国内No.1の広告媒体資料・マーケティング資料のポータルサイト

メディアレーダー
メディア担当者のつぶやき・めでぃつぶ
アンダーライン
公開日:2020年10月29日 更新日:2020年10月29日

認知症に関するメディア・広告の比較、一覧、まとめ

認知症に関するメディア・広告の比較、一覧、まとめ認知症に関するメディア・広告の比較、一覧、まとめ

認知症に関するメディア・広告

現在、高齢者の7人に1人が認知症だといわれています。
認知症とは、何らかの原因によって脳の神経細胞が破壊されてしまうために、さまざまな障害がおこる病気のことです。
代表的な症状としては、物忘れがあります。

認知症に関するメディア・広告についてまとめました。
気になる資料がありましたら、ぜひダウンロードしてみてください。

\年間約300本の制作実績/薬機法を遵守しても売れるLPは作れます! | 株式会社アドライズ

▼こちらは、【化粧品・健康食品通販の担当者様向け資料】となっています。
・リピート通販で、売上をさらにUPしたい
・LPが重要であることは知っているが、改善方法がわからない
・薬機法や景表法が厳しすぎるからプロに任せたい
・CVRを爆発的に伸ばしたい!
・訴求やキャッチコピー、FVなどを変更してテストしてみたい
・LP制作、改修作業、広告運用など依頼先が複数に分かれて大変
etc…
このような思いのある通販ご担当者様はぜひ一度目を通してみてください。

年間約300本の制作実績を持つ弊社では、化粧品・健康食品の通販に特化して、LP制作を中心に記事広告やCRM(顧客育成)といった通販事業をトータルでバックアップいたします。
企画から構成、ライティング、デザイン、コーディングまで全ての工程を一貫して社内で行うことで、各分野のプロが今まで培ってきたノウハウを注ぎ込んで、通販事業者様の売上拡大を強力にサポートします。

経験豊富なライターやデザイナーが多く在籍しているので、購買心理学に基づく独自のメソッドで厳しさを増す薬機法や景表法を遵守しながらも、訴求力を落さない売れるLPの制作が可能です。
また、激戦の通販業界で効果の継続のために欠かせないLPの改善対応も行っている為、現状に満足していない方や何かお困りの方のご相談も受けております。
通販全般の支援が可能なサービス内容から、この資料では弊社の豊富な実績から導き出したLP制作における重要ポイント部分に絞ってご紹介をしております。

<実績一例>
・口臭ケア商材で新規獲得数40倍
・バストアップ商材、分析後のクリエイティブ改善でCVR200%改善
・基礎化粧品、同梱物DMで引上げ率300%向上
・LP制作とステップメール施策の一気通貫サポートにより引上げ率400%向上
【美容商品の制作実績】
化粧水、エッセンス、オールインワンゲル、クレンジング、クリーム、美容液、ヒアルロン酸、幹細胞系、乳液、ヘアケア商材(シャンプー、トリートメント、育毛剤等)、化粧下地、ファンデーション等、医薬部外品、医薬品その他多数
【サプリメントの制作実績】
ダイエットサプリ、青汁、酵素、スムージー、子供向け、口臭・体臭系商材、ペット商材、機能性表示食品、美容サプリ、飲料系、医薬品、HMB等のトレーニング系商材、シニア向け(認知症系)等その他多数

https://media-radar.jp/detail8713.html

【シニア向け/在宅・巣ごもり生活に】健康パズル・ドリル誌『脳活道場』媒体資料 | 株式会社わかさ出版

脳活道場について
 ”物忘れ世代に贈る新脳磨きマガジン”「脳活道場」(わかさ出版)は、物忘れ世代〜予備軍世代が楽しみながら知的活動に取り組むことができる、パズル・ドリル誌型の健康雑誌です。

・専門医監修のもと、毎号20種以上の前頭葉の血流を大幅に増やすと試験で実証された、信頼性の高い脳活ドリルを出題。
多彩なドリルに挑戦できる誌面内容が好評を博し、健康増進意識と学習意欲が高いミドル〜シニア層の読者を獲得しています。

・他にも【ぬり絵コンクール】【美文字コンクール】【書写シート】など、シニア世代が楽しむ趣味活動コンテンツを豊富に収録。巻頭では認知症や物忘れの最新情報を取材した健康読み物を掲載し、読者のヘルスケアへの関心を高めています。

