国内No.1の広告媒体資料・マーケティング資料のポータルサイト

メディアレーダー

2021 年 1 月 のアーカイブ

週間人気資料ランキング2021.01.11~2021.01.17

2021 年 1 月 18 日 月曜日
週間人気資料ランキング2021.01.11~2021.01.17週間人気資料ランキング2021.01.11~2021.01.17 週間人気資料ランキング2021.01.11~2021.01.17 2021年1月11日から2021年1月17日までに人気のあった資料をまとめてみました。 気になる資料がありましたら、ぜひダウンロードしてみてください。 1位:【徹底比較】各SNSの特徴と広告活用ガイド | テテマーチ株式会社 【認知から購買まで、フルファネルで施策が展開できるSNS広告の比較資料です】 ・ 自社の課題解決の為にはどんなSNSの広告配信をすればいいの? ・ SNS広告配信で重要視するべきポイントがわからない...。 ・ SNSって認知しかできない媒体でしょ?購買に繋がらないなら検討できない ”そんな課題をお持ちのマーケティング担当者様、必見です!” 数多くある広告媒体の中でも、 フルファネルで効果を発揮しやすい3媒体に絞って広告活用について解説した資料です。 ━━━━━━━━━━ ▼目次 ━━━━━━━━━━ 1. SNSの必要性 ・ SNSプロモーションの立ち位置 ・ SNSを活用するメリット 2. SNS広告で解決できる課題 ・ SNS広告を活用するメリット 3. 各SNS広告媒体の特徴 ・ Twitter ・ Facebook ・ Instagram 4. 各SNS広告媒体のメリット・デメリット 5. 一気通貫したSNSマーケティングのサポートとプロモーション支援事例 フルファネルでのSNS活用と広告の活用をご検討の際は、ぜひご参考いただければと思います。 【関連キーワード】 マーケティング/ブランディング/PR/コンテンツマーケティング/SNS/Instagram/Twitter/Facebook/ツイッター/インスタグラム/インスタ/フェイスブック/アカウント運用/キャンペーン/インフルエンサー/広告運用/認知向上/フォロワー獲得/コンサルティング/レポート/コミュニケーション/UGC/SNS広告/Instagram広告/Twitter広告/Facebook広告/ツイッター広告/インスタグラム広告/フェイスブック広告 https://media-radar.jp...

DOOH市場に挑戦。ヘアサロンに特化したデジタルサイネージメディア「サキザキテルコ」が提供する広告とは

2021 年 1 月 14 日 木曜日
DOOH市場に挑戦。ヘアサロンに特化したデジタルサイネージメディア「サキザキテルコ」が提供する広告とは【提携社インタビュー】 株式会社デジタルガレージ マーケティングテクノロジーカンパニー様 株式会社デジタルガレージ マーケティングテクノロジーカンパニー パフォーマンスマーケティング本部 OOH推進部長 諸石 真吾様 シニアマネージャー 川筋 直樹様 現在までの御社の歩みと事業の発足を教えてください。 マーケティングテクノロジーカンパニーは、広告代理店機能に加え、ターゲティングや分析等を駆使した広告の効率化やクリエイティブ制作、アプリ開発、CRM施策、「CONNECT BAY®」等の独自サービスなど、様々な業界のクライアントに向け、デジタルとリアル領域を一気通貫した適切なマーケティングソリューションを提供してきています。 新規市場の開拓及び事業の多角化を目的として、DOOHという成長市場への参入について検討を重ね、2020年8月より全国のヘアサロンの顧客を対象に動画コンテンツと広告を配信するヘアサロンに特化したデジタルサイネージメディア「サキザキテルコ」の提供を開始しています。 「サキザキテルコ」について詳しく教えてください。 ヘアサロン(美容室・美容院)は、お客様の滞留時間が長く、専用端末をお客様が着座する鏡の前に設置するので、施術中に必ず端末が視界に入り、また周囲のノイズが少ないという、DOOHメディアの設置環境として非常に魅力的な要素が整っています。サキザキテルコは1席1台設置するので、お客様に対し1対1でじっくり向き合えるデジタルサイネージメディアです。また、お客様がリラックスできる、“ここちよい”コンテンツにこだわり、情報を受け入れやすい姿勢と視聴環境を醸成します。 電車広告や看板広告のように、生活者が普段から目にしている既存のメディアと違い、新しいメディアをヘアサロン内に設置した場合は、生活者が情報を受け取る場として慣れておらず、配慮が必要ではとないかと考えました。そこでメディアに親しみやすい雰囲気を取り入れる必要性を感じ、オリジナルキャラクターとネーミングを開発しパーソナリティを持たせました。 「サキザキテルコ」は、ヘアサロンのお客様が「知りたい情報」と、広告主が「伝えたい情報」の仲介役として機能します。お客様の友達のような存在として情報をシェアする立ち位置を意識しています。ヘアサロンのお客様、美...
カテゴリー: インタビュー

