「LINE広告」の資料一覧

検索結果:14件の資料が見つかりました。
メディアレーダー
資料イメージ 資料概要

資料更新日:2020/01/14

アイコアは、ターゲットオーディエンスの自社アプリやウェブサイト上の行動に基づいて最適なエンゲージメントを可能にするマーケティングオートメーションプラットフォームです。AIテクノロジーを活用し、自社のチャネルと複数のデバイスを横断した効果的な施策でコンバージョンを向上させます。


<特徴>

1.AIを活用して顧客を理解

自然言語処理技術を駆使し、AIを活用して自社のアプリやサイト以外で示されるオーディエンスの興味を先行して理解します

2. クロスデバイスマッピング

デバイス上の行動傾向を把握し、最良のデバイス、チャネルを通して顧客にリーチ

3.高性能なパーソナライゼーション

アプリやブラウザのプッシュ通知、アプリ内メッセージ、SMS、Eメール、LINEメッセンジャーなどを横断して顧客とのエンゲージメントを構築

<価格>

・資料をダウンロードの上お気軽にご相談ください。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/01/10

アイソンは、既存の顧客データを統合・強化、ターゲットオーディエンスの包括的な把握、AIモデルによって手軽にオーディエンスの行動予測を可能にするデータサイエンスプラットフォームです。

<アイソンの特徴>

1.データを統合

アプリ、Webサイト、CRMなどから収集した様々なフォーマットのデータを統合します。


2.AIで既存のデータを拡張

アジアで20億のデバイスにまたがるAppierのCrossXデータベースと、御社のデータを統合し、拡張します。


3.将来の行動を予測する

AIを使って人間には不可能な複雑なパターンを検知します。様々なAIモデルを駆使することで新たなインサイトを迅速に見つけ出します。


アイソンをご利用いただくことで、マーケティングご担当者様は、短時間で簡単に、既存顧客をより深く理解して行動を予測したり、新規顧客を発見したりする事ができます。

<価格>

資料をダウンロードの上お気軽にご相談ください。



#Appier #CrossX #AI #BI #予測分析 #デジタルマーケティング # #CrossX #アドソリューション

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/01/09

スマートフォンに特化した縦スクロール読みとビジュアルを中心とした「LINE MOOK」で展開される新コンテンツ。「CanCam」本誌のダイジェストやオリジナルコンテンツ、CanCam専属モデルズや人気タレントたちのエクスクルーシブな情報を、週に1回木曜20時ごろにリッチなクリエイティビティでお届けします。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2018/12/13

RoomClip mag LINEアカウントから火木日に配信。RoomClip mag LINEアカウントは年間を通してユーザーエンゲージメントの高かった参画メディアに贈られる「LINE MEDIA AWARD 2017」女性部門グランプリ(2年連続)に選ばれました。友達登録数は190万人を突破。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/11/22

オープン型リサーチとは
LINEリサーチの仕組みを使って、LINEユーザーにアンケートを実施できるメニューです。
イベント、店舗、商業施設、カンファレンスなど様々なシーンでご利用いただけます。

シンプルな仕様でリーズナブルに実施ができるセルフプランと、イベント後のプロモーションやBeaconの利用などにも対応可能なコンサルプランをご用意しています。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/11/22

任意の時間にメッセージを配信し、LINEチャット機能でアンケートを実施できるメニューです。
指定時間での瞬間的な回答、特定期間中にユーザーの回答を取得する調査に向いています。

リアルタイムリサーチとして、「TV番組評価調査パッケージ」、
デイリーリサーチとして、「ファンションスナップパッケージ」「ミールパッケージを提供」

>>資料の詳細を見る

LINE MOOK「週末この一杯」

資料更新日:2019/11/22

読んだら無性に飲みたくなる
LINEのトーク画⾯に届く、縦スクロール読みの新メディア

LINEに届く、新しい雑誌「週末この⼀杯」
読んでいるとお腹が空き、飲みたくてたまらなくなる⼀冊を、LINEでお届け。
スマホに最適化した縦スクロール読みのデザインで、するする読める。
無料なのに、まるで雑誌のようなクオリティ!
雑誌⻩⾦時代を過ごした世代がハマる、お酒とグルメ、街の情報誌!

中⼼読者層30〜40代男⼥(2019年1月実績)

>>資料の詳細を見る

LINE MOOK「Steal me!」

資料更新日:2019/11/22

読了率80%超えも!
LINEのトーク画⾯に届く、縦スクロール読みの新メディア。

メイクやファッションは、⼥⼦にとって「なりたい⾃分になる」ための⼤切なツール。
そんなメイクやファッションを楽しみはじめる時期にいる“10代後半〜20代前半”の⼥⼦の中でも、特に⾃分の「やりたいこと」や「ほしいもの」を貪欲にほしがる“ほしがるガール”たちに向けたメディアです。
「Steal me!」ならではのビジュアル&ストーリーで、今⽇からトライしてみたくなるビューティ&ファッションのアイデアをお届け!ほしがるガールたちの「かわいくなりたい♡」気持ちを後押しします。

>>資料の詳細を見る

LINE MOOK「Toss!」

資料更新日:2019/11/22

LINEのトーク画⾯に届く、縦スクロール読みの新メディア
シティガールの気持ちにフィットする「Toss!」

どこにでもあるようなありきたりなものではなく、洗練されすぎて⾮現実的なものでもない。
ちょっと背伸びすれば⼿が届くようなモノやコトを通して、⽇常に“遊び⼼”をプラス。
メイクやファッショトレンド&カルチャー、映画、アートなどのエンタメから、ファッションに⾷やお出かけま
で、「Toss!」ならではの視点でシティガールの気持ちに本当にフィットするライフスタイルを提案。