・インターネット通販サイト「パズル・クイズ」雑誌ランキングで常に上位!人気・知名度トップクラスの脳活雑誌

資料の内容
 ・わかさ出版とは?
 ・「脳活道場」とは
 ・「脳活道場」誌面の特徴と強み
 ・広告料金
 ・「脳活道場」誌面を活用した出稿事例
 ・刊行予定

媒体概要
・発行/株式会社 わかさ出版
・発売/偶数月26日発売
・配本/全国書店、CVS、小売店など
・902円(本体820円+税)

https://media-radar.jp/detail10525.html

シニア・超高齢化社会に向き合う【認知症・介護メディア】朝日新聞社の「なかまぁる」 | 株式会社朝日新聞社

・なかまぁるとは?
朝日新聞社が運営する認知症本人、家族、支援者をつなぐ日本最大級の認知症メディアです。

・メディアの特徴
「認知症1千万人時代をデザインするサイト」として認知症ご本人はもちろん、配偶者や子供などの家族、友人・知人、サポーターなどとともに認知症への「関心・共感」の輪を広げるコンテンツが充実。媒体運営にとどまらずイベントやウェビナーも開催し、多くの反響を得ています。

・コンテンツ例
漫画やイラスト
認知症本人へのインタビュー
認知症ご家族へのインタビュー
著名人や有識者との対談

・イベント開催の実績
認知症に特化したショートフィルムコンテスト
認知症カフェ運営者サミット
厚生労働省認知症普及啓発事業の希望大使任命式

・読者層
軽度の認知症当事者、認知症や介護に関心の高い女性が主な読者です。
認知症本人やその家族をメインに、福祉や介護従事者、認知症カフェや介護施設などで働いている方にも読まれています。
30代後半~40代後半の女性が多く親が衰え介護をしている、もしくは近いうちに介護が必要と感じている方も多くいらっしゃいます。

#40代 #50代 #60代 #70代 #ヘルスケア #コロナ #withコロナ #アルツハイマー #医師 #認知メディア #アクティブシニア  #ミドルシニア #ライフスタイル #セミナー #教室 #体操 #キャンペーン #親子 #健康寿命 #中高年 #シルバー層

https://media-radar.jp/detail12540.html

CVR150%増の実例も掲載!化粧品・健康食品通販に特化したLP改善術 | 株式会社アドライズ

▼こちらは【化粧品・健食通販の担当者様向け】LP改善についての資料となっています。
前回好評頂いた「売上につながる、無駄にならない健食・化粧品LP制作術」はLP制作時の重要ポイントをお伝えしておりましたが、そこで少ししか掲載できていなかった「LPの改善について」今回はこちらにスポットをあててご紹介します!

・LPを作ったまま手を加えていない…
・継続的に顧客の獲得をしたい!
・薬機法や景表法に配慮できず、審査に通らない
・訴求やキャッチコピー、FVなどを変更してテストしてみたい
・スムーズな改善施策を行い、機会損失の可能性を減らしたい
etc…

上記のような思いや内容に心当たりのある通販ご担当者様はぜひ一度目を通してみてください。

年間約300本の制作実績を持つ弊社では化粧品・健康食品の通販に特化して、LP制作を中心に記事広告や顧客育成といった通販事業をトータルでバックアップしています。
制作はもちろん継続的な顧客獲得に欠かせないLP改善も力を入れている為、現状に満足していない方や既存LPのブラッシュアップをしたい方からのご相談も多く受けています。
更に豊富なノウハウを持つ制作チームが広告運用チームと連携する事により、PDCAサイクルを素早く回し続けLPをいつでも最高の状態に保つことで、クライアント様の売上拡大を強力にサポートします。

通販全般の支援が可能な弊社サービス内容から、この資料では豊富な実績から導き出した「LP改善時のポイント」に絞ってご紹介をしております。

<改善実績一例>
・口臭ケア商材、制作から運用までサポートし直後新規獲得数70倍に!
・飲料系商材、ABテストを行いCVR約2.5倍に!
・ヒートマップ分析による改善で、離脱率は1/5に!


【美容商品の制作実績】
化粧水、エッセンス、オールインワンゲル、クレンジング、クリーム、美容液、ヒアルロン酸、幹細胞系、乳液、ヘアケア商材(シャンプー、トリートメント、育毛剤等)、化粧下地、ファンデーション等、医薬部外品、医薬品その他多数
【サプリメントの制作実績】
ダイエットサプリ、青汁、酵素、スムージー、子供向け、口臭・体臭系商材、ペット商材、機能性表示食品、美容サプリ、飲料系、医薬品、HMB等のトレーニング系商材、シニア向け(認知症系)等その他多数

https://media-radar.jp/detail9268.html

健康情報誌「ヘルス・グラフィックマガジン」冊子概要 / 医療機関で無料配布 | 株式会社アイセイ薬局

カタいと思われがちな医療情報を、その正確性は担保しつつ、柔らかく・面白く伝えることが出来る!
ヘルスケア領域では異彩を放つオンリーワンのフリーペーパーです!

