国内No.1の広告媒体資料・マーケティング資料のポータルサイト

現在の資料登録数6,554件  会員数79,156人
媒体資料のメディアレーダー

■ ダウンロード会員様ログイン

■ 資料掲載企業様ログイン

アンダーライン
公開日:2019年03月04日 更新日:2021年03月30日

日本の広告費の推移グラフ(2020年まで)電通の調査

日本の広告費の推移グラフ日本の広告費の推移について

日本の広告費とは


日本の広告費とは、日本国内で1年間に使われた広告費の統計で、株式会社電通が1947年より調査しています。
2020年は新型コロナの影響により、日本の総広告費は6兆1,594億円(前年比88.8%)になりました。
ここでは四マス媒体とインターネット広告の広告費の推移を表とグラフにしたいと思います。

日本の広告費の推移表


四マス媒体とインターネット広告の広告費の推移を表にします。
媒体2015年2016年2017年2018年2019年2020年
新聞5,6795,4315,1474,7844,5473,688
雑誌2,4432,2232,0231,8411,6751,223
ラジオ1,2541,2851,2901,2781,2601,066
テレビ19,32319,65719,47819,12318,61216,559
インターネット11,59413,10015,09417,58921,04822,290

※単位は「億円」です。
※テレビは「地上波テレビ」と「衛星メディア関連」の合計です。

日本の広告費の推移グラフ


四マス媒体とインターネット広告の広告費の推移をグラフにします。

2019年にインターネット広告がテレビを超えました。

参照元について


株式会社電通の「日本の広告費」はこちらで確認出来ます。
    欲しい資料をダウンロード。
    最新業界情報を受け取れます。
    メディアレーダーメンバー登録
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る