国内No.1の広告媒体資料・マーケティング資料のポータルサイト

メディアレーダー
メディア担当者のつぶやき・めでぃつぶ
アンダーライン
公開日:2018年03月27日 更新日:2019年06月21日

【最新】ネット広告会社・ネット広告代理店ランキング2018 売上高・前期比などを公開!

ネット広告会社・ネット広告代理店ランキング2018【最新】ネット広告代理店ランキング2018 売上高・前期比などを公開!

ネット広告代理店とは、ネット広告に特化した広告代理店の事です。

これに対して、従来のマス広告も含めて販売している代理店の事を総合広告代理店といいます。

今回はメディアレーダーで、ネット広告会社・ネット広告代理店の売上を調べました。

決算書など財務情報が公開されているネット広告会社・ネット広告代理店をまとめています。

ネット広告会社・ネット広告代理店ランキング

ネット広告会社・ネット広告代理店ランキング2018

ネット広告会社・ネット広告代理店ランキング2018

株式会社サイバーエージェント

株式会社サイバーエージェントの媒体資料はこちらからダウンロード出来ます。

2016年10月1日~2017年9月30日(期間)
371362(売上高 単位:百万円)
120%(前期比)

サイバーエージェント、連結子会社106社(うち6組合)
及び関連会社10社(うち1組合)によって構成。
前期比の伸びがまとめた企業内で2番目の伸び。

インターネット広告事業の販売高は208,182(単位:百万円)

販売高の前年同期比をセグメント別に記載。
インターネット広告事業(+18.7%)、メディア事業(+17.0%)、
ゲーム事業(+14.4%)、投資育成事業(+288.4%)、その他事業(+37.6%)

各事業の主な内容

<インターネット広告事業>
サイバーエージェント:広告代理事業、アドテクノロジー事業等
CyberZ:スマートフォン向け広告に特化した広告代理事業

<メディア事業>
サイバーエージェント:「Ameba」、「FRESH!」の運営
AbemaTV:インターネットテレビ局「AbemaTV」の運営

<ゲーム事業>
Cygames:スマートフォン向けゲーム事業
サムザップ:スマートフォン向けゲーム事業
Craft Egg:スマートフォン向けゲーム事業

<投資育成事業>
サイバーエージェント:コーポレートベンチャーキャピタル事業
サイバーエージェント・ベンチャーズ:ファンド設立及び運営

<その他事業>
シーエー・モバイル:スマートフォンメディアの運営等
ウエディングパーク:結婚式場クチコミサイトの運営等

http://pdf.cyberagent.co.jp/C4751/u3wX/dN3R/r9B9.pdf

D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社


2016年4月1日~2017年3月31日(期間)
184779単位:百万円)
127%(前期比)

前期比の伸びがまとめた企業内で1番の伸びになっている。

D.A.コンソーシアムホールディングスは、クライアントビジネスを手掛けるIREPグループとパートナービジネスを手掛けるDACグループに分かれている。

<IREPグループ>
クライアントビジネス
・ 広告代理事業
・ ソリューション事業
・ ツール事業
・ デジタルメディア事業 他

ソーシャルメディアの取り扱いが大幅拡大

<DACグループ>
パートナービジネス
・メディアサービス
・ソリューションサービス

コミュニケーションメディア(140%)・動画広告(144.8%)が引き続き好調
2017年度「LINE ビジネスコネクトパートナーアワードプログラム」で
最上位の「プラチナパートナー」に認定。

http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material_for_fiscal_ym&sid=35938&code=6534

株式会社オプトホールディング

株式会社オプトの媒体資料はこちらでダウンロード出来ます。

2017年1月1日~2017年12月31日(期間)
82602(売上高 単位:百万円)
118%(前期比)

前期比の伸びがまとめた企業内で3番目の伸び。

オプトグループの事業セグメントは、マーケティング事業、投資育成事業、海外事業の3つ

<マーケティング事業>
当連結会計年度の売上高は79459(単位:百万円)
前連結会計年度比16.3%増となった。

顧客のデジタルシフト支援全般を推進
-アドテクノロジーを中心に顧客のニーズに合わせたソリューションの開発
-デジタルマーケティングセミナー&グループのナレッジとソリューションを組み合わせた提案
-データマネジメントを実施、運用広告のパフォーマンス向上