タクシー広告の効果・事例まとめ

2021 年 1 月 13 日 水曜日
タクシー広告の効果・事例まとめタクシー広告の効果は?種類別の事例と媒体資料の比較 タクシー広告とは タクシー広告は、タクシー内部や外装に広告を施した交通広告の一種です。 タクシー広告の特徴は①独特な環境下であること、②特定の利用者層がいること、③乗車時間が長いことです。この特徴から4マス広告やWeb広告とは異なる効果が得られるため近年注目を集め、タクシー広告の利用が拡大しています。また、タクシー広告にはデジタルサイネージ、ステッカー、リアステッカー、アドケース、ラッピング、レシート、サンプリングなど様々な手法が存在するので、目的とターゲティングに応じて使い分けることが必要です。 タクシー広告の効果 タクシーの広告の効果は大きく分けて3つ挙げられます。 タクシー独特の環境下 タクシーはその他の公共交通機関と異なり、閉鎖的で自分または少人数のみが乗車する空間となります。そのため、手持ち無沙汰になりやすく、広告が自然と目に入りやすくなります。また、人の目を気にしないリラックスした状態でリーフレットを手に取ったり、広告を眺めたりすることができます。閉鎖的なプライベート空間を形成するタクシーは広告の接触率が高いので、利用者に対してより強い訴求ができます 。 特定の利用者層 タクシーの利用者はビジネスマンや経営者、シニア層など高所得かつ会社で権限を持つ人が多いです。そのため、高額商材の宣伝に適しています。 経営者やビジネスマンには、ビジネスに生かせるBtoB商材が訴求しやすいです。シニア層や高所得者には、クリニック、保険といった健康に関わる商材が特にリーチしやすいそうです。   乗車時間の長さ タクシーの平均乗車時間は16分です。その中で、多くのタクシー利用者が手持ち無沙汰になっているので、サイネージやステッカー広告を見たり、リーフレットを手に取ったりなど、車内広告に目を留める可能性が高いです。乗車中のみならず、タクシー乗り場、乗降車中や精算時など様々なシーンで広告を目にする機会があります。広告との接触時間が長く、タクシー利用者の潜在意識に好印象を刷り込むことが可能なので訴求効果も高くなります。 タクシー広告の種類と事例   デジタルサイネージ デジタルサイネージとは背もたれに設置されたタブレット型端末で動画が流れる広告のことです。車の発進...

