CASHb」は、キャッシュバックキャンペーンへの申請から内容確認、キャッシュバック受け取りまで全てがアプリで完結できるサービスです。
これまでキャッシュバックキャンペーンを実施するにあたり必要とされてきた事務局設営や高額な費用が不要になります。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2018/10/25

生活者(おトクに買い物がしたい!商品のことを知りたい!)と企業(商品のことを知って買ってもらいたい!生活者のことを知りたい!)のニーズをマッチングし、両者のつながりを構築するプラットフォームアプリです。生活者はCASHbを使っていただくだけで、普段のお買い物でおトクを獲得でき、企業は費用対効果が明確なダイレクトレスポンスマーケティングツールとしてCASHbを利用可能です。

【ユーザーの利用方法】
①アプリ上で開催されているキャンペーンの中から、自分の好きなキャンペーンを選択。
②簡単なアクション(広告閲覧orアンケート回答)を実施。
③スーパーマーケットやドラッグストアなど(対象商品取り扱い店舗ならどこでもOK)で、対象商品を購入。
④アプリでレシートとバーコードを撮影、送信。
⑤キャッシュバックを獲得!

【企業の利用方法】
2種類のキャンペーン(ブランドキャンペーンorカテゴリーキャンペーン)と3種類のアクション(画像テキスト広告、動画広告、アンケート)を選択して利用いただきます。
ブランドキャンペーンの場合は自社の商品を対象商品として指定いただきます。カテゴリーキャンペーンの場合は自社がリーチしたいショッパーのカテゴリーを対象カテゴリーとして指定いただきます。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2017/04/13

ファッションスナップを自動解析し、タグ情報を返す人工知能。 ファッションのサービス、EC、イベントなどで活用できます。

# 活用例
- 自社商品を自動表示
ショップスタッフブログなど、オウンドメディアのスナップを解析して自社ECの商品を自動表示できます。
過去の記事にも常に在庫のある新商品を表示できるため、アセットを最大限に活用できます。

- ファッションイベント活用
ファッションイベント来場者のコーデをリアルタイムに情報化。
採点したり、趣向の近いモデルさんをピックアップしてリコメンドしたりできます。

- 情報入力サポート
ECの商品登録や、フリマアプリでの出品時の情報入力をアシスト。
カテゴリーを自動登録したりタグ付けしたりして、情報の入力漏れをカバーすることもできます。

- 商品検索カメラ
雑誌やインスタのコーデをアップしたら自社Eコマースの類似アイテムを表示する機能を、既存のスマホアプリやウェブアプリに組み込めます。

- 市場調査
防犯カメラの映像を解析するなど、例えば「表参道でどういったアイテムがコーデに取り入れられているか」といったマーケティング情報を得られます。

>>資料の詳細を見る

他にもこんな資料がダウンロードされています

こんなキーワードが検索されています

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top