■毎号1つの症状にフォーカスしたワンテーママガジン
■情報の精度と鮮度を担保するため、医師など各分野の専門家へ直接取材、最新で監修のついた情報をご提供
■専門的な情報を、堅苦しくなく右脳で感覚的に理解できるような多彩なグラフィック表現で読者にお届け

このような特徴のある弊誌は、2015年にグッドデザインBEST100も受賞しています!

媒体概要

【配布エリア】
全国のアイセイ薬局(374店舗)介護福祉施設(29施設)スポーツクラブ「東急スポーツオアシス」(35店舗) クリニック・病院(約120店舗)他の調剤薬局(約40店舗)公共図書館 フリーペーパー専門店 等
合計約600箇所で配布中。※2020年9月24日現在
【発行期間】
季刊誌(3月・6月・9月・12月の各15日) ※2020年12月は一時休刊
【発行部数】
毎号15万部(年間60万部)
【発行形態】
ヘルス・グラフィックマガジンには2種類の発行形態がございます。
① 通常号
3カ月に1回の定期発行。これまでに「めまい」「高血圧」「下痢・便秘」「熱中症」「口内トラブル」といったタイトルで発行してきました。
広告枠に関しては、編集タイアップと純広(表3・表4)を設定しています。
※通常号に関しては2020年6月15日発行「足の悩み」号以後、新型コロナウイルス感染拡大の影響に伴い12月の発行が一時休刊となります。発行再開は2021年3月発行号予定。
② 特別号 ※現在制作依頼を募集中!
希望のテーマと時期で制作し、丸ごと一冊がオリジナルとなるヘルス・グラフィックマガジンの「特別号」制作が可能。これまでに「生理痛」「感染症」といったタイトルでの発行実績がございます。
テーマ設定は自由ですが、「もの忘れ(認知症)」「しみ・しわ・たるみ」「ニキビ」「目の不調」「更年期」「ぜんそく」に関しては、通常号での発行が難しい、もしくは通常号では取り上げてはいないものの、特に重要なテーマとして特別号限定でスポンサーを募集しています。

編集タイアップもしくは特別号の誌面は二次利用も可能。WEBページ用、他の媒体用にリサイズして納品いたします。

https://media-radar.jp/detail4702.html

【介護の日企画】認知症・介護・シニア向けメディア 朝日新聞社 の「なかまぁる」 | 株式会社朝日新聞社

※10/15締め切り

・介護の日企画
 介護経験のある著名人や有識者が対談・解説等を行うコンテンツ企画となります。弊社ネットワークを活用し、御社商品の認知のサポートとなる方をアサインいたします。スポンサー様に合わせて「介護と保険」「介護とお金」「介護と食」等、テーマを切った対談・解説等を行います。
(10/15日申し込み締め切りとなります)

・なかまぁるとは?
朝日新聞社が運営する認知症本人、家族、支援者をつなぐ日本最大級の認知症メディアです。

・メディアの特徴
「認知症1千万人時代をデザインするサイト」として認知症ご本人はもちろん、配偶者や子供などの家族、友人・知人、サポーターなどとともに認知症への「関心・共感」の輪を広げるコンテンツが充実。媒体運営にとどまらずイベントやウェビナーも開催し、多くの反響を得ています。

・コンテンツ例
漫画やイラスト
認知症本人へのインタビュー
認知症ご家族へのインタビュー
著名人や有識者との対談

・イベント開催の実績
認知症に特化をしたショートフィルムコンテスト
認知症カフェ運営者サミット
厚生労働省認知症普及啓発事業の希望大使任命式

・読者層
軽度の認知症当事者、認知症や介護に関心の高い女性が主な読者です。
認知症本人やその家族をメインに、福祉や介護従事者、認知症カフェや介護施設などで働いている方にも読まれています。
30代後半~40代後半の女性が多く親が衰え介護をしている、もしくは近いうちに介護が必要と感じている方も多くいらっしゃいます。

#40代 #50代 #60代 #70代 #ヘルスケア #コロナ #withコロナ #アルツハイマー #医師 #認知メディア #アクティブシニア  #ミドルシニア #ライフスタイル #セミナー #教室 #体操 #キャンペーン #親子 #健康寿命 #中高年 #シルバー層

https://media-radar.jp/detail12545.html

日本シニアリビング新聞 | 株式会社エスコミュニケーション

老人ホーム業界[有料老人ホーム、特別養護老人ホーム(特別)、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)、グループホーム]の専門紙です。
業界動向や介護保険行政の詳報の他、昨今問題になっている介護現場の人手不足に関連した記事を報じています。