週間人気資料ランキング2021.01.04~2021.01.10

2021 年 1 月 12 日 火曜日
週間人気資料ランキング2021.01.04~2021.01.10週間人気資料ランキング2021.01.04~2021.01.10 週間人気資料ランキング2021.01.04~2021.01.10 2021年1月4日から2021年1月10日までに人気のあった資料をまとめてみました。 気になる資料がありましたら、ぜひダウンロードしてみてください。 1位:【マーケティング担当者向け】この一冊でキャンペーンの基礎がすべてわかる! | 株式会社ギフティ LINE、TwitterといったSNSキャンペーン、サンプリング、会員登録、リテンション、資料/見積請求促進、イベント集客促進、来店促進など、オンラインオフライン問わず、 マーケティング施策では設計、運用、評価を必ずおこないます。ただ、各行程で覚えておかなければならないフレームワーク、またはおさえておくべきポイントがあります。 この資料では、設計、運用、評価の進め方やポイントをリストにしてご説明。 さらに、実施にあたり強力なサポートとなるデジタルギフトの活用方法やツールのご紹介をしております。 この一冊で基本的な情報をすべて網羅することができます! 【こんな方々におすすめです!】 ・キャンペーンを一人で0から考えなければならないが、どうやってやればいいかわからない。 ・過去に実施したことがあるけど、うまくいかずもう一度基本的な考え方から見直したい。 ・社内のスタッフや関係者にマーケティング施策の方向性を説明したいが、資料がない。 ■その他の関連資料 【担当者必見!】 LINEキャンペーンを実施するならgifteeにお任せ https://media-radar.jp/detail12443.html ■関連キーワード マーケティング、キャンペーン、デジタルギフト、SNSマーケティング、SNSキャンペーン促進、来店促進、アンケート回答促進、資料請求促進、見積請求促進、契約促進、キャンペーンツール https://media-radar.jp/detail13447.html 2位:【徹底比較】各SNSの特徴と広告活用ガイド | テテマーチ株式会社 【認知から購買まで、フルファネルで施策が展開できるSNS広告の比較資料です】 ・ 自社の課題解決の為にはどんなSNSの広告配信をすればいいの...

OOHとは?OOH広告の種類や事例のご紹介と媒体資料の比較

2021 年 1 月 7 日 木曜日
OOHとは?OOH広告の種類や事例のご紹介と媒体資料の比較OOH広告とは?種類や事例のご紹介と媒体資料の比較 OOHとは?英語の略語や意味を解説 OOH広告の「OOH」は英語の略語で「OUT OF HOME(家の外)」を意味します。つまりOOH広告とは自宅以外の場所に設置された屋外の広告のことを指します。 また最近では、「OOH」という言葉がそのままOOH広告・OOHメディアを示す意味合いで使われることもあります。 OOHは屋外の看板やデジタルサイネージなどの広告枠を使用したい企業が媒体に費用を払い、広告を出稿するペイドメディアに分類されます。 OOHの特徴は屋外に広告を設置することで、近隣を行き交う人々の視界に広告を強制的に入れられることです。そのため、人の興味関心に関わらず不特定多数へのリーチが可能となり商材の認知向上に繋げることができます。 OOHの歴史 OOHの起源は推定4万年前のインドネシア・スラウェシ島の洞窟壁画と言われています。この壁画では架空の物語が描かれ、人と動物との関係性や被食者と捕食者との関係性などを「伝える」ために存在するのではないかと言われています。ここから人々に何かを伝える広告へと発展していきました。広告はイラスト、画像、音声、映像と技術の発展と共に進化していきました。 OOHの進化「DOOH」 近年出現したDOOH広告とは、『「Digital」Out Of Home』の略でデジタルなOOH広告を指します。デジタルサイネージや大型ビジョンがDOOHに含まれます。インターネット環境に繋がっているので、従来のOOH広告よりも効果的かつ創造的な広告配信を行うことができます。例えば時間帯や属性に応じたフレキシブルな広告運用や表示視聴データのマーケティング利用、スマートフォン連動型のインタラクティブな広告イベント配信などが挙げられます。DOOHの普及率は欧米、諸アジア国では40%~50%程度ですが、日本では現在20%程度です。しかし、今後数年で急速に発展することが予想されています。DOOHは技術の進化に伴い今後も更に拡大するでしょう。 OOHの種類と事例 OOHには様々な種類形態があります。場所や目的に応じて選択する必要があります。 街頭ビジョン 街頭ビジョンは、ビルなどの建物や商業施設の外壁に設置され、音声と映像を配信できるメディアです。 新宿や渋谷などの大都市は多くの人...

