株式会社ハースト婦人画報社

企業名 株式会社ハースト婦人画報社
所在地 東京都港区南青山3-8-38 南青山東急ビル3階
資料イメージ 資料概要

資料更新日:2020/04/27

「エル」のエスプリを軸に、センスのいいウエディングスタイルを発信。

おしゃれ偏差値の高い「エル」のエスプリを軸に、センスのいいウエディングスタイルを提案。
オールジャンルにわたり、国内外問わず世界中から集めたハイクオリティな最旬情報を、美しいビジュアルとともにお届けしています。王道ロイヤルクラシックから、ナチュラル志向のヴィンテージ派、そしてゴージャスなセレブ風まで、いまや結婚式のスタイルはさまざまです。『エル・マリアージュ』は固定したスタイルにとらわれることはありません。“自分たちらしい結婚式を”と願うすべてのカップルに向け、さまざまなアイディアと選択肢を盛り込んだコンテンツを提供し、結婚式を挙げる“素晴らしさ”と“楽しさ”を発信していきます。

サイト設立: 2017年2月

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/04/27

「HODINKEE」は、世界中の時計コレクターや愛好家のための
全く新しい「時計ライフスタイルメディア」です。

※2019年11月18日(月) ローンチ予定

2008年、時計への情熱を共有する場として
ベンジャミン・クライマーが開設した『HODINKEE』は、
現在時計の世界に関するトップサイトとして、
愛好家たちから熱狂的な支持を受けるメディアにまで成長しました。
ラグジュアリー腕時計に関する詳細なレビュー、
ヴィンテージアイテムの歴史的な背景、
最新ニュースなどを届け、時計に留まらず、
ライフスタイル全般の多様なコンテンツを美しいビジュアルや
動画とともに発信。その卓越した編集力で、
世界中に熱心な時計愛好家のコミュニティを形成しています。

また『HODINKEE』は、タイム誌の「ベスト・ウェブサイト50」やファスト・カンパニー誌の
「世界で最も革新的な企業」などの数々のアワードを受賞しており、
ビジネスの世界でも、この10年で最も成功しているデジタルターゲットメディアや企業として、
業界内でも大きな注目を集めています。

2012年には、ショッピングサイト「HODINKEE Shop」をオープンし、
ハイエンドな腕時計のアクセサリー販売を開始。現在は公認販売業者として、
世界有数の10社の時計を取り扱っています。

また、2017年には雑誌を創刊し、すでに4号目を発行。
オンラインで培った表現を踏襲しながら、高品質なストーリーを届けています。

『HODINKEE』は、高いメディア力やハイエンドなコマース・プラットフォーム、
そして時計に対する独自のアプローチで世界中の時計愛好家を惹きつける
コミュニティ形成力によって、有数のラグジュアリー・ライフスタイル・ブランドとしての
地位を確立してきました。

HODINKEE US では『HODINKEE』の世界観を表現した雑誌を年2回発行しています。
※ 今後、日本版でも発行を予定しております。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/04/27

2018年3月22日、ハーストメンズデジタルメディア MEN'S PLUSは『Esquireデジタル』に生まれ変わりました。
 
成功後も、さらなる向上を狙う男性に向けたハイクォリティ・ウェブマガジンを目指す「Esquire」。ファッションやライフスタイルにとどまらず、アート、カルチャー、時事ニュースなど、日本版のオリジナル記事と、海外版『Esquire』からの上質な記事をお届けします。年齢を超え、成功を経ながらも更なる向上を目指す猛き男性に向け、よりラグジュアリー感を高めたサイトデザインとオリジナル記事で2018年3月よりEsquireデジタルが本格始動いたします。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/04/27

Women’s Health(ウィメンズヘルス)は、フィットネスを中心としたライフスタイルメディア。
読めば運動(=運を動かす)したくなるフィットネス情報、フィットネスをより楽しむためのファッション&ビューティ情報、そして健やかな生活を送るために必要なヘルスケア&ヘルシーフード情報まで、健康志向の女性たちをインスパイアする情報を365日発信しています。

2020年には3周年を迎え、東京2020オリンピック・パラリンピックで盛り上がるスポーツ&フィットネスーンを牽引するメディアとして、オリンピック企画も充実させていきます。

ウィメンズヘルスは、2005年にMen’s Healthの姉妹雑誌としてローンチし、2007年にグローバルブランドとなりました。
今では54ヵ国で展開しており、グローバル全体で3700万ユーザーにリーチ(雑誌、デジタル、ソーシャル)
できるメディアに成長しました。
日本ではオンラインに注力して、30代女性を中心にフィットネス、ヘルスケア、フード、ビューティー(ウェルネス)情報を提供して参ります。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/04/27