世界規模で行われるGoogleAdWordsの代理店コンテストで表彰。

<投資育成事業>
当連結会計年度の売上高は174(単位:百万円)
前連結会計年度比229.6%増となった。

キャピタルゲイン獲得と自社グループの中長期戦略である新規事業の恒常的収益化に向けた基盤を構築することを主眼に事業を展開
データサイエンティストを活用したAI領域への本格参入へ向け基盤を構築
オプトインキュベートが新たに連結子会社となり、新規事業立ち上げの仕組み化を構築

<海外事業>
当連結会計年度の売上高は3,026(単位:百万円)
前連結会計年度比104.4%増となった。

韓国やシンガポールにおけるインターネット広告サービスの提供
特に韓国にてインターネット広告サービスを行うeMFORCEInc.の業績が好調に推移。
売上高は前連結会計年度比53.6%増となった。

東南アジアにおけるマーケティング支援は先行投資フェイズ。

http://www.opt.ne.jp/files/topics/4271.pdf

株式会社セプテーニ・ホールディングス


2016年10月1日~2017年9月30日(期間)
73280(単位:百万円)
114%(前期比)

持株会社である株式会社セプテーニ・ホールディングス(当社)及び連結子会社33社、持分法適用関連会社11社(1組合含む)により構成
ネットマーケティング事業及びメディアコンテンツ事業を展開
前期比の伸びがまとめた企業内で4番目の伸び。

<ネットマーケティング事業>
主要な連結子会社:セプテーニ、トライコーン
インターネットを活用した包括的なマーケティング支援サービスを企業向けに展開
スマートフォン広告の対売上高構成比は高水準で推移、中でも動画広告の売上高は大幅に伸長。需要の高まりとともに広告商品の多様化、広告表現のリッチ化

東南アジア地域でインターネット広告代理事業を手掛けるLion Digital Global LTDを中心に海外での事業拡大。当事業の収益拡大に寄与

収益は13,833(単位:百万円)
前期比3.2%増となった。

<メディアコンテンツ事業>
主要な連結子会社:コミックスマート
専属作家によるオリジナル作品を中心に構成されたマンガアプリ「GANMA!」を自社メディアとして運営。

その他に、社内ベンチャーから生まれた新規事業として、「採用プラットフォーム事業」、「社会貢献プラットフォーム事業」、「医療プラットフォーム事業」等を展開

TVCMを含むマーケティング投資の結果。
アプリの累計ダウンロード数は2017年9月末時点で約859万と前期末比で約2.2倍に拡大。
「GANMA!」に掲載される広告の販売も好調に推移し、
広告収益を中心とするアプリ収益は大幅に伸長

収益は1,163(単位:百万円)
前期比93.5%増となった。

https://www.septeni-holdings.co.jp/ir/library/strength/2017_yuho.pdf

株式会社アドウェイズ

株式会社アドウェイズの媒体資料はこちらでダウンロード出来ます。

2016年4月1日~2017年3月31日(期間)
42329(売上高 単位:百万円)
107%(前期比)

株式会社アドウェイズと連結子会社26社、
非連結子会社8社及び持分法適用関連会社2社の計37社で構成。
日本やアジア及び北米において、アフィリエイトを中心としたインターネット広告サービスの提供等

広告事業、アプリ・メディア事業、海外事業を展開。

<広告事業>
モバイル向け広告は、第1四半期及び第2四半期を中心に広告出稿が減少(前期比1.4%減)
PC向け広告は、金融関連企業を中心に取引が伸長(前期比31.2%増)

36253(売上高 単位:百万円)
前期比+13.2%となった。

スマートフォンブラウザを介したweb広告の売上高は、PC向け広告に含まれております。

<アプリ・メディア事業>
自社グループタイトルのゲームアプリの売上高が減少(前期比47.6%減)
サムライ・アドウェイズにおいて広告主の出稿意欲が低下(前期比7.8%減)