「オリーブオイルをひとまわし」の特徴的なユーザー層と、情報発信へのこだわり

2021 年 1 月 7 日 木曜日
「オリーブオイルをひとまわし」の特徴的なユーザー層と、情報発信へのこだわり【提携社インタビュー】 株式会社ディライトクリエイション様 株式会社ディライトクリエイション 営業部 部長 寺窪 正昭様 アカウントマネージャー 清水 貴煕様 現在までの御社の歩みを教えてください。 当社は2015年5月に設立され、メディア事業を軸にサービスを展開しています。嗜好品メディアの「LOOHCS」、犬専門メディアの「docdog」、そして料理メディアの「オリーブオイルをひとまわし」の計3つのメディアを運営しています。 「LOOHCS」では主に嗜好品に関するコンテンツを発信し、お酒やコーヒー、カヌレなどのこだわったお菓子まで様々なトピックを取り扱っています。また「docdog」では、『愛犬と”ふたり”でつくるヘルシーライフ』をコンセプトに、犬に関する情報に特化し、犬好きユーザーのためになる情報を定期的に配信しています。 そして今日メインに話す「オリーブオイルをひとまわし」は、男性向けの料理・家事メディアで、料理や食に関する情報を中心に、掃除・洗濯など、暮らしを豊かにするコンテンツを発信しています。ユーザー数は現在600万MAUを獲得し、着実に伸びてきています。 これら各メディアでは、タイアップ広告・ネットワーク広告などの広告事業をメインに行っています。今後はメディア運営の中で得た知見を生かしたコンテンツ制作やSEOコンサルティングなど、サービスの幅を広げていく予定です。 御社と「オリーブオイルをひとまわし」の特徴を教えてください。 「オリーブオイルをひとまわし」では、30代から40代の男女両方に向けた訴求が可能であるという点が強みです。主に男性向けコンテンツを中心に発信していて、男性ユーザーの割合が全体の4~5割、女性ユーザーが5~6割となっています。一般的に料理系メディアのユーザー層は女性に偏ることが多いのですが、「オリひと」はかなり珍しい男女比率です。 また、情報感度が高く、知識欲の強いユーザーが多いのも特徴です。特に以前ガジェット系の食品ツールのタイアップ記事を公開した際には、ECサイトへのリンクのCTRが15%以上(通常の約5倍)となり、知識欲の強いユーザーの特徴を垣間見ることができました。オリひとでは男性が好むような食関連のうんちくをはじめ、ライフハック系の記事なども多く配信していて...
カテゴリー: インタビュー

食品業界へ、俯瞰的な情報発信を。「日本食糧新聞社」の歴史と展望

2021 年 1 月 6 日 水曜日
食品業界へ、俯瞰的な情報発信を。「日本食糧新聞社」の歴史と展望【提携社インタビュー】 株式会社日本食糧新聞社様 株式会社日本食糧新聞社 Web事業本部 デジタル営業企画部長 塚越 健介様 現在までの御社の歩みを教えてください。 「日本食糧新聞」の創刊は、第二次世界大戦中にまで遡ります。昭和18年に農林省(現農林水産省)の食糧統制団体の連絡機関として設立された「中央食糧協力會」の弘報部から発行されたのが始まりです。その後、昭和21年に株式会社日本食糧新聞社として法人化し、現在まで食品界の応援紙として存続しています。現在でこそ、Web上のバーティカルメディアは多数ありますが、戦前から食品業界一筋の情報発信を続けていて、そういった意味ではバーティカルメディアの先駆け的存在だと自認しています。 食品業界の専門紙である当社は、食品メーカー・卸売業・小売業・流通業・外食産業、さらには機材・資材メーカーや店舗のIT化推進企業など、食品業界を取り巻く幅広い業態の方に対して俯瞰的な情報発信を心掛けています。 そして、今から15年前にインターネットで記事全文が検索できる「日本食糧新聞・電子版」の提供を開始し、令和元年5月にスマートフォン対応等の大幅リニューアルを行いました。これは、時代に合わせた閲覧形態を提供することと、長年にわたってつくってきた約40万件の記事をアーカイブ化する目的があります。 「日本食糧新聞」のメディアとしての強みを教えてください。 業界専門紙では数少ない、紙とWebの両方を持つ媒体です。 まず本紙では、広告は年間契約の形をとっていることが多いです。いわゆる枠売り型の広告契約ではなく、年間のご予算に合わせて、適宜商品情報を取り扱うような契約になっています。特集コンテンツ内でクライアントの商品と親和性の高い記事を編集し、同一ページ内の広告枠にて純広告を配信するような形が多いですね。 また電子版の広告メニューは、タイアップ広告・バナー広告・メール広告の3本柱です。電子版はユーザーの利用シーンを選ばず、無料会員でも読める記事があるため、リーチ範囲は本紙に比べて広いです。 強みとしては、「食品業界関係者へのリーチ力」があります。先ほども述べましたが、食品業界も非常に裾野が広く、膨大な数の関係者がいます。食品業界を軸とした周辺業界の方にまで広くリーチできるのが、当社の...
カテゴリー: インタビュー