https://media-radar.jp/detail4676.html

資料請求はがきで良質シニア層にリーチ!文藝春秋7月号「認知症への備え」特集 | 株式会社文藝春秋

読者は60歳代以上のシニア層が中心で1億円以上の貯蓄、投資額を有する富・裕層が約1割(3万人)を占めています。特集に添付の資料請求はがきで、1社あたり100件~300件の資料請求数(実績値)があり、確実なレスポンスが見込める企画として好評です。

https://media-radar.jp/detail10730.html

BRAIN and NERVE-神経研究の進歩 | 株式会社医学書院

『脳と神経』『神経研究の進歩』の統合誌として2007 年に発刊。2012 年に編集体制が一新され、新たなスタートを切った。時宜をとらえたテーマを深く掘り下げる「特集」と、新しい動向をキャッチアップする「総説」の2 本立てで、日々更新される神経学、神経科学の知見をわかりやすく紹介。投稿論文も常時募集中。

▼本誌の特徴
 神経疾患、精神疾患に関連する広告、中でもパーキンソン病、てんかん、認知症、脳血管障害の治療薬に関する広告の掲載実績が多い。
 『神経研究の進歩』の流れを継ぎ、クオリティの高い和文総説を常時掲載しており、特に専門医レベルの神経内科医から高い評価を得ている。掲載論文はMEDLINE に収載され、WEB 上で全世界から検索されており、この分野における影響力は大きい。

▼読者対象
専門医レベルの神経内科医、脳神経外科医を中心に神経科学分野の基礎研究者まで幅広い層の読者に支持されています。

https://media-radar.jp/detail6183.html

ヘルス・グラフィックマガジン1社買い切り企画「 特別号」のご案内/アイセイ薬局 | 株式会社アイセイ薬局

【概要】
ヘルス・グラフィックマガジンは、予防医療情報やセルフケアに役立つ健康情報を、伝わりやすいコピーライティングと多彩なグラフィックを駆使して、「楽しく」「分かりやすく」「魅力的に」伝えるアイセイ薬局編集・発行のフリーペーパーです。世の中のヘルスケア情報にありがちな、堅くて難しい表現とは一線を画す独特のアプローチにより、2015年にはグッドデザインのベスト100受賞や数々のパブリシティ実績、また各種SNSでも注目されています。本資料ではヘルス・グラフィックマガジンを1社買い切り可能な「特別号」について紹介しています。

【ヘルス・グラフィックマガジンの特徴】
■「高血圧」「乾燥肌」「下痢・便秘」「口内トラブル」など、毎号疾病や疾患に纏わるワンテーマにフォーカスした編集
■2010年の創刊より10年で計40タイトルの発行実績
■発行形態は季刊で発行される「通常号」/1冊丸ごとが単独タイアップで案件ごとに随時発行の「特別号」の2種類を設定
■アイセイ薬局約370店舗の薬剤師による手渡し配布とその他提携先を合わせて約400箇所で無料配布
■主な読者層は30~60代の女性(コアターゲットは40代女性)

【ヘルス・グラフィックマガジン「特別号」について】
「特別号」はテーマ設定から発行時期、ページ数(8ページ以上より)、発行部数まで任意で設定可能。
完全1社買い切りでヘルス・グラフィックマガジンが制作可能な企画です!

「ヘルス・グラフィックマガジンに興味があるけれど通常号では関連性のあるテーマが設定されていない」
「ヘルス・グラフィックマガジンのトンマナで営業用ツールを作りたい」
「ヘルスケアに関連する既存商品のパンフレットをリニューアルさせたい」
「同業他社のものと並べても埋もれない特徴的な啓発冊子を作りたい」

こういったニーズにお応えいたします!

▶▶▶資料をダウンロードの上ご確認ください◀◀◀

https://media-radar.jp/detail12196.html

精神看護 | 株式会社医学書院

本格的な改変期に入る精神科領域の最新情報をお届けする。特に急性期化、地域化、そして認知症にまつわる情報を充実。臨床現場の工夫・発見,看護管理の方法,教育・研究方法など,メンタルヘルスケアに携わる医療者・コメディカルの情報交差点。

▼構成
内容の広さ・おもしろさ・深さから、臨床看護師以外にも読まれているのが特徴。特に近年、現場の動きを知りたい“精神科医” の読者層が急拡大している。著者も、看護師に限らず、ソーシャルワーカー、医師、OT などから多彩に抜擢する。「特集」では、今最も旬な話題に深く切り込んでいく。精神科医療の現場で最も信頼され、読まれている雑誌。

▼読者対象
看護職(精神科病院・総合病院精神科)、精神科医、看護管理者、看護教員、また、精神科医療・保健に携わるコメディカルスタッフ(ソーシャルワーカー、臨床心理士、作業療法士)。

https://media-radar.jp/detail6205.html

    欲しい資料をダウンロード。
    最新業界情報を受け取れます。
    メディアレーダーメンバー登録
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る