【デジタル広告のリスクを防ぐ】アドベリフィケーションサービス【HYTRA】

Powered by Momentum株式会社

メディアレーダー
【デジタル広告のリスクを防ぐ】アドベリフィケーションサービス【HYTRA】の媒体資料
資料更新日:2019/09/24

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • 【デジタル広告のリスクを防ぐ】アドベリフィケーションサービス【HYTRA】(1.65MB)
★広告主様向けのサービスです。代理店様のお取り扱いも可能です!

株式会社Momentumは2014年に創業したアドベリフィケーション国初のベンダーです。弊社はSupership Holdingsの一員として、「無価値な広告を0にする」を理念に、アドベリフィケーション事業を専門に行っています。


2018年に漫画村広告配信事件が話題になり、デジタル広告の信頼性が疑われている昨今、「うちはまだ関係ない」と思っていませんか?


【デジタル広告にはこんなリスクが潜んでいます!】
・ブランドリスク率:全配信面の中で、広告主のブランドを毀損する可能性のある広告枠に出稿されている割合
→36.9%
・アドフラウド率:全配信面の中で、不正広告枠やbotなどが多く検知されるサイトに出稿されている割合
→8.6~19.2%
※Momentum計測数値(2019年6月発表ホワイトペーパーに基づく)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
・アドフラウド対策をしたいど、どうしたらよいのかわからない
・viewabilityの低いところには広告を出したくない
・もっと細かいレベルでブランドセーフティ対策をしたい
・アドベリを実施したいけど、具体的な課題が見えないと、経営層に相談できない
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
【提供ソリューション】
・課題の見える化-広告配信リスト解析サービス
・ブロッキングバナー差し替えサービス
・アドフラウド対策
・viewability計測
・and more!

課題に沿ったソリューションを提案させていただきます!


【Momentumの強み】
・国内初、かつKDDIグループ企業としてアドベリフィケーションサービスを提供しています。
・国内主要プラットフォームと連携し、随一のデータ保有量(月間約30億URLを解析)があります。
・日本語解析専門のアルゴリズムに加え、グループ会社のキャリアデータを使用してデータの精度を向上させています。
オススメ
導入事例/おすすめポイント(500文字-116文字)

HYTRA導入事例(敬称略)
・Yahoo!
・電通
・HDYメディアパートナーズ
・富士通
・資生堂ジャパン
・ADK
・サイバーエージェント
・etc.

弊社HPにて随時プレスリリースを行っておりますので、
ぜひご覧ください。

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • 【デジタル広告のリスクを防ぐ】アドベリフィケーションサービス【HYTRA】(1.65MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top