国内No.1の広告媒体資料・マーケティング資料のポータルサイト

メディアレーダー

‘ライティング’ タグのついている投稿

コピーライティングとは?おすすめの本や成功事例、媒体資料の比較・まとめ

2020 年 12 月 15 日 火曜日
コピーライティングとは?おすすめの本や成功事例、媒体資料の比較・まとめコピーライティングとは?おすすめの本や成功事例、媒体資料の比較・まとめ コピーライティングとは コピーライティングとは主にセールスマーケティングを目的としており、商品のキャッチコピーなどもコピーライティングの一つです。定義としては広く「人の心理に働きかけ、特定の行動を促すための文章スキル」とされていますが、広告利用などのビジネス目的で使われる場面が多くあります。 そしてコピーライティングはコピーライターと呼ばれる職業の人達によって作られ、このコピーライター達はいかに短い文言の中にユーザーの深層心理を反映させて「売れる文章」を作るかに全力を注ぎます。言葉を巧みに操り顧客や大衆の共感を得つつ、商品やサービスを魅力的に見せることができるのがコピーライティングのポイントです。 WEB上でのコピーライティング コピーライティングは紙媒体の広告が主流であった時代から存在していますが、現在では時代の流れとともに広告業界もWEBに適用し、オンラインビジネスの場面で常用されるようになりました。同じく文章に関する仕事にWebライターという職業がありますが、これも同じく人々のニーズが紙からWEBへ移ってきたことによって生まれた仕事です。ブログの運営やオンラインショップの宣伝文章など、WEB上で目に入る文章にもありとあらゆる箇所でコピーライティングのスキルが使われています。 優れたコピーライティング事例 コピーライティングを強化することによって生まれる効果について、具体的な過去の優れた事例をもとに解説します。 ①『インテル、入ってる』 これはCPUなどの半導体を扱うインテル社が打ち出した有名な商品キャッチフレーズです。化粧品やお菓子など、目に見えて商品の良さを実感してもらえるような商品素材と比べ、CPUなどのパソコンの内部にある商品の売上を伸ばすのは簡単なことではありません。このインテル社のキャッチフレーズは、視覚的な訴求をすることが難しい商品でありながら、効果的なコピーライティングを行うことによって販売促進を加速させた好事例です。 ②『そうだ 京都、行こう。』 これはJR東海が広告に使った、1993年から続く有名なコピーライティング事例です。この広告の目的は首都圏からの観光客を京都へ誘致することであり、この「そうだ」という文言が、JRの新幹線を使うことで「思いつ...

記事広告の比較、一覧、まとめ

2019 年 4 月 16 日 火曜日
記事広告の比較、一覧、まとめ記事広告のまとめ 記事広告とは 記事広告とは、広告主ではない媒体社または個人が広告主のサービス、商品についてのPR記事を作成し、それぞれの紙媒体やWeb媒体など自社媒体に掲載することで、媒体に所属するターゲットへ訴求することで訴求力を高める広告手法のことです。広告主発信でなく、第三者からの発信なので消費者とフラットな立場であり、「口コミ」の一種でもあります。 記事広告の特徴 記事広告は「ネイティブアド」に分類されます。PR記事が通常の編集記事とよく似た体裁で編集されるため、読者(媒体ユーザー)に対してほかの記事を読む流れでPR記事を読ませられるところが特徴的です。読者が本来求めているコンテンツと似た形式で広告を出稿することで、「コンテンツの邪魔をされた」と広告に対する嫌悪感を示しにくくなります。 また、コンテンツの内容は広告主出ない第三者が執筆することで、偏りのない宣伝となりユーザー目線でも信頼性の高い商材として認知されます。また、第三者である広告主又は個人が所有するドメインの強さを借りることができます。SEO対策している媒体は特にドメインが強いので記事広告に適しています。 記事広告に関する媒体資料 記事広告に関する媒体資料を下記に掲載しています。資料ダウンロードは無料でいくつでも可能なので記事広告をご検討中の方は是非ご活用ください! コンテキスト(記事文脈)マッチ型ネイティブアド popIn Discovery | popIn株式会社 ※弊社と競合関係にあたる企業様のダウンロードはご遠慮ください。 ____________________________________ popIn Dicoveryは“あなたにオススメの記事”でレコメンドする国内最大規模のネイティブアドネットワークです。 900サイト以上の法人運営に限定された優良なメディアのみをネットワーク化し、 プレミアムかつ国内最大規模のネイティブアドプラットフォームを構築。 広告枠は、記事下に設置されるレコメンドウィジェット内に、サイト内 コンテンツとして提供することで多くのユーザーにコンテンツとしての「嫌われない広告」を届けることを実現します。 記事下に存在する「レコメンドウィジェット」の市場規模は、 popInが舵を切り広まった2014年から飛躍...
    欲しい資料をダウンロード。
    最新業界情報を受け取れます。
    メディアレーダーメンバー登録
リリース情報ページ
このページの先頭に戻る