698(売上高 単位:百万円)
前期比-32.6%となった

<海外事業>
各国において広告主(クライアント)の広告出稿が減少

7102(売上高 単位:百万円)
前期比-5.5%となった

https://ir.adways.net/irnews/20170626_662Q4.pdf

株式会社ファンコミュニケーションズ

ファンコミュニケーションズの媒体資料はこちらでダウンロード出来ます。

2017年1月1日~2017年12月31日(期間)
39102(売上高 単位:百万円)
104%(前期比)

連結子会社を含む組織再編による効率化及びメディア事業等を運営するシーサー株式会社の完全子会社化や、※ITPへの対応や動画広告の開発に注力
CPA型アドネットワーク事業、CPC/ターゲティング型アドネットワーク事業、その他を展開。

※ITP(IntelligentTrackingPrevention)とは、
iOS上の機能で、Safariブラウザが広告配信等を目的とする追跡用Cookieを識別すると
一定期間後にCookieの利用制限等を行うことを言います。

CPA型アドネットワーク事業の拡大により売上高増加。

<CPA型アドネットワーク事業>
A8.net(エーハチネット)及びseedApp(シードアップ)が堅調に推移
25,794(売上高 単位:百万円)
前期比5.1%増となった。

<CPC/ターゲティング型アドネットワーク事業>
広告予算の獲得が鈍化しCPC単価が減少した等の要因により売上高が伸び悩み
12,845(売上高 単位:百万円)
前期比0.9%減となった。

<その他>
第3四半期連結会計期間より新たにグループ会社に加わった
シーサー株式会社が運営する「Seesaaブログ(シーサーブログ)」
メディア事業の広告収入が堅調に推移
463(売上高 単位:百万円)

http://pdf.irpocket.com/C2461/hHid/eO6p/L9hm.pdf

GMOアドパートナーズ株式会社


2017年1月1日~2017年12月31日(期間)
31961(売上高 単位:百万円)
105%(前期比)

連結子会社7社(GMOアドマーケティング株式会社、GMONIKKO株式会社、GMOインサイト株式会社、GMOソリューションパートナー株式会社、株式会社シフトワン等)、親会社(GMOインターネット株式会社、GMOアドホールディングス株式会社)により構成

事業はエージェンシー事業及びメディア・アドテク事業を展開。

<エージェンシー事業>
総合インターネット広告代理業
・GMONIKKO株式会社
ソーシャル広告等の注力商材が大きく伸長、運用型広告が伸び悩んだが動画広告等への取組みを一層強化。

・GMOソリューションパートナー株式会社
自社商材が伸長したことから、前年同期を上回る業績で推移。

24972(売上高 単位:百万円)
前期比6.9%増となった。

<メディア・アドテク事業>
アドテクノロジー商材・自社メディアの開発及びメディア様とのリレーション構築
GMOアドマーケティング株式会社:アドプラットフォームの開発・運営
GMOインサイト株式会社:メディア事業及びパートナーソリューション事業を運営

自社開発のスマートフォン向けアドネットワーク「AkaNe」が引き続き好調に推移
「AkaNeVideoAds」等の提供開始、国内最大の動画広告ネットワークへの連携といった動画広告への対応に加え、不正広告対策ツールとの連携、アドフラウド対策への取組みといった昨今の市場のニーズ・商材トレンドにマッチした商材開発をさらに加速

9513(売上高 単位:百万円)
前期比2.3%減となった。

https://www.gmo-ap.jp/uploads/2018/03/release_201800319_3.pdf

バリューコマース株式会社


2016年1月1日~2016年12月31日(期間)
17505(売上高 単位:百万円)
105%(前期比)

親会社2社、バリューコマース株式会社、子会社2社、関連会社2社により構成
広告事業及びCRM事業を行っており、主にインターネット広告配信サービスを展開

主力のアフィリエイトマーケティングサービスが下期で伸び悩み。
広告事業のアドネットワークサービス並びにCRM事業が成長を牽引

<広告事業>
・アフィリエイトマーケティングサービス
金融分野において日銀のマイナス金利の影響や一部広告主の運用方針変更の影響

・ストアマッチサービス
Yahoo!ショッピングに出店するストア向けのサービスが堅調に推移

・アドネットワークサービス
「AdLantis(アドランティス)」と自社開発の「ADPRESSO(アドプレッソ)」の
両プラットフォームを統合し配信機能の強化に努めることで、
広告配信先であるメディアネットワーク拡大施策を積極的に進めた

