【新規事業の強力な助っ人!】事業の成功率を高める「仮説検証」の重要性

Powered by LIFE STYLE株式会社

メディアレーダー
【新規事業の強力な助っ人!】事業の成功率を高める「仮説検証」の重要性の媒体資料
資料更新日:2020/08/12

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • メディアレーダー用資料_スケッターズ.pdf(1.17MB)
新規事業やSaaSに限らず、解決したい課題やペルソナ設定、どのような価値提供ができるのか、など仮説をしっかり立ててそれを検証することは非常に重要です。
プロダクト(サービス)がPMF出来ているか明確な根拠がない状態で営業活動を続けていたり、PMF達成の要因が何なのか可視化できていない状態は、一見うまくいっているように見えますが、いざドライブをかけていくタイミングで思ったような成長ができないことにもつながります。

仮説検証しっかりできていますか・・・?
新規事業の場合、顧客の声を「300回」ヒアリングする必要があると言われています。

とは言っても、やる事も多く常に忙しいのが新規事業の責任者です。

仮説検証の重要性は理解しているけれども、なかなか時間を割くことができないのも実情で、会社から早く売上を作ることを求められていたり、
いつまでに事業化しなければならない等のリミットが設けられているケースもあります。

LIFE STYLE株式会社は、そんな新規事業立ち上げフェーズの企業を支援いたします。
オススメ
<支援事例>

CASE1 大手メーカー 
 新規契約アカウント数   770 %増
 累計ユーザー数      954 %増
 チャーンレート(解約率)  -0.49 %減少
 1アカウントあたりの売上  146 %増
 ※単年の売上はもちろん、SaaSビジネスとして重要な新規有料契約数の増加と解約率の減少を実現。

CASE2 外資系IT企業
 新規契約アカウント数 307 %増
 年間契約社数 1,000 社以上
 代理店開拓実績 270 社以上
 ※日本でのサービス立ち上げ黎明期における契約件数の拡大に貢献。
  企画立案から、マーケティング・営業・カスタマーサクセス、代理店網の構築まで実行。

CASE3 人材サービス企業
 リード数 2.6 倍
 商談化率 3.2 倍
 契約数 1.8 倍
 ※インサイドセールス/フィールドセールス部門のチームビルディングとKPIの基準値を可視化。

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • メディアレーダー用資料_スケッターズ.pdf(1.17MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

メディアレーダー
特別割引
資料掲載について

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top