最新マーケティング資料・メディア広告媒体資料のポータルサイト

メディアレーダー

導入事例 株式会社hashout 花田様 菊地様

アンダーライン

メディアレーダー導入事例・株式会社hashout様

2017年6月に会社設立、7月にメディアレーダーに掲載、8月から通常プランへと早速切り替えていた株式会社hashoutの花田様・菊地様にお話を伺いました。スタートアップの企業さまがメディアレーダーを活用して頂くコツなどお届けします。

株式会社hashout http://hashout.jp/
取締役 花田 隆寛様 / 取締役 菊地 祐香様

subImg

どのようなサービスを提供されていますか。

SNSの効果測定サービスです。主に、InstagramとTwitterがメインのハッシュタグの計測ツールです。例えば、ハッシュタグをつけてキャンペーンに応募させる場合に、キャンペーンの効果測定をウェブ上で分析できたり、自動レポート機能もありますので、報告書として会議の場で活かしていただいております。

SNS市場が600億円といわれていて、これからさらにスマートフォンとSNSがどんどん伸びていく中で、SNSの効果測定が当たり前になっていく時代になります。
なんとなく流行っている、炎上しているなど、SNSを感覚で語られることが非常に多いのですが、きちんと数値化をすれば、次に活かしていくことにつながります。SNSのおもしろさを企業が活かし、企業の認知度を向上させることに使ってほしいですね。

インフルエンサーを起用する場合には、フォロワー数が多いからというだけではなく、アクティブなフォロワーとどれだけ密接につながっているか可視化も出来るので、真に影響力の高い方やサービスが純粋に好きな方を見つけ出すことが出来ます。実際に使っていただいたお客様には、こんなことも可視化できると喜んでいただいています。

メディアレーダーを導入した経緯を教えてください。

メディアレーダーを拝見したところ、大手のサービスが複数掲載されていたので、大手の企業さまにも見ていただけるのではと思い、まずは無料プランにて掲載をはじめました。他社に比べて価格が安価でしたので、1ヶ月後早速通常プランへとアップグレードしました。

実際にメディアレーダーを導入していかがでしたか?

2ヶ月で合計78件のダウンロードにつながりまして、多くの企業にみていただくことができ、結果としては大成功だと思っています。(1ヶ月目無料プラン12件、2ヶ月目通常プラン66件)

能動的にサービスに興味を持ってくださった方の情報が1件2,000円で手に入るので、コストパフォーマンスが高いですね。
他社さんで66件分のリストを手に入れるとなると、もっと費用はかかってしまうと思います。

資金に特に限りのあるスタートアップの企業さんにぜひ使ってほしいと思いますね。

subImg

どれくらい商談につながっていますか。

打ち合わせにつながるのが30%くらい、受注が10%くらいです。
サービスの導入でご興味を持っていただくこともあれば、「課題はあるがどうしたいいかわからない。」とお話をいただくこともあります。

一度ダウンロードした企業さまに、サービスのアップデート情報など継続的に連絡が取れるので、打ち合わせにすぐつながらなかったとしても、その後アカウント登録につながった事例もありました。
いまちょうど、掲載直後にやり取りをしていた会社さんと大きなデータ連携に向けて前向きな話が進んでいます。

ダウンロードされた会社様にどのようにアプローチされていますか。

ダウンロード後すぐに、メールをお送りしています。
アカウント登録のご連絡、直接お伺いできる旨、ツールから落とせるレポートのサンプルのPDFファイルをお送りしております。ここは使っていただけたら喜んでいただけるのではないかと思った企業さんにはピンポイントにお電話でご案内させていただくこともあります。

また、やはり使ってみないと合うかどうかが判断できないと思うので、まずお試しいただける無料プランをご用意しております。
結果、20~25%ほどの企業さまに、アカウント登録のステップに進んでいただいております。

subImg

メディアレーダーを使うコツはありますか?

資料のタイトルは精査しています。
メディアレーダーでは、多くの広告代理店さんとつながることができるため、タイトルにキャッチーなキーワードを入れたり、タイトルからサービスをイメージできるように心掛けています。
私たちのサービスでは、PDFでのレポートを、自動で10秒で落とすことができるのですがそれをキャッチコピーとして「わずか10秒で」というキーワードを入れることにより、今まで手間がかかっていたものがこれだけ短縮できるというのが分かるようにしました。

ほかにはいろいろな資料が掲載されているので、資料のテーマカラーを打ち出して、埋もれないように、心掛けています。

また、資料を複数アップできるので、資料のアップデートごとに新しい資料を登録したり、更新しています。新着資料をアップしたり、人気資料ランキングに掲載されると、注目度が増しますね。

スタートアップ企業様へ、メッセージがあればどうぞ。

メディアレーダーに掲載をすることで、いろいろな会社様と出会えたり、見ていただけるというのも、スタートアップ企業にとってはチャンスになるのではないかと思います。Webサービスである以上、広告費をかけていろいろな企業さまに知っていただきたいと思い、施策をした中でメディアレーダーが最も効果が出ました。

メディアレーダーでは、大手のサービスが多数掲載されているので、そのサービスと並んでいるだけでもブランディングにつながると思っています。メディアレーダーから打ち合わせにつながった会社さんには、スタートアップの会社だとは思わなかったといわれることがよくあります。
資料をこだわって作ると、それだけ反応が返ってくるのもありがたいですね。

今後はどのような展開を考えていらしゃいますか。

現在はSNS効果測定ツールがメインではありますが、SNSにおけるPRもまとめてお願いしたいというお声を非常にいただきますので、その領域にも今後は力を入れられればと思います。
また、SNS業界全体が盛り上がるように、インフルエンサーの価値を高めていくことにも貢献していきたいですね。

会員登録はこちらから
提携企業登録(無料プラン)提携企業登録(通常プラン)

株式会社hashout(ハッシュアウト) http://hashout.co.jp/

〒170-0013
東京都豊島区東池袋2-60-2 池袋パークハイツ2F

    欲しい資料をダウンロード。
    最新業界情報を受け取れます。
    メディアレーダーメンバー登録
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る