16867(売上高 単位:百万円)
前期比1.3%増となった。

<CRM事業>
Yahoo!ショッピングに出店するストア向けCRMツール
「STORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)」の提供を開始

637(売上高 単位:百万円)

http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=yuho_pdf&sid=2504131

株式会社アイモバイル

株式会社アイモバイルの媒体資料はこちらでダウンロード出来ます。

2016年8月1日~2017年7月31日(期間)
15688(売上高 単位:百万円)
105%(前期比)

アドネットワーク関連事業の強化に注力し、広告主の広告効果最大化及び媒体社に対する収益最大化に取り組み
加えて、動画広告事業「maio(マイオ)」、ふるさと納税事業「ふるなび」及び
アフィリエイト事業の売上高が拡大したことが寄与

平成29年4月
台灣艾摩貝爾有限公司(i-mobileTaiwanCo.,Ltd)を台湾に設立

インターネット広告事業の単一セグメントであるため、
セグメント毎の記載はしておりません。

http://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS02942/40fb0e4e/eb0b/47e8/8df5/5743645da036/140120170907469719.pdf

■調査対象企業/広告会社・広告代理店一覧
*サイバーエージェント、*D.A.コンソーシアムホールディングス、*オプトホールディング、*セプテーニ・ホールディングス、*アドウェイズ、*ファンコミュニケーションズ、GMOアドパートナーズ、バリューコマース、アイモバイル

■注意事項
掲載企業に関しましては全ての企業を反映したものではありません。
掲載企業の決算書、財務情報、一部WEBページ記載の情報などをまとめております。
*連結の数字反映されている箇所がございます。ご了承ください。

また、情報に関しましては精査をしておりますが、当サイトの情報を元に発生した諸問題、
不利益等について当方は何ら責任を負うものではありません。
重要な判断を伴う情報の収集に関しましては、必ずご自身でご確認ください。

広告会社と広告代理店の表記について。

「広告代理店」古い慣行や英語 advertising agency からの直訳的な翻訳
「広告会社」企業間取引の企業のため「広告会社」と呼称する方が、現代的とされている。
どちらも表記している箇所はご了承ください。
(詳しくは:https://ja.wikipedia.org/wiki/広告代理店)

明治期から現在までの呼称の変化
「広告取次」や「広告ブローカー」→「広告代理店」→「広告会社」

ネット広告代理店とは

ネット広告代理店とは、主にWEB(オンライン)の広告出稿をメインに取り扱う会社である。

従来の広告代理店は、テレビ、新聞、ラジオ、雑誌など、マス広告中心でしたが、
インターネットが普及し、従来の代理店もデジタルシフトし
WEB(オンライン)の取り扱いが増加傾向にある。

ネット広告業界

2018年には世界の総広告費に占めるデジタル広告費の割合は38.3%となり、
初めてテレビ広告費(35.5%)を上回ることになります。

情報元:電通イージス・ネットワークが「世界の広告費成長率予測」
http://www.dentsu.co.jp/news/release/pdf-cms/2018003-0116.pdf

ネット広告種類と主な出稿目的

■純広告

Webサイトの広告枠を一定期間買い取るという広告掲載方式
一般的にページビューが多いサイトにはよくある広告方式
特定の期間にユーザーへ大規模な露出をしたい場合などに活用。

〇月〇日~1週間など(大手の媒体になると開始の曜日指定は基本ある)
デバイスもPC版、スマホ版向けそれぞれあります。
各広告メニューの違いは媒体資料を参照ください。

