国内No.1の広告媒体資料・マーケティング資料のポータルサイト

現在の資料登録数6,362件  会員数76,433人
媒体資料のメディアレーダー

■ ダウンロード会員様ログイン

■ 資料掲載企業様ログイン

公開日:2021年01月07日 更新日:2021年01月07日

「オリーブオイルをひとまわし」の特徴的なユーザー層と、情報発信へのこだわり

【提携社インタビュー】 株式会社ディライトクリエイション様【提携社インタビュー】
株式会社ディライトクリエイション様

株式会社ディライトクリエイション
営業部
部長 寺窪 正昭様
アカウントマネージャー 清水 貴煕様


現在までの御社の歩みを教えてください。

当社は2015年5月に設立され、メディア事業を軸にサービスを展開しています。嗜好品メディアの「LOOHCS」、犬専門メディアの「docdog」、そして料理メディアの「オリーブオイルをひとまわし」の計3つのメディアを運営しています。
「LOOHCS」では主に嗜好品に関するコンテンツを発信し、お酒やコーヒー、カヌレなどのこだわったお菓子まで様々なトピックを取り扱っています。また「docdog」では、『愛犬と”ふたり”でつくるヘルシーライフ』をコンセプトに、犬に関する情報に特化し、犬好きユーザーのためになる情報を定期的に配信しています。
そして今日メインに話す「オリーブオイルをひとまわし」は、男性向けの料理・家事メディアで、料理や食に関する情報を中心に、掃除・洗濯など、暮らしを豊かにするコンテンツを発信しています。ユーザー数は現在600万MAUを獲得し、着実に伸びてきています。
これら各メディアでは、タイアップ広告・ネットワーク広告などの広告事業をメインに行っています。今後はメディア運営の中で得た知見を生かしたコンテンツ制作やSEOコンサルティングなど、サービスの幅を広げていく予定です。

御社と「オリーブオイルをひとまわし」の特徴を教えてください。

「オリーブオイルをひとまわし」では、30代から40代の男女両方に向けた訴求が可能であるという点が強みです。主に男性向けコンテンツを中心に発信していて、男性ユーザーの割合が全体の4~5割、女性ユーザーが5~6割となっています。一般的に料理系メディアのユーザー層は女性に偏ることが多いのですが、「オリひと」はかなり珍しい男女比率です。
また、情報感度が高く、知識欲の強いユーザーが多いのも特徴です。特に以前ガジェット系の食品ツールのタイアップ記事を公開した際には、ECサイトへのリンクのCTRが15%以上(通常の約5倍)となり、知識欲の強いユーザーの特徴を垣間見ることができました。オリひとでは男性が好むような食関連のうんちくをはじめ、ライフハック系の記事なども多く配信していて、レシピだけではなく知識を発信できるという点で、大きな強みを持っています。また食関連の記事には管理栄養士の監修を入れるなどして情報の信憑性を高めていて、こういったこだわりも情報感度の高いユーザーの注目を集める一つの要因となっています。
さらに、料理・食品商材のプロモーションに関して、当社は様々なノウハウを持っています。Webメディアとして記事広告の制作はもちろん、食に特化したインフルエンサーとのタイアップや、消費者を巻き込んだSNS投稿型のキャンペーンがクライアントから高い評価を受けています。またそれだけではなく、キャンペーンの企画・運営やキャスティング、サンプリング、プレスリリース配信なども行っています。プロジェクトの企画から実施・レポーティングまで、クライアントのプロモーションを一気通貫でサポートできる点も当社の強みです。
上記の結果、ほとんどのクライアントが一回のプロモーションで終わらず、必ずと言っていいほどリピーターになっていただいています。ニーズのヒアリングから丁寧に対応し、レポートは数字だけでなくユーザーボイスを盛り込むなど、クライアントが次回に向けた示唆を得られるような施策を行っている結果として、高い評価につながっていると自負しています。

過去の事例・実績について教えてください。

まずインタビューなどの記事で料理研究家やシェフを起用する場合には、毎回高いPV数を記録しています。食のプロに実際に商品の魅力を語ってもらうことが、ユーザーからの高い好感度や信頼度を獲得することにつながっています。
他にはタイアップ記事で有名インフルエンサーを活用した際にも、商品を実際に購入してレシピを試す人がSNS上で多く見られ、実際の「売り」に繋がる広告となった実績があります。またインフルエンサー施策の中でも、Twitterに強みを持ったインフルエンサーを活用した施策では、Twitter投稿からのリンク先であるタイアップ記事が非常に高い読了率を記録しました。
ユーザー投稿型のSNSキャンペーンにおいても、各クライアントからかなりの高評価を得ています。このSNSキャンペーンでは「天下一決定戦」と題して、様々な食材のアレンジレシピを競うキャンペーンを実施しました。炒飯やラーメン、そして和ごはんなどを題材に、ユーザーの反応を見ながら複数回実施したところ、現在ではこの「天下一決定戦」というイベント自体がブランド化され、幅広い認知を獲得しています。男性からのウケも良く、毎回数百を超える投稿が集まる人気企画に成長しました。

今後の展望をお聞かせください。

ユーザーに喜んでもらえるコンテンツを継続的に届けることが最重要のミッションであると捉えています。2020年はステイホームが呼びかけられたこともあり、男女に限らず自宅で料理をする機会が増えたと思います。当社アンケートによれば、8割ほどの男性が「週に1度以上料理をしている」という結果が出ていて、料理男子の人口増加が顕著に表れています。
しかし料理・食品業界は、女性ターゲットを前提とした商品開発やプロモーションに、まだまだ傾倒していると感じます。こうした社会や業界の情勢も含め、男性をターゲットとしたプロモーション方法、そして商品の販売方法についてもさらに試案していき、料理男子へのマーケティングの重要性を啓蒙するための活動を増やしていきたいと考えています。その先駆けとして「オリひと 男の料理研究所」を立ち上げ、あまり可視化されていない料理男子の実態解剖を行うコンテンツも設けるなど、情報発信に努めています。
今後も有益なコンテンツや情報発信を行っていきながら、男女関係なくマルチに訴求ができるという強みを活かして規模を広げていくことで、ユーザー・クライアントの双方に満足してもらえるようなメディアを目指していきたいです。
ディライトクリエイション様の資料はコチラ
読者の男性比率が4割超!料理好き男女が読むメディア【オリーブオイルをひとまわし】
=========
株式会社ディライトクリエイション
〒105-6926 東京都港区虎ノ門4丁目1−1

    欲しい資料をダウンロード。
    最新業界情報を受け取れます。
    メディアレーダーメンバー登録
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る