世界79ヶ国で発売されているインターナショナルマガジン「コスモポリタン」!
日本ではデジタルマガジンとしてオンラインで展開します。

コスモポリタンは恋愛、ビューティ、セレブ、ライフスタイル、エンターテイメント、ファッションなど、ミレニアル世代のバイブルとして世界中の女性をエンパワーしているメディアです。

合言葉は、“Fun Fearless Female(楽しく大胆な女性)”。周りの空気を過剰に気にすることなく人生を思い切り楽しむ女性を応援していきます。

>>資料の詳細を見る

婦人画報デジタル

資料更新日:2020/04/27

『婦人画報』は2020年に創刊115周年を迎える日本でもっとも歴史ある女性ライフスタイル誌。
目利きの編集者たちが独自の視点で掘り下げる最新の情報とともに、
ストーリーのある真の「ラグジュアリー」をお伝えします。
さらに、お茶やお花、歌舞伎、着物といった、日本のカルチャーもピックアップ。
最高の和食店に行きたい! から、最旬の手土産はどこで買う?
トレンドのジャケットの選び方は?次のお休みの贅沢な旅先はどこ? まで、
あなたのライフスタイルを彩るコンテンツを提供します。
あなたに寄り添い、あなたとともにあるデジタルメディア。
それが「婦人画報デジタル」です。

読者ペルソナ:40代~女性、世帯年収:2000万円以上

>>資料の詳細を見る

theウエディング(25ansウエディング)

資料更新日:2020/04/27

『25ansウエディング』は創刊34年を迎える、日本でもっとも歴史のあるブライダルマガジンです。
その歴史のなかで、人生の素晴らしい節目のひとつである結婚式を挙げる意味を見つめ、
おもてなしの心を感じることができる、真に上質なウエディングを提案。
会場やウエディング・ドレス、ジュエリーを中心に、ヘア&メイクやブーケ、挙式の心得など、
花嫁の知りたいことを丁寧に伝えてきました。

2020年を迎えた今、花嫁たちはSNSを駆使しながら花嫁同士で交流し、挙式前後のフォトウエディングを含めた「プレ花」「卒花」と呼ばれる期間を積極的に楽しんでいます。
今年は『25ansウエディング』が誇る高いコンテンツ力を生かしながら、そんなパワフルな花嫁たちに寄り添い、新たな人生に踏み出す幸せに満ちた花嫁を誌面とオンラインの両軸で応援していきます。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/04/27

2010 年創刊30 周年を迎えた『25ans』は、常にその時代のラグジュアリーを体現する
メディアとして情報を発信し、読者の皆さまとともに進化し続けてまいりました。

2010 年には「25ansオンライン」をローンチし雑誌媒体を超えてのコンテンツの発信を始め、
今後もメディアとしてさらに充実をはかり、ファンを獲得しております。

これからも雑誌、ウェブを含めたマルチメディアな展開で『25ans』ならではの
質の高いラグジュアリーコンテンツを提供し、『25ans』ブランドはさらなる発展を続けていきます。

>>資料の詳細を見る

HarpersBAZAARオンライン

資料更新日:2020/04/27

ハーパーズ バザー オンラインは、ファッションを軸にした最新ニュースをはじめ、
ビューティやセレブリティ、旅といったあらゆる女性たちのライフスタイルに必要な情報を
発信しています。本誌撮影のバックステージを明かした動画や、特別なイベントへのご招待や
Web限定プレゼントなど、Web独自のコンテンツも随時更新しています。

ユーザーデータ
年齢は、30~49歳が72%。

<モバイルアドメニュー例>
トップインパクト、インタースクローラー、フルワイドビデオ(オプション)、レクタングル

編集部とビデオチームがタッグを組み「媒体の強みを生かした企画」「セレブ、タレント起用」「シリーズもの」などを実現。タイアップ動画制作も数多く実績がございます。

>>資料の詳細を見る

ELLEgirlONLINE

資料更新日:2020/04/27

雑誌『ELLE girl』と連動したウェブサイト「ELLE girl ONLINE」が、2009年7月13日に大リニューアル!! チャンネル数を一気に拡大し、ファッション、ビューティを大充実させるだけでなく、セレブやLOVE&SEXなど、ガール世代に関心の高いコンテンツも開設。 世界中から集めたストリートガールたちのスナップやセレブのファッション&ゴシップ、エンタメ情報をほぼ日刊で見られるようになりました!

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/04/27

世界46の国と地域発行されている「エル」発ウェブマガジン日本版は、
遂にローンチ20周年を迎えました!
世界の「エル」から発信されるインターナショナルかつ最先端のトレンドをスナップ、
ランウェイ、カタログほか盛りだくさんの内容をどこより早く毎日更新。
ファッションはもちろん、ビューティ、セレブ、ウェルネスなど心も身体もハッピーになれるインテリジェントな読み応えたっぷりのコンテンツも充実!

<ELLEmail>
配信数が10万通を超え、ますますパワーアップ!
トレンドリーダーになりうる高感度な女性が読者です!
エル・メールは、2008年で12周年を迎えるエル・オンラインのメールマガジンです。
メール用にオリジナルで取材したコンテンツは読者に大好評で、
ここから生まれたヒットアイテムも多数あります。
読者が心待ちにする真のメールマガジンです。

ユーザーデータ
平均年齢は32.9歳、7割が未婚の女性です。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/12/18

「エル・オンライン」の中でも人気の「グルメ」チャンネル。
雑誌『エル・グルメ』と連動したコンテンツの他、
料理レシピや業界人おすすめスイーツ、レストラン検索が充実しています。

FACEBOOK・Twitterも開設し、好調にファン数を伸ばしています。
本誌、デジタル雑誌、ウェブサイト、FACEBOOKなどそれぞれのライフスタイルに合わせ、
より多くの人が『エル・グルメ』に触れる機会が増えています。
その広がりを活用した広告メニューも人気です。

エル・グルメオンラインのコアユーザーは、30代前半~40代の女性。
レシピ検索ならなんでもいい!というわけではなく、
手軽に料理したいけれども食材や味付け、スパイスにこだわる派。
編集部厳選レストラン、新しいキッチンまわりの雑貨や
おいしいワインの情報を日々チェックしています。

☆フードマガジン『エル・ア・ターブル』は、2017年2月6日発売の2017年3月号から『エル・グルメ (ELLE gourmet)』 に改称しました。

>>資料の詳細を見る

ELLE DECOR ONLINE

資料更新日:2019/12/18

雑誌ELLE DECORと連動したコンテンツを展開するエル・オンライン ライフスタイルチャンネル。
本誌編集部との連携コンテンツはもちろん、ウェブオリジナルのコンテンツや、
ネットならではの機能を生かした、インテリアショップ検索、国内外のイベントレポート、
名作家具の一覧など、便利な情報を発信しています。

インターナショナルなインテリア誌『エル・デコ』と連動しながら、
国内外の最旬インテリアとデザインにまつわる最新トレンドを分かりやすくお届けします。
人気のセレブの豪邸シリーズから、掃除や片付け、整理整頓のTIPSをまとめたハウスキーピング術など、オンラインならではのリアルでシーズナルな最旬インテリア情報を続々発信。

<ELLEDECOメール>
エル・デコ・クラブの一般会員に対して、隔週金曜日に配信しているメールマガジンです。
メール用にオリジナルで取材したコンテンツは読者に大好評で、
ここから生まれたヒットアイテムも多数あります。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/09/24

CRファッションブック・オンライン 2018年9月にローンチ!世界のファッション・エリートに愛されるインスピレーション・バイブル「CRファッションブック」。その日本版を10月に創刊するにあたり、デジタルサイト「CR ファッションブック オンライン」がこの9月、日本にローンチしました。

CRの創設者であり編集長でもある稀代のファッション・エディター、カリーヌ・ロワトフェルドが作り上げた世界観を、より身近に、よりリアルに感じてもらえるのが「CR ファッションブック オンライン」。カリーヌの審美眼が行き届いたヴィジュアルが一面に散りばめられることはもちろん、彼女がインスパイアされるミューズの物語や脈々と流れるシックさの由来に迫るスタイル解説やトレンドウォッチ、語り継がれるファッション界の事件を独自の視点で振り返るコラムなど、ハイレベルのファッション記事が充実。彼女が指揮を執る Aリストたちとの撮影の舞台裏、注目すべきアップカミングなスター、デザイナー、モデルたちの姿などもいち早くお届けします。ファッション・エリートなら知っておくべき情報がつまった世界基準のファッションマガジンサイトは、今までにないインパクトを日本のおしゃれインフルエンサーたちに与えることでしょう。

>>資料の詳細を見る

きょうとあす

資料更新日:2019/07/01

『婦人画報』連動による、京都観光サイト「きょうとあす」。
京都人セレブリティと京都分室によるタイムリーな話題と共に、奥深い京都の魅力を、全国に、 そしてハーストグループを通して世界に伝えます。
 
1905年創刊の『婦人画報』が長年季節を通して取材し続けてきた京都特集と京都人ネットワークをWEB上にひとまとめ。とっておきの京都観光情報や旅プランのご案内から、京都の今日がわかる口コミ情報まで毎日更新でお届けします。お取り寄せECサイト「婦人画報のおかいもの」とも連携。京都の旅を思い立ってから、現地で、そして帰ってからも、京都の旅のトータルプランニングにお役立てください。

>>資料の詳細を見る

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、メディアレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

クラウドレーダー インバウンドレーダー レビューブログ Weekle(ウィークル)
メディアレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top