12月の人気資料ランキング2020年度版

2021 年 1 月 4 日 月曜日
12月の人気資料ランキング2020年度版12月の人気資料ランキング2020年版 12月の人気資料ランキング 2020年12月の人気の資料をまとめてみました。 気になる資料がありましたら、ぜひダウンロードしてみてください。 1位:【代理店ご担当者様必見!】業界別!デジタルプロモーション事例20選 | 株式会社エイスリー "超"総合キャスティングエージェンシーのエイスリーが得意としております、 デジタルプロモーション周りのキャスティング事例となります。 10の専門キャスティングユニットから20事例ピックアップしました! 様々な切り口、座組みでのデジタルキャスティング事例です。 <内容> ▼【業界別】事例20選 ・食品 / 飲料業界 ・日用雑貨 / 家電業界 ・化粧品・美容 / ファッション業界 ・ゲーム / スマホアプリ業界 ・その他業界 ▼ オンライン完結PKG ・展示会 ・ライブイベント ・研修会 https://media-radar.jp/detail11415.html 2位:【SNS運用を検討中の担当者様 必見!】アカウント運用・コンサルティング | テテマーチ株式会社 SNSアカウントの運用にお悩みのご担当者様、必見! これまで500社以上のSNSプロモーション支援実績があるテテマーチが、お客様のアカウント運用をサポートします。 ◆SNSのアカウント運用は難易度が高い もちろん毎日投稿、画像や動画を上手く活用し、世界観を確立してブランドを醸成、フォロワーとのコミュニケーションも欠かさず、細かく分析して社内向けにレポート作成…。 これらの複雑で幅広い業務を、社内だけでPDCAを回しながら最適化していくのは、専門の知識と高い実行力が求められるので、とても大変。 したがって、SNSのアカウント運用は、代理店などに依頼することが一般的です。 ◆弊社は「成果の出るアカウント運用」にコミットします 弊社の強みは、アカウント運用だけでなく、広告運用やツール開発、インフルエンサーマーケティングなど、多角的にインスタ関連の事業を展開していることと、その幅広い知見を活かした「成果の出るアカウント運用」。 Instagramに特化したオウンドメディア「インスタアンテナ」を運営しているからこそ入手できる、最新...

週間人気資料ランキング2020.12.28~2021.01.03

2021 年 1 月 4 日 月曜日
週間人気資料ランキング2020.12.28~2021.01.03週間人気資料ランキング2020.12.28~2020.01.03 週間人気資料ランキング2020.12.21~2020.12.27 2020年12月28日から2021年1月3日までに人気のあった資料をまとめてみました。 気になる資料がありましたら、ぜひダウンロードしてみてください。 1位:【マーケティング担当者向け】この一冊でキャンペーンの基礎がすべてわかる! | 株式会社ギフティ LINE、TwitterといったSNSキャンペーン、サンプリング、会員登録、リテンション、資料/見積請求促進、イベント集客促進、来店促進など、オンラインオフライン問わず、 マーケティング施策では設計、運用、評価を必ずおこないます。ただ、各行程で覚えておかなければならないフレームワーク、またはおさえておくべきポイントがあります。 この資料では、設計、運用、評価の進め方やポイントをリストにしてご説明。 さらに、実施にあたり強力なサポートとなるデジタルギフトの活用方法やツールのご紹介をしております。 この一冊で基本的な情報をすべて網羅することができます! 【こんな方々におすすめです!】 ・キャンペーンを一人で0から考えなければならないが、どうやってやればいいかわからない。 ・過去に実施したことがあるけど、うまくいかずもう一度基本的な考え方から見直したい。 ・社内のスタッフや関係者にマーケティング施策の方向性を説明したいが、資料がない。 ■その他の関連資料 【担当者必見!】 LINEキャンペーンを実施するならgifteeにお任せ https://media-radar.jp/detail12443.html ■関連キーワード マーケティング、キャンペーン、デジタルギフト、SNSマーケティング、SNSキャンペーン促進、来店促進、アンケート回答促進、資料請求促進、見積請求促進、契約促進、キャンペーンツール https://media-radar.jp/detail13447.html 2位:【担当者必見!】LINEキャンペーンを実施するならgifteeにお任せ | 株式会社ギフティ LINEのアカウント運用でこんなお悩みはありませんか? ・親和性の高いユーザーに対して効率よくコンテンツが届かない ...

週間人気資料ランキング2020.12.21~2020.12.27

2021 年 1 月 4 日 月曜日
週間人気資料ランキング2020.12.21~2020.12.27週間人気資料ランキング2020.12.21~2020.12.27 週間人気資料ランキング2020.12.21~2020.12.27 2020年12月21日から12月27日までに人気のあった資料をまとめてみました。 気になる資料がありましたら、ぜひダウンロードしてみてください。 1位:【代理店ご担当者様必見!】業界別!デジタルプロモーション事例20選 | 株式会社エイスリー "超"総合キャスティングエージェンシーのエイスリーが得意としております、 デジタルプロモーション周りのキャスティング事例となります。 10の専門キャスティングユニットから20事例ピックアップしました! 様々な切り口、座組みでのデジタルキャスティング事例です。 <内容> ▼【業界別】事例20選 ・食品 / 飲料業界 ・日用雑貨 / 家電業界 ・化粧品・美容 / ファッション業界 ・ゲーム / スマホアプリ業界 ・その他業界 ▼ オンライン完結PKG ・展示会 ・ライブイベント ・研修会 https://media-radar.jp/detail11415.html 2位:【SNS運用を検討中の担当者様 必見!】アカウント運用・コンサルティング | テテマーチ株式会社 SNSアカウントの運用にお悩みのご担当者様、必見! これまで500社以上のSNSプロモーション支援実績があるテテマーチが、お客様のアカウント運用をサポートします。 ◆SNSのアカウント運用は難易度が高い もちろん毎日投稿、画像や動画を上手く活用し、世界観を確立してブランドを醸成、フォロワーとのコミュニケーションも欠かさず、細かく分析して社内向けにレポート作成…。 これらの複雑で幅広い業務を、社内だけでPDCAを回しながら最適化していくのは、専門の知識と高い実行力が求められるので、とても大変。 したがって、SNSのアカウント運用は、代理店などに依頼することが一般的です。 ◆弊社は「成果の出るアカウント運用」にコミットします 弊社の強みは、アカウント運用だけでなく、広告運用やツール開発、インフルエンサーマーケティングなど、多角的にインスタ関連の事業を展開していることと、その幅広い知見を活かした「成果の出る...
    欲しい資料をダウンロード。
    最新業界情報を受け取れます。
    メディアレーダーメンバー登録
リリース情報ページ
このページの先頭に戻る