純広告の例1:Yahoo!プレミアム広告商品資料

-Yahoo! JAPANトップインパクト
-Yahoo! JAPANブランドパネルエキスパンドスクリーン
-Yahoo! JAPANブランドパネルトリプルサイズ
-Yahoo! JAPANブランドパネルクワドラサイズ
など

http://media-radar.jp/detail285.html

純広告の例2:niconico広告商品資料

-ニコリッチ
-サイドウォール
-ヘッドバナー
-サブロク
など

http://media-radar.jp/detail465.html

純広告の例3:COOKPAD広告商品資料

-カテゴリジャック
-1dayジャック
-Advanced EAT
-SPWEBWallpaper
など

http://media-radar.jp/detail428.html

■動画広告

動画広告は大きく分けて「インストリーム広告」と「アウトストリーム広告」の2種類。
商材によっては画像より動画訴求の方が関心を持ってもらいやすく、効果検証も行える。

「インストリーム広告」
動画コンテンツ内での広告配信。
主にYoutube上で公開されている動画の本編再生、前、後、中間に挿入される動画広告
動画広告が配信されるタイミングにより、フォーマットが分かれます。

-プレロール(本編が再生される前)
-ミッドロール(本編の途中)
-ポストロール(本編の終了後)

Youtube動画広告の基礎資料

http://media-radar.jp/detail5947.html

「アウトストリーム広告」
WEBメディア・SNSなどの広告枠に対する動画広告配信。

-インバナー広告(ディスプレイバナー広告枠で動画配信)
-インリード広告(記事コンテンツ内に動画配信)
-インフィード広告(Facebook・Instagram・Twitterなどのフィード内に動画配信)
-インタースティシャル広告(アプリ起動時やWEBページ遷移などのローディング中に動画配信)
-インタースティシャルポップアップ広告(遷移後のページに被せるように動画配信)

アウトストリーム広告・動画広告資料

https://media-radar.jp/contents/meditsubu/outstreamvideoads/

■DSP・ディスプレイネットワーク

DSPとはDemand Side Platformの略で、広告配信のプラットフォームのことです。
広告主が広告在庫の買い付けから配信、オーディエンスターゲティングなどを一括して管理が可能な広告配信プラットフォームです。
媒体ごとに広告が配信できる配信面や課金形態などが異なり知識がないと運用は大変です。

主にGoogleのディスプレイネットワーク(GDN)や、
Yahoo!のディスプレイネットワーク(YDN)、それ以外にも特徴をもった各社DSPがかなりの数ある。

DSP広告比較!DSPのまとめ・一覧31選!

https://media-radar.jp/contents/meditsubu/dsp1/

■SNS広告 Twitter広告/Facebook広告/Instagram広告

国内Twitter広告お取り扱い認定代理店一覧

(アイウエオ順、2018年3月26日時点)

アイズ、アイハーツ、アイレップ、アドアジアジャパン、アドウェイズ、アライドアーキテクツ、イーエムネットジャパン、インタレストデザイン、ウェブクルーエージェンシー、エフ・コード、オプト、ガーブー、ガイエ、ギャプライズ、グラッドキューブ、グリーアドバタイジング、グループエム・ジャパン、ココラブル、コムニコ、サーチライフ、サイバー・コミュニケーションズ、サイバーエージェント、サイバーコンサルタント、ジオコード、セプテーニ、セブンボルト、ディスカバリー、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム、デジタルアイデンティティ、デジタルガレージ、トライバルメディアハウス、トランスコスモス、ドリコム、トレンダーズ、バリュークリエーション、フェズ、フラッグ、フリークアウト・ホールディングス、フリーセル、フルスピード、ペンシル 、ホットリンク、メディックス、ユニメディア、朝日広告社、ADDIX、CyberZ、DYM、J・Grip、NewsTV、PLAN-B、SEM エージェンシー、オゾンネットワーク、BI.Garage、CLICK TECH、D2C R、GMO NIKKO、GMOアドパートナーズ、GMOペイメントゲートウェイ、RFA digital brains、SHINKA、Supership、TAM、TWENTY FOUR、Viibar、wevnal

https://blog.twitter.com/marketing/ja_jp/topics/product-news/2017/domestic-ad-handlers-list.html

facebook agenc directory(日本)

あつまる、アドウェイズ、アナグラム、アライドアーキテクツ、イーエムネットジャパン、オプト、ココラブル、セスグモ、ソーシャル・ギア、トランスコスモス、電子広告社、Adlisting、Cyber Consultant、D2C R、Dashboard、Digital Identity、Full Speed、Glad Cube、GMO Nikko、GMO TECH、Keyword marketing、Listing Plus、Playstyle Inc、Reachlocal、SOLDOUT、Value Creation

https://agencies.fb.com/ja/directory/?country=611&city=&expertises%5B%5D=99&sort_by=

「Facebook広告代理店プログラム」へのご登録について

https://www.facebook.com/business/a/agency-directory-sign-up?locale=ja_JP

■リスティング広告・検索連動型広告

リスティング広告は、Yahoo!やGoogleなど
検索エンジンでキーワード検索した際に表示される広告。
ネット広告会社はどこも運用代行可能なはず!

リスティング広告の市場調査資料

http://media-radar.jp/detail5568.html

検索連動型広告は、検索エンジンに限らず、
さまざまな媒体でユーザーの検索に合わせて表示する広告

『駅』『路線』を軸にした検索連動型広告

http://media-radar.jp/detail5592.html

『楽天レシピ』検索連動型インリード広告

http://media-radar.jp/detail3712.html

■アフィリエイト広告 成果報酬型広告

アフィリエイトは広告掲載や広告のクリックだけでは広告費が発生しません。
広告をクリックしたユーザーが成果地点に到達した段階で費用発生。
成果地点はECサイトであれば「購入」、見積りサイトなどの場合「資料請求」などのアクションをした場合に広告費が発生します。

また、アフィリエイト広告は、各媒体それぞれ個別に条件交渉する方法もありますが、
通常はアフィリエイト広告を掲載したい媒体を束ねているASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)を使用して掲載を行います。
最近はスマホアプリの「インストール」を成果地点としたCPI(Cost Per Install)型の広告需要も増えています。

成果報酬型のインターネット広告例

https://media-radar.jp/contents/meditsubu/internetadvertisement/#i-4

■リマーケティング広告

「リマーケティング」はGoogleの機能名です。
Yahooは「サイトリターゲティング」と呼びます。
よく「リマケ?」「リタゲ?」など気にされる場合もありますが、
呼び方の違いで、WEB上の来訪者をどちらも追いかける広告。

新規訪問者の9割はコンバージョンしないという説がありますが、
例えば、一度商品購入やサービス利用したユーザーはそれ以上高くなる見込みがありますね。
リピート狙い、他商材や定期購入引き上げなど

また、9割コンバージョンしなかったユーザーも再度訪問する可能性がありますね。
興味を持っている可能性がある層。

このようにさまざまな用途で活用でき、
一度訪れたユーザーに対して再訪問を狙う事ができる手法。
とても重要で一般的です。

■インターネット広告・おすすめ媒体資料まとめ

https://media-radar.jp/contents/meditsubu/internetadvertisement/

■位置情報広告・ジオターゲティング広告

http://media-radar.jp/contents/meditsubu/geotargeting/

■キュレーションメディアの広告まとめ

http://media-radar.jp/contents/meditsubu/curationmedia/

■WEBマーケティングおすすめ資料まとめ

https://media-radar.jp/contents/meditsubu/webmarketing/

ネット広告の媒体資料を探すなら

◇広告媒体資料を探すならぜひメディアレーダーをご活用ください。
https://media-radar.jp/

◇新着媒体資料一覧
https://media-radar.jp/ad_list_new_p1.html

◇人気媒体資料ランキング
https://media-radar.jp/ranking.php

関連記事 広告会社ランキング2018

電通・博報堂など大手広告代理店含むランキングは以下をご参照ください。

【最新】広告会社・広告代理店ランキング2018 売上高一覧を公開!
https://media-radar.jp/contents/meditsubu/advertisingagency_ranking/

【ネット広告とは】押さえるべき10種類をわかりやすく解説!

    欲しい資料をダウンロード。
    最新業界情報を受け取れます。
    メディアレーダーメンバー登録
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る