中⼼読者層20〜40代⼥性(2019年1月現在)

>>資料の詳細を見る

LINE NEWS

資料更新日:2019/11/22

3分で話題やニュースが読める!「LINE」公式のニュースサイト。
朝昼夕 1日3回のリッチメッセージ配信で、タイムリーなニュースをPUSH発信。
エンタメ、スポーツ、政治、経済、ファッションからグルメまで、幅広いジャンルのNEWSを読みやすい記事ボリュームで毎日配信しています。

●圧倒的なリーチ数
MAU 約6,700万⼈※1と高いアクティブユーザー数が特徴。

※1:2019年7月時点。
LINEアプリ内ニュースタブ、LINE NEWSアプリおよびLINE NEWSのWEBページへ
月に1回以上アクセスしたユーザー数の合計。

●PUSH型のニュース配信
“総友だち数およそ2,500万人“LINE NEWSのLINE公式アカウント配信のリッチメッセージ内に見出しを掲載。朝昼夕1日3回のリッチメッセージ配信でタイムリーなニュースをPUSH発信します。

●幅広いジャンルのNEWS DIGEST
エンタメ、スポーツ、政治、経済、ファッションからグルメまで、幅広いジャンルのニュースを読みやすい記事ボリュームで毎⽇配信しています。

備考:LINEの公式アカウントを使ったニュース配信機能を外部メディア向けに開放する
「LINEアカウントメディアプラットフォーム」全256メディア※2018年3月時点

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/09/13

LINEチラシは、LINEの新しいデジタルチラシです。

サービス特徴

●LINEのユーザー数を活かし大規模のリーチを実現

MAU8,100万人のLINE上から、ユーザーに新たなアプリインストールや会員登録をさせることなく
チラシ情報を配信できます。

●顧客のステータスに応じたアプローチが可能

潜在顧客へは新規獲得のためのセグメント配信、ロイヤル顧客にはプッシュ配信など、
顧客のステータスごとに手法を選べます。

●一人ひとりにパーソナライズした情報をユーザーに届ける

ユーザー属性やLINEの利用状況、生活エリアなどをもとに個人に最適化した配信内容で
ユーザーに情報を届けます。

>>資料の詳細を見る

LINEスタンプ

資料更新日:2019/08/23

「LINEスタンプ」とは、感情で会話する、非言語コミュニケーション。テキトメッセージのチャット内に挿入出来るイラストです。様々な喜怒哀楽やシチュエーションを表現し、文字では伝達しにくい感情を相手に送ることができます。

●「見る」広告 から「使ってもえる」広告へ
友だちとのコミュニケーションツールとして、スタンプを使用。
ユーザー同士でスタンプを送り合うことでさらに伝播します。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/08/23

無料通話・無料メールアプリ「LINE」はユーザー同士であれば国内・海外、通信キャリア問わず、
無料で音声通話・メールが楽しめるスマートフォンアプリ。
2011年6月にサービス開始以来、日本国内はもちろん、世界230カ国で利用されている
グローバルサービスへと成長しています。国内7,900万人以上のMAUを基盤にしているため、
利用率が高いだけではなく、LINEのみでリーチ可能なユーザーが多く存在しています。

LINE公式アカウントとは、LINE上に独自の公式アカウントを開設できるサービスで、
ユーザー利用動向から推計した"みなし属性"を活用し、効果的なメッセージのターゲティング配信を行うことができます。
アカウントには「認証済アカウント」と「未認証アカウント」(LINEアプリ内の検索結果には表示されない)の2つのタイプがあります。
※「LINE@」は、「LINE公式アカウント」とサービス統合しました。

■基本配信機能
・メッセージ配信
・タイムライン投稿
・チャット対応機能

■配信フォーマット(便利機能)
・自動応答/キーワード応答
・リッチメッセージ
・リッチビデオメッセージ
・リッチメニュー(公式アカウントのトークを訪れた際、画面下部に大きく開くメニュー)
・クーポン、抽選
・ショップカード(来店インセンティブ等のデジタルポイントをLINE上で発行・管理)
・アカウントページ
・実績レポート

■オプション機能
・LINEプロモーションスタンプ
・LINEスポンサードエフェクト
・LINEチャットAPI
・LINEコールAPI
・LINEオーディエンスマッチ
・LINE Beacon
・LINE LIVE      他

LINE公式アカウントからのプッシュ配信によるメッセージ伝達率の高さ、店舗への高い送客力が
LINEの強みです。アカウントと友だちになった70%近くのユーザーがメッセージを閲覧。
また、半数近くがクーポン利用やサイト訪問、キャンペーン応募などポジティブなアクションを
行っています。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/07/25

LINE Ads Platform for Publishers (LAP for Publishers)とは、
4,600万MAU* (LAP for Publishers内の重複を除く) にリーチのできる
モバイルアドネットワークです。
LINE Ads Platform を通じて、LINEのファイミリーアプリや
3rd partyアプリへの広告配信が可能となります。

>>資料の詳細を見る

他にもこんな資料がダウンロードされています

こんなキーワードが